音質パーソナライズ機能搭載フルワイヤレスイヤフォン『Nuratrue』

Nuratrue

オーストラリアのスタートアップ『Nura』から、最新テクノロジーで個々の聴覚に最適化されたサウンドを自動生成できるフルワイヤレスイヤフォン『Nuratrue』が登場。

専用アプリで個々の聴覚感度を測定し、聴覚プロファイルを作成することで、パーソナライズ化した最も心地良い音を実現。さらに没入感レベル等を設定できるので、より自分好みのサウンドへ調整して臨場感あふれる音を楽しむことができます。

イヤーバッドに搭載したタッチボタンで、音楽操作や音量調整、アクティブノイズキャンセリング機能の切り替えが可能で、専用アプリから自由にカスタマイズすることもできます。

バッテリー駆動時間は6時間、充電ケースを併用することで最⼤24時間の駆動が可能で、充電ケースはUSB-Cを使った充電に対応。さらにIPX4の耐汗耐水性能を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。

価格は税込26,560円。ヘッドフォンタイプの「Nuraphone」は大きく持ち運びに不便だったので、これは是非試してみたいですね。


Link » Nuratrue


Related Post » 音質パーソナライズ機能搭載ワイヤレスヘッドフォン『Nuraphone』が日本でも発売

August 16, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Beats by Dre、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『Beats Studio Buds』を発売

Beats Studio Buds

『Beats by Dre』から、アクティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォン『Beats Studio Buds』が発売。

緻密にチューニングされたフィルターが不要な周囲の音を検知し、継続的に遮断するアクティブノイズキャンセリングを搭載。外部音取り込みモードを使えば、外向きのマイクから周囲の音を取り込み、自然な環境で音楽を聴くことができます。それぞれのイヤーバッドに1つの多機能ボタンを搭載し、音楽操作、通話の応答、リスニングモードの切り替えが可能です。

バッテリー駆動時間は最大8時間、アクティブノイズキャンセリングを使用した場合は最⼤5時間で、充電ケースを併用することで最⼤24時間の駆動が可能。充電ケースはUSB-Cを使った充電に対応し、ケースから取り出すと自動で電源がオンになり、ケースに戻して蓋を閉じると電源がオフになります。

さらにIPX4の耐汗耐水性能を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。また、AppleデバイスとAndroidデバイスのどちらでもワンタッチで簡単にペアリング可能で、Appleデバイスでは「Hey Siri」と話しかけるだけで「Siri」が使えます。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、レッドの3色で、価格は17,800円と、2万円を切るリーズナブルな価格がうれしいですね。


Link » Beats Studio Buds


Related Post » 『Beats by Dre』から完全ワイヤレスの耳掛け式Bluetoothイヤフォン『Powerbeats Pro』が登場

August 13, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Bang & Olufsen、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『Beoplay EQ』を発売

Bang & Olufsen Beoplay EQ

『Bang & Olufsen』が、アクティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォン『Beoplay EQ』を発売。

6つのマイクによって環境にあわせて騒音を打ち消すアダプティブノイズキャンセル機能を搭載し、最新オーディオコーデック「aptX Adaptive」に対応。専用アプリを使えばサウンドプロファイルの調整はもちろん、周囲の音を聞きとりやすくする設定が可能です。IP54防塵防滴性能を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。

バッテリー駆動時間は7.5時間、アクティブノイズキャンセリングを使用した場合は6.5時間で、充電ケースを併用することで20時間の駆動が可能。充電ケースはワイヤレス充電の規格「Qi」と、USB-Cを使った充電に対応しています。

価格は39,900円。カラーバリエーションはブラックとサンドゴールドの2色。これは是非試してみたいですね。


Link » Bang & Olufsen Beoplay EQ


Related Post » Rimowa × Bang & Olufsen Beoplay H9i

August 2, 2021 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2021

My EDC 2021

新型コロナウィルスの影響によって、毎日ワークフロムホームをするようになって1年が過ぎ、すっかり外出を控えるようになりましたが、相変わらずボクは日常的に手ぶらで生活しています。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。

毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツの前ポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などを、パンツの後ろポケットやアウターのポケットに入れてましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2018

May 7, 2021 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Etymotic Research ER4XR-BT

Etymotic Research ER4XR-BT

本格的なリスニングやDJプレイなどで長年愛用しているソニーのカナル型イヤフォン「MDR-EX800ST」をアップデートしようと色々と物色しています。その中で気になったのが『Etymotic Resarch』社のカナル型イヤフォン『ER4XR』です。

同社のイヤフォンの特徴である、抜群の遮音性能と原音再生能力を兼ね備えた高音質に低音を強化したモデルで、最新のBluetoothワイヤレスケーブルと組み合わせればワイヤレスで高音質を楽しむことができます。ワイヤレスケーブルには専用DACとヘッドフォンアンプを搭載し、従来のBluetoothイヤフォンを凌駕する省電力と高音質再生を実現。バッテリー駆動時間は8時間で、マイク付きリモコンを搭載しているので通話の応答や音楽操作、GoogleアシスタントやSiriと連携が可能です。

同社は抜群の遮音性能と原音再生能力を兼ね備えたイヤフォンだけでなく、高性能補聴器の開発と製造も手掛けているメーカーで、ボクもこれまでに同社のイヤフォンをいくつか愛用してきましたが、遮音性の高さと解像度の高いサウンドが本当に素晴しいんですよね。


Link » Etymotic Research ER4XR-BT

Link » Etymotic Research ER4SR/XR 交換用ケーブル 1.5m


Related Post » Sony、スタジオモニターヘッドフォンの銘機「MDR-CD900ST」のカナルタイプ『MDR-EX800ST』を発売

November 27, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Comply Apple AirPods Pro専用イヤフォンチップ

Comply Foam Tips Compatible with Apple AirPods Pro

コンプライのポリウレタン製イヤフォンチップに、アップルのアクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン「AirPods Pro」専用モデルが登場。

「AirPods Pro」に付属するシリコン製のイヤチップと交換することで、遮音性と装着感が高まり、低音もしっかり出るようになります。また、装着したまま充電ケースにバッチリ収納可能です。

現在コンプライのイヤフォンチップは、ソニーのカナル型イヤホン「MDR-EX800ST」と組み合わせて長年愛用していますが、これまでに様々なイヤフォンに装着して使い続けてきたので、「AirPods Pro」と組み合わせて使えるようになるのはうれしいですね。早速ポチりました。


Link » Comply Apple AirPods Pro専用イヤホンチップ


Related Post » Apple、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『AirPods Pro』を発表

November 20, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Devialet、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『Gemini』を発表

Devialet Gemini

近年ボクも愛用している、超高音質なワイヤレススピーカー「Phantom」でお馴染みのオーディオメーカー『Devialet(デヴィアレ)』から、アクティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォンが登場。

イヤフォンの内側と外側に配置された2個の独立したマイクによってクラス最高のノイズキャンセリング性能を実現し、周囲の音を聞きとりやすくする外部音取り込みモードにも対応。 イヤフォンを装着してスマートフォンアプリを使うことで、ユーザーの耳の形状をスキャンして最もフィットするイヤーピースのサイズを判断し、耳の形状に最適な音を再生することができます。IPX4等級の防水性を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。

バッテリー駆動時間は8時間、アクティブノイズキャンセリングを使用した場合は6時間で、充電ケースを併用することで24時間の駆動が可能。充電ケースはワイヤレス充電の規格「Qi」と、USB-Cを使った充電に対応しています。

価格は41,800円で、11月下旬発売予定。これは是非試してみたいですね。


Link » Devialet Gemini wireless earbuds


Related Post » 『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

October 12, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Bose、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『QuietComfort Earbuds』を発表

Bose QuietComfort Earbuds

Boseが、アクティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォン『QuietComfort Earbuds』を発表。イヤホンの内側と外側に配置されたマイクを使ったアクティブノイズキャンセリング機能とイヤーチップの遮音効果により、オーバーイヤーヘッドホンと同等のノイズキャンセリング性能を実現しました。

イヤフォン本体に搭載したタッチセンサーで通話の応答や音楽を操作したり、長押しすることで接続しているスマートフォンに搭載されている音声アシスタントを使うことが可能。IPX4等級の防水性を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。バッテリー駆動時間は6時間、充電ケースを併用することで18時間の駆動が可能。ケースはワイヤレス充電に対応し、15分で2時間再生分の充電ができるクイックチャージ機能を搭載。また、11段階のノイズコントロール機能を搭載し、専用アプリを使うことで周囲の音をどれくらい取り入れるかを調整可能。

カラーバリエーションはトリプルブラックとソープストーンの2色で、価格は30,463円。これは是非試してみたいですね。


Link » Bose QuietComfort Earbuds | ボーズ


Related Post » Bose、ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン『QuietComfort 35』を発表

September 11, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

愛用トレーニングギア

My Training Gear

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、引き続きワークフロムホームと自主的ロックダウン生活を続けているので、心身の健康を保つために自宅周辺での散歩やランニング、自宅でのトレーニングなど、仕事の合間をみて身体を動かすように心がけています。感染症から身を守るためには、腸内環境を整えて健康的な食事を摂り、運動と瞑想を習慣にして心身の健康を保ち、免疫力を高めることが重要です。

ただ、僕に限らず自宅でトレーニングしたいけどなかなかモチベーションが上がらないという人も多いんじゃないでしょうか。そんな時はトレーニングギアを揃えて形から入ってみるのも良いと思いますね。

ということで今回はボクが愛用しているトレーニングギアを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 保護マスクとしても使えるトレーニングマスク『Training Mask VENT Filtration Trainer』

July 31, 2020 | Categories » Column, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2020

My EDC 2020

ボクは日常的に手ぶらで生活していて、会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。会社から帰る時にも周りにバレずにフラッと帰ることができるし、思いつくままに街をブラブラすることもできます。

毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツの前ポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などを、パンツの後ろポケットやアウターのポケットに入れてましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2019

February 7, 2020 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 10 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2