モバイルエルゴノミクスキーボード『Keyboardio Atreus』

Keyboardio Atreus

人間工学に基づいてデザインされ、手首などへの負担を軽減するエルゴノミクスキーボードがモバイルサイズになった『Keyboardio Atreus』が「Kickstarter」に登場。

サイズは幅24.3cm、奥行き10cm、高さ2.8mmで、重さわずか310gと軽量コンパクト。上列の数字キーやファンクションキーなどを排除していますが、特定のキーを押すことで入力モードが切り替わり、他のキーで代替できるようです。デバイスとの接続はUSBケーブルで行い、MacやWindowsはもちろん、iPhoneやAndroidなどのモバイルデバイスにも対応しています。

価格は99ドルで、8月以降の出荷予定。オプションで持ち運びに便利な専用ポーチや木製アームレストも用意されています。Bluetooth接続できたらもっとよかったですね。


Link » The Keyboardio Atreus by Keyboardio — Kickstarter


Related Post » iPhone 7/7 Plusを本格的な水中カメラにする防水ハウジング『LenzO』

April 3, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , ,


 

Instrumental™について

Dive Architects Dalarna House

Instrumental™(インスト)は、管理人Masaya™が情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、情報のノイズの海の中から本当に役立つモノやニュースをエディットし、所感を加えてコンパクトに紹介する個人メディアです。これからますます世界がパラダイムシフトいく中で、個人の力の可能性と21世紀の新しいシンプルライフを探求していきます。

日々の気になるニュースや出来事などはTwitterInstagramの方でも発信していますのでフォローはお気軽に。また、感想や質問、オススメ情報などありましたらこちらのページのコンタクトフォームからお願いします。


所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2019年版をアップデートしました。スーツケース2個分の所有物で生活しながら東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。是非読んでみてください。Instagramもスタートしましたのでフォローよろしくお願いします。


RSS フィード »

Facebook ページ »

Twitter (@inst_jp) »

Instagram (@instrumental.jp) »

Instagram (@instrumentalthings) »


Twitter (@m_s_y) »

Instagram (@m_s_y) »

note (@m_s_y) »

Medium (@m_s_y) »

Apple Podcast »

YouTube »

Mixcloud (@m_s_y) »


Related Post » 手ぶらで生活する方法

April 1, 2020 | Categories » Other | Tags »


 

手のひらサイズのトレーニングガジェット『Activbody Activ5』

Activbody Activ5

新型コロナウィルスの影響で、最近は出社せずにワークフロムホームで対応しているので、心身の健康を保つために仕事の合間をみて散歩やランニング、トレーニングをして身体を動かすようにしていますが、さらにモチベーションをアップするためにトレーニングガジェット『Activbody Activ5』を使い始めました。

スマートフォンと連動する手のひらサイズのデバイスを使うことで、力が入っている状態をキープして筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングが効果的に行えます。アプリには効かせたい部位に合わせて選べるワークアウトやエクササイズが100種類以上用意されていて、トレーニング中は力の入れ具合が正しいかどうかやフィードバック、結果がリアルタイムで確認できます。また、毎日どのくらいの運動量をこなしたかを数字で確認でき、ヘルスケアアプリとの連携や、Apple Watchと組み合わせることで心拍数を計測することも可能です。

短時間かつ省スペースでできるので、デスクワークの合間でもやろうと思った時にすぐトレーニングができていいですね。自宅でトレーニングしたいけどなかなかモチベーションが上がらないって人は、こんなガジェットから入ってみるのも良いと思いますね。


Link » Activbody Activ5


Related Post » Apple Watch Series 2

March 30, 2020 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で人がいなくなった世界の都市

The Great Empty - The New York Times

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で人がいなくなった世界の都市の様子を、ニューヨークタイムズがハイクオリティな写真で紹介しています。

中野正貴氏による人のいない東京をひたすら撮り続けた写真集「TOKYO NOBODY」を彷彿とさせる美しい世界ですが、同時に人類とウイルスの戦争が新たなフェーズに突入したことを実感します。国籍や貧富の差を選ばずに人々を襲う新型コロナウィルスによって世界の産業は壊滅的な打撃を受けていますが、新陳代謝が悪い日本の社会システムや働き方を急速に変化させる破壊的イノベーターになるかもしれません。


Link » The Great Empty – The New York Times


Related Post » Empty Los Angeles

March 27, 2020 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , ,


 

2020年東京オリンピックが2021年に延期

Tokyo 2020 Olympic Games Emblems

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、IOC=国際オリンピック委員会は24日に臨時の理事会を開き、バッハ会長と安倍総理大臣とで合意した東京オリンピック・パラリンピックの1年程度の延期を承認しました。オリンピックは過去に第二次世界大戦など戦争を理由に夏と冬を合わせて5大会が中止されたことはありますが、延期は初めてです。

開催決定からこれまでトラブル続きでしたが、延期するのも結局外圧がないと決断できないのはお決まりのパターンですね。ボクの中でオリンピックはとっくにオワコンなので全く興味はありませんが、来年無事に開催することができれば、新型コロナウイルスに対する人類の勝利を祝う平和の祭典となるかもしれませんね。


Link » 東京五輪・パラ 1年程度の延期を承認 IOC臨時理事会 | NHKニュース


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

March 27, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , ,


 

『攻殻機動隊 SAC_2045』の最終予告編が公開

Netflixにて、2020年4月に全世界独占配信される『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が公開。シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーションで、演出にはアクターの演技をキャラクターに反映させるモーションキャプチャー技術を導入したとのことです。

どうしてこうなった感がスゴ過ぎるフル3DCGも、慣れてしまえばそこまで気にならなくなるかもしれませんね(笑)。とりあえず攻殻機動隊の新作が見られることを素直に喜びたいと思います。


Link » 『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト


Related Post » 『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が公開

March 27, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , , ,


 

Staedtler Pigment Liner

Staedtler Pigment Liner

スマートフォンやタブレットの登場で世の中どんどんペーパーレス化に向かっていますが、なかなかデジタル化できないのが手書きのメモやアイデアスケッチです。仕事ではステッドラーの製図ペン『ピグメントライナー』を長年愛用していて、A4コピー用紙フォルダー「HINGE」とセットで使っています。

細く硬めのペン先で書き味が心地良く、簡単なメモから緻密なイラストまで幅広く使えます。キャップをしなくても約18時間乾かないのも便利です。アナログなメモツールは色々と試しますが、結局シンプルなものに落ち着きますね。


Link » ステッドラー ピグメントライナー


Related Post » A4コピー用紙フォルダー『HINGE』

March 23, 2020 | Categories » Thing | Tags » , ,


 

A4コピー用紙フォルダー『HINGE』

HINGE

スマートフォンやタブレットの登場で世の中どんどんペーパーレス化に向かっていますが、なかなかデジタル化できないのが手書きのメモやアイデアスケッチです。と言ってもノートにこだわりは無く、オフィスではA4のコピー用紙をフォルダー『HINGE』にまとめておいて気兼ねなくガシガシ使っています。

開くと片側に紙をストックしておくためのポケット、もう片側には紙を1枚挟んでとめておける小さなポケットがあり、ヒンジ部分にはクリップ付きのペンを差し込んでおける穴が空いたシンプルなフォルダーです。パッと開いてサッと書くことができ、それなりに硬さのある樹脂製なので、デスクのない場所でも下敷きのようにして書くことができて調子が良いですね。

ちなみにボクはこちらの動画のようにA4のコピー用紙を折りたたんだだけのものをスケジュールやToDo、メモに使っています。もちろんiPhoneやMacをメインに使っていますが、アナログツールの利点はポケットからサッと取り出して素早く簡単に制約無しでメモれることだと思います。おまけにコピー用紙なら気兼ねなくガシガシ使えますからね。今までに色々と使ってきましたが、結局アナログなツールはシンプルなものに落ち着いてしまいますね。


Link » HINGE


Related Post » テンプレートを自由に組み合わせて手のひらサイズのメモ帳が作れる『PocketMod』

March 23, 2020 | Categories » Thing | Tags » ,


 

電子ペーパーディスプレイ搭載タブレットの新モデル『reMarkable 2』

reMarkable 2

電子ペーパーディスプレイ搭載タブレット『reMarkable』の新モデルが登場。ディスプレイサイズと解像度は変わりませんが、厚みがわずか4.7mmになって、左側のベゼルが金属製になってノートのような外観になりました。

前モデルと比べてバッテリー持続時間は3倍の2週間に延び、スタイラスペンは遅延が半分に短縮されて書き心地の良さが向上し、反対側を消しゴムとして使うことが可能になりました。

紹介動画を見る限りでは、さすがに本物の紙とペンのような使い心地とまではいきませんが、簡単なメモやイラストを描く程度なら問題なさそうなので、ハードコアな紙好きには良いかもしれませんね。現在ウェブサイトにて399ドルでプレオーダー受付中。


Link » Home | reMarkable


Related Post » 電子ペーパーディスプレイ搭載タブレット『reMarkable』

March 20, 2020 | Categories » Technology | Tags »


 

Apple、新型『iPad Pro』とトラックパッドを備えた『Magic Keyboard』を発表

Apple iPad Pro

アップルが、新型『iPad Pro』を発表。ディスプレイサイズと解像度は変わりませんが、CPUは高速化し、最大ストレージ容量は倍増、背面に広角と超広角のデュアルカメラを搭載。カメラモジュールには3D認識用のLiDARスキャナーを搭載し、写真や動画の撮影性能、ARアプリの体感が向上しました。

さらにiPad Pro向けアクセサリとしてトラックパッドを備えた『Magic Keyboard』を発表。新型「MacBook Pro 16インチモデル」で採用された、シザー式キーボードを採用し、iPadの角度を自由に変えることができます。

iPad Proは前モデルを使っていましたが、「Pro」とは名ばかりでクリエイティブプロ用のアプリが全然無いので、結局Macじゃないとできないことだらけだし、タブレットとしてならiPad miniの方が使い勝手が良いので、すっかり使わなくなってしまい手放してしまいましたね。


Link » iPad Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、『Magic Keyboard』『Magic Mouse 2』『Magic Trackpad 2』を発表

March 20, 2020 | Categories » Technology | Tags » ,


 

 1 2 3 4 5 6 7 423 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 デジタル・ミニマリスト – 本当に大切なことに集中する DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

デジタル・ミニマリスト
– 本当に大切なことに集中する

DJI Mavic Mini