KINTO SCS コーヒージャグ 300ml

KINTO SCS Coffee Jug 300ml

自宅で二人分のコーヒーをドリップする時に愛用している『KINTO SCS コーヒージャグ』。円筒形のシンプルなデザインが気に入っていて、長年愛用しているマイフェイバリットコーヒードリッパー「Hario V60」とステンレス製のコーヒーフィルター「Able Kone」と組み合わせて使うのにピッタリです。食洗機が使用可能なので後片付けも楽チンですね。


Link » KINTO SCS コーヒージャグ 300ml


Related Post » KINTO コーヒージャグセット

May 11, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » , | No Response »


 

ミニマルなダブルステンレスタンブラー『Vantech 78mm』

Vantech 78mm

最近自宅でコーヒーを飲むのに愛用しているミニマルなタンブラー『Vantech 78mm』。

名前のとおり直径と高さが共に78mmという小ぶりなサイズで、保温性が高いステンレス製の二重構造なので、熱いコーヒーにはもちろん、冷たい焼酎や日本酒、ワインなどを飲むのにも重宝しています。食洗機が使用可能なので後片付けも楽チンですね。

長年愛用しているマイフェイバリットコーヒードリッパー「Hario V60」とステンレス製のコーヒーフィルター「Able Kone」と組み合わせて使っています。


Link » Vantech 78mm


Related Post » ステンレス製コーヒーフィルター『Able Kone』ホワイトモデル

May 8, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , , , | No Response »


 

無印良品 ステンレスケトル・S

MUJI Stainless Kettle S

自宅でコーヒーを飲む時のお湯を沸かしたり白湯を飲むのに愛用している、ジャスパー・モリソンがデザインした無印良品のやかん。

ぼてっとしたフォルムがかわいらしく、つや消し仕上げで傷や水垢が目立ちにくいです。普遍的でシンプルなデザインは、氏の「スーパーノーマル」という哲学が表現されたプロダクトだと思います。

しかし同社は著名なデザイナーもあえて公表せずにアノニマス性を重視しているので見逃せませんね。


Link » 無印良品 ステンレスケトル・S 約1.1L


Related Post » 無印良品 ステンレスワイヤーバスケット

May 1, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe

Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe

ブルーボトルコーヒーの関西エリア1店舗目として昨年オープンした『ブルーボトルコーヒー 京都カフェ』。先日久しぶりに京都へ遊びに行った際に立ち寄ってみました。

南禅寺に続く参道からすぐのロケーションにある築100年を超える京町家を「スキーマ建築計画」がリノべートしていて、伝統的な京町屋の風情溢れる空間を残しつつも、自然光が差し込む大きなガラス窓や高い吹き抜けなど、ブルーボトルコーヒーらしい開放的で気持ちの良い空間になっています。また、剥き出しになった土壁や竹小舞に、天井にはネオンのライトが配置されていて、京町屋のノスタルジックな風情とモダンな要素の調和が美しかったですね。京都へ行った際には是非立ち寄ってみてください。


Link » 京都カフェ Cafe | Kyoto Blue Bottle

Link » Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe | Schemata Architects / Jo Nagasaka


Related Post » Timbuk2 × Blue Bottle Travel Coffee Kit

September 25, 2019 | Categories » Art - Design, Thing, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

電動コーヒーミル『Kalita ナイスカットG』ブラックモデル

Kalita Nice Cut G Black

カリタの電動コーヒーミル『ナイスカットG』に蔦屋家電オリジナルのブラックモデルなんてあったんですね。業務用ミルをそのまま小型化したインダストリアルな雰囲気にマッチしていて、無骨でカッコいいです。旧ブラックモデルと違い、円筒部分やステンレス製の受缶までブラックになっていていいですね。

ボクはここ数年自宅でコーヒーを淹れる時には、同社の電動コーヒーミルの旧モデル「ナイスカットミル」を愛用していますが、操作も簡単だし、速く静かに挽けて粉もほとんど飛び散らないのはナイスです。


Link » Kalita Black 復刻版ナイスカットG


Related Post » 電動コーヒーミル『Kalita ナイスカットG』

December 21, 2018 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

温度調節機能付きドリップケトル『Vitantonio ACTY』

Vitantonio ACTY

元ブルーボトルコーヒーのトップバリスタが監修した、温度調節機能付きドリップケトル『Vitantonio ACTY』が登場。湯温を50℃〜100℃の範囲で1℃単位で設定でき、加熱後は30分間保温可能なので、ハンドドリップ中も一定の温度で抽出することができます。さらにケトルを電源プレートに戻すと設定温度に再加熱して保温する機能を搭載。

本体はステンレス製で、ハンドル部分には天然木のブナを使用しているので、経年変化も味として楽しめますね。


Link » Vitantonio 温調ドリップケトル ACTY


Related Post » Hario V60温度調整付きパワーケトル

September 21, 2018 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

小型コーヒーグラインダー『Rivers Grit』

Rivers Grit

軽量コンパクトで持ち運びに便利な小型コーヒーグラインダー『Rivers Grit』。長年モバイル用として愛用している「ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ」と基本構造は同じですが、こちらの方がハンドル部分のデザインがシンプルで、マットブラックが無骨でカッコいいです。ただ、値段がちょっと高くなっていますね。


Link » Rivers コーヒーグラインダー Grit


Related Post » ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ

September 21, 2018 | Categories » Life, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

ポータブル小型エスプレッソマシン『Wacaco Nanopresso』

Wacaco Nanopresso

ここ数年自分でコーヒーを淹れる時はハンドドリップばかりでしたが、最近モバイル用は小型エスプレッソマシン『Wacaco Nanopresso』を使っています。

高さ156mm、重さ336gと軽量コンパクトですが、最大圧力は18バールと小型機ながら高性能。電気を使用しないので、お湯さえあれば手軽に本格的なエスプレッソが楽しめます。これまでこの手のエスプレッソマシンは色々と試してきましたが、コンパクトで持ち運びに便利だし、何より手軽で美味しいので気に入っています。

コーヒー豆はシングルオリジンの良質な豆を、コンパクトな組立て式の手挽きコーヒーミル「ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ」を使って挽いています。


Link » Wacaco Nanopresso


Related Post » ポータブル小型エスプレッソマシン『Staresso Coffee Maker』

August 13, 2018 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2018

必携トラベルグッズ 2018

夏期休暇を利用してギリシャの島々に遊びに行って来ました。サントリーニ島は白い街並みと青いエーゲ海のコントラストが本当に美しく、ザキントス島の断崖絶壁に囲まれたナヴァイオビーチは海の美しさはもちろんのこと、ビーチには沈没船が打ち上がっていてインパクトがスゴかったですね。旅の様子はInstagramのストーリーズにアップしていますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回もアップデートしたモノをいくつかまとめてみました。ここ数年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べてそのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、海外へ行くのにも普段使っているバックパックをそのまま使っています。結局大事なのはモノ選びとパッキングなんですね。以前にポストした手ぶらで生活する方法と合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » 手のひらサイズに収納できるシリコン製のシュノーケル『Mares Snorkel @』

June 25, 2018 | Categories » Column, Entertainment, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

バリスタロボット『Cafe X Robotic Coffeebar 2.0』

『Cafe X Technologies』が、「Intelligentsia Coffee」や「Ritual Coffee Roasters」、「Equator Coffees」といったアメリカの人気コーヒーロースターと提携して作ったバリスタロボット。1時間に120杯ものドリンクを作ることができ、エスプレッソはもちろん、カフェラテやコルタードも作れるそうです。これは是非体験してみたいです。しかしこれでますます人間がロボットに置き替えられていくでしょうね。


Link » Cafe X: Robotic Coffeebars in San Francisco


Related Post » Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe

May 15, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 14 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 デジタル・ミニマリスト – 本当に大切なことに集中する DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

デジタル・ミニマリスト
– 本当に大切なことに集中する

DJI Mavic Mini