朝の習慣

Morning Routine

新型コロナウィルスの影響によって、相変わらずワークフロムホームを続けていますが、仕事に向かう時間はしっかり集中してパフォーマンスを発揮できるように、十分な睡眠と適度な運動で心身の健康を保ち、健康的な食事を摂って腸内環境を整え、自身のコンディションを常に整えておくことをより一層心がけるようになりました。

なんだかアスリートのようですが、これはサラリーマンだろうがプロとしてお金をもらっている以上、ビジネスパーソンとして当たり前のことだと思いますね。

ということで今回はボクが1日を良い感じにスタートするために行っている朝の習慣を紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » Vital Nutrients NAC

October 5, 2020 | Categories » Column, Life, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

アウトドア用小型カセットコンロ『Iwatani タフまるJr.』

イワタニ タフまるJr.

イワタニのアウトドア用カセットコンロ『タフまる』にソロキャンプや少人数に適したコンパクトサイズが登場。

風のある場所で空気は通しても風は通さない独自の「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い加熱性能が得られます。耐荷重は10kgで、20cmまでの鍋が使えるので、重量のあるダッチオーブンもバッチリ。収納と持ち運びに便利なキャリングケースが付属します。

ミリタリーライクな無骨なデザインですがコンパクトでかわいらしいですね。アウトドアだけでなく自宅での普段使いにもバッチリです。ただ、黒好きなボクとしてはそのまま通常モデルを小型にして欲しかったです。


Link » イワタニ タフまるJr.


Related Post » Iwatani アモルフォ プレミアム

September 28, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » , | No Response »


 

Anova Precision Oven

Anova Precision Oven

ボクも最近愛用している低温調理器でお馴染み『Anova』社がスチームオーブンを発表。

シンプルでスタイリッシュな外観で、サイズは幅569mm、奥行き450mm、高さ358mmで、庫内容量は34リットル。扉のハンドル部分にタッチスクリーンディスプレイを備え、食材の中心温度を測定できるフードプローブが搭載されています。温度は25℃から最高250℃までコントロールでき、スマートフォンとWi-Fi接続して調理をモニタリングできるだけでなく、操作や設定をしたり、レシピを管理することもできます。

2020年12月発売予定で、価格は70,000円。新型コロナウィルスの影響によって自宅で料理する機会が増えたので、これは気になりますね。


Link » Anova Precision Oven | Anova Culinary


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

September 28, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Wolf & Grizzly Fire Safe』

Wolf & Grizzly Fire Safe With Grill M1

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に焚き火を楽しみたいと思い、折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Wolf & Grizzly Fire Safe』を購入しました。

蛇腹状のパネルからなる火床と折りたためるフレームで構成されていて、重量は910gと焚き火台でありながら1kgを切る重量とバッグに収納できるコンパクトサイズを実現。オプションのグリルメッシュをセットすれば、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。小型軽量ながら耐荷量は約13kgなので、重量のあるダッチオーブンもバッチリです。

焚き火台はキーボード、グリルメッシュはウォーターボトルほどのサイズに折りたたむことができ、専用ケースに収納してコンパクトに持ち運びが可能。底面が取り外せるので灰の処理も簡単です。これからアウトドアに持ち出してガシガシ使っていこうと思います。


Link » Wolf & Grizzly Fire Safe

Link » Wolf & Grizzly Grill M1


Related Post » コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』

August 14, 2020 | Categories » Thing | Tags » , , , | No Response »


 

PUEBCO Ceramic Paring Knife

PUEBCO Ceramic Paring Knife

近年愛用していたセラミックナイフがボロくなってしまったので、『PUEBCO Ceramic Paring Knife』に買い替えました。

刀身と柄まで全てセラミック製の一体化したデザインが美しく、錆びずにシャープな切れ味で野菜やフルーツに金気が移りません。小型軽量でかさばらないので、キャンプやバーベキューなどのアウトドアに持ち出して使うのにも最適です。「Epicurean」のコンパクトなまな板とセットで愛用しています。


Link » PUEBCO Ceramic Paring Knife


Related Post » PUEBCO Tarp Apron

July 13, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

Cambro フードストレージコンテナー

Cambro 4 qt Polycarbonate Food Storage Container

最近愛用している低温調理器「Anova Precision Cooker Nano」と組み合わせて使っている『Cambro』社のフードストレージコンテナー。純正やサードパーティー製の専用コンテナはどれも大き過ぎるので、ちょうど良いサイズのものを色々と物色していたところ、これに辿り着きました。

容量3.8リットルのポリカーボネイト製で立方体に近い形状で深さがあり、耐熱温度は99℃と安心して低温調理で使うことができます。水の蒸発を防ぐために、密閉蓋は低温調理器に合わせてカットしました。なかなか調子が良いのでしばらく使ってみようと思います。


Link » Cambro フードストレージコンテナー 4SFSCW

Link » Cambro フードストレージコンテナー用 密閉蓋 SFC2SCPP


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

June 26, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » | No Response »


 

Anova Precision Cooker Nano

Anova Precision Cooker Nano

現在愛用している「Healsio Hotcook」は、毎朝のみそ汁をはじめ、野菜や魚、鶏肉を使った蒸し料理や煮込み料理、低温調理、玄米を発芽させたりとフル活用しているので二台目を検討していましたが、やはりスペースを取るので低温調理器の導入しようと思って色々と物色しています。

その中で気になったのが、定番の『Anova』社のコンパクトモデル『Precision Cooker Nano』です。スタイリッシュな外観とシンプルで操作しやすいデザインで、750Wの加熱性能を備え、温度は0.1℃刻みで最高92℃までコントロールできます。サイズは高さ325mm、重さ700gとキッチンの引き出しに収納可能で、取り付け方法はクランプ式で65〜153mmの水位に対応しています。また、スマートフォンとBluetooth接続して調理をモニタリングできるだけでなく、操作や設定をしたり、レシピを管理することもできます。

新型コロナウイルスの影響によって自宅で料理する機会が増えたので、これからもハイテクキッチン家電を駆使した調理方法を追求していきたいと思います。


Link » Anova Precision Cooker Nano | Anova Culinary


Related Post » Anova Precision Oven

May 22, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

家庭の低温調理 – 完璧な食事のためのモダンなテクニックと肉、魚、野菜、デザートのレシピ99

Sous Vide at Home - The Modern Technique for Perfectly Cooked Meals

コンピューター関連の技術書でお馴染みオライリーによる低温調理の本格的なレシピ集『家庭の低温調理』。新型コロナウイルスの影響によるワークフロムホームと自主的ロックダウン生活を続ける中で、「Healsio Hotcook」を使って低温調理する機会が増えたのでポチってみました。これを読んで料理のレパートリーをさらに広げたいと思います。

「低温調理」とは、食材をポリ袋に密閉して、精密に温度コントロールされた水槽の中で調理を行うまったく新しい調理法です。従来の調理法では不可能だった食感や風味を実現し、誰でも簡単にプロの料理人と同じ結果を得られることが特徴です。本書は、世界初の家庭用投げ込み式サーキュレーターを独力で製品化した著者による、低温調理の本格的なレシピ集です。低温調理が知られるきっかけになった「完璧なステーキ」はもちろん、卵、魚介類、鶏肉、牛肉、豚肉、さらにデザートまで、あらゆる食材に、低温調理を活用する方法を紹介します。本書で紹介された各食材を加熱する基本の温度と加熱時間をもとに新しいレシピを作り出すことも可能です。



Link » 家庭の低温調理 – 完璧な食事のためのモダンなテクニックと肉、魚、野菜、デザートのレシピ99

Link » 家庭の低温調理 – 完璧な食事のためのモダンなテクニックと肉、魚、野菜、デザートのレシピ99(PDF版)


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

May 18, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ミニマルデザインの卓上IHクッキングヒーター『Maints Hot Trivet』

Maints Hot Trivet

ミニマルなデザインの卓上IHクッキングヒーター『Maints Hot Trivet』。高級感たっぷりな鏡面仕上げのステンレス製ボディがどんな空間にもマッチします。本体と同じデザインのワイヤレスリモコンが付いているので、調理中もスマートな操作が可能です。

スタイリッシュでカッコいいですが、卓上IHクッキングヒーターにこの値段を出せるかは微妙なところですね。


Link » Maints Hot Trivet


Related Post » Sharp Healsio Hotcook

April 17, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

J.P.N タケルくん

J.P.N タケルくん

モバイル用玄米炊飯器として愛用している、自動車や船舶などのシガーソケットから電源を取ることができる炊飯器。車での旅やキャンプで使うのが一般的ですが、ボクは旅先に長く滞在する場合に、海外でも使用可能なマルチボルテージに対応した家庭用電源変換アダプターと組み合わせて、その地で買った玄米を炊いて味わっています。


Link » J.P.N タケルくん

Link » ENKANG AC/DC 変換アダプター 12V 10A 120W


Related Post » Louis Vuitton Cleaning Sponge

February 7, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 Next »

Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini