毎日持ち歩くEDCアイテム 2021

My EDC 2021

新型コロナウィルスの影響によって、毎日ワークフロムホームをするようになって1年が過ぎ、すっかり外出を控えるようになりましたが、相変わらずボクは日常的に手ぶらで生活しています。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。

毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツの前ポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などを、パンツの後ろポケットやアウターのポケットに入れてましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2018

May 7, 2021 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Aer 3-Way Face Mask

Aer 3-Way Face Mask

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、外出時のマスク着用がすっかり当たり前になりましたが、都市生活や旅行向けのスマートなバッグでお馴染みの『Aer』から、3-Wayフェイスマスクが登場。

リップストップコットンの2層構造で快適性と通気性を実現。調節可能なコードロックにより、オンイヤー、オーバーイヤー、アンダーイヤーの3通りの装着が可能です。これはなかなか良さそうですね。


Link » Aer 3-Way Face Mask


Related Post » シリコン製キーホルダー付きフェイスマスク『Matador Keychain Mask』

April 12, 2021 | Categories » Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

Ausanat HEPAフィルター搭載ポータブル空気清浄機

Air Purifier Portable with True HEPA Filter

『Ausanat』のHEPAフィルターを搭載したポータブル空気清浄機。

捕集効率99.9%以上を誇るHEPAフィルターが0.1マイクロメートルまでの微粒子をしっかりキャッチするので、花粉や新型コロナウイルス対策にも効果的。バッテリー駆動時間は最大26時間で、USB-Cポートからの給電に対応。

軽量コンパクトで気軽に持ち運ぶことができるので、自室や寝室などのパーソナルスペースはもちろん、洗面所や車内、オフィスのデスクや旅先のホテルなどでも重宝します。価格もリーズナブルなので複数台購入して色々な場所に置いておくのもいいかもしれませんね。


Link » Ausanat HEPAフィルター搭載ポータブル空気清浄機


Related Post » 持ち運び可能なパーソナル超音波式加湿器『Stadler Form Emma』

March 5, 2021 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 

シリコン製キーホルダー付きフェイスマスク『Matador Keychain Mask』

Matador Keychain Mask

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、外出時のマスク着用がすっかり当たり前になりましたが、『Matador』からシリコン製のキーホルダーケースに収納して持ち運べるフェイスマスクが登場。

マスクはポリエステルとスパンデックスの混紡素材で、伸縮性のあるイヤーループにはシリコン製のアジャスターが付いています。使わない時は折りたたんでコンパクトに収納できるのでかさばらないし、ロゴの無いミニマルなデザインでいいですね。


Link » Matador Keychain Mask


Related Post » Aer 3-Way Face Mask

February 8, 2021 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

空気清浄ファンヒーター『Dyson Pure Hot + Cool HP04』

Dyson Pure Hot + Cool HP04

昨年から愛用している、空気清浄機、扇風機、ファンヒーターの3機能を兼ね備えたダイソンの空気清浄ファンヒーター『Pure Hot + Cool HP04』。密閉性の高いグラスHEPAフィルターによってPM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去できるので、花粉や新型コロナウイルス対策にも効果的。搭載されたセンサーが部屋の温度や湿度、空気がどの程度汚れているかをモニタリングし、ディスプレイでリアルタイムに確認できます。

また、スマートフォンアプリを使ってコントロールしたり、スケジュール機能を使って設定した時間に動作させたり、外出先からコントロールやモニタリングしたり、音声アシスタントの「Siri」や「Alexa」と連動させて音声でコントロールすることが可能です。

通年使えるので自宅の収納スペースも取らないし、一般的な扇風機のような羽根が無いので小さい子どもがいても安心して使えますよ。


Link » Dyson Pure Hot + Cool HP04


Related Post » Dyson、羽根のない扇風機に空気洗浄機能を追加した『Pure Cool』を発表

January 29, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Staion Eleven

Station Eleven

高城剛氏が先日のメルマガで今年のベストブック(小説部門)で挙げていた、カナダ人作家エミリー・セントジョン・マンデルの新作「The Glass Hotel」ですが、残念ながら日本語訳されていなかったため、前作『Staion Eleven』を購入してみました。

新型インフルエンザ「グルジア風邪」のパンデミックにより人類の99%が死滅し、地球の文明が崩壊した世界を描いたディストピア小説で、2015年にアーサー・C・クラーク賞を受賞した作品です。まさに新型コロナウイルスが感染拡大を続けている今読むのが最適なタイミングかもしれませんね。

新型インフルエンザ「グルジア風邪」の流行により、人類の99%が死滅し地球の文明が崩壊した。パンデミックの幕開けは、カナダ・トロントの劇場で上演されていた『リア王』の主演俳優アーサーの死で始まる。同じ舞台に立っていた8歳の子役キルステンは、彼の死を目の当たりにする。
 そしてその20年後。電気もなく廃墟も残るなか、生き残った人々はわずかな食料や資源を繋いで生活していた。そしてキルステンは旅の楽団に入り、ミシガン湖周辺を移動していた。20年前、死の前にアーサーがくれた『ドクター・イレブン』というSF漫画を大切に持ち続けながら。
 ある日、旅の楽団がセントデボラという町で『真夏の夜の夢』を上演していると、観客の中から不気味な「預言者」が現れる……。
 アーサーの死までの人生と、文明崩壊後20年目の世界のキルステンの日々が交錯するなか、さまざまな人間模様と『ドクター・イレブン』をめぐる謎が解き明かされる、傑作SFサスペンス。全米図書賞最終候補作。



Link » ステーション・イレブン

Link » ステーション・イレブン(Kindle版)


Related Post » NEXTRAVELER 世界で暮らす 移住ガイド 2014 – 高城剛

December 28, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

Weの市民革命

Weの市民革命

9.11やサブプライム金融危機をきっかけにアメリカで起こったライフスタイルの変化の波を紹介し、東日本大震災後に日本各地で起きた多くのムーブメントとも呼応した「ヒップな生活革命」の著者による、その続編ともいうべき新刊『Weの市民革命』が発売。前作同様に読み応えがありそうで読むのが楽しみです。早速ポチりました。

金融危機後のインディペンデント文化の開花を描いた『ヒップな生活革命』から6年。
その間に出現したトランプ政権を受けて、「消費」を通じたミレニアルたちの運動が活発化した。企業は政治・社会的スタンスを明確にするようになり、「サステイナブル」に一段と取り組むようになった。「ジェントリフィケーション」の波を受けたブルックリンでも、インディペンデントが生き残るための創意工夫がより深化していった。
……ところに迎えたコロナウイルスとブラック・ライブズ・マター、そして大統領選。
それらは、以前からプログレッシブ(進歩主義的)な市民たちが求めてきた施策をさらに前進させた。「インターセクショナリティ(交差性)」はより強固なものになった。
このプログレスは今後、どこに向かっていくのか。そこには、どんなルーツがあるのか。
こういう時代に「物を買う(消費する)」行為をどう考えていけばいいのか。
共通するキーワードは「We(ウィ)」。いま「私たち」の力は、良くも悪くも、これまでになく大きなものになっている。
アメリカの変化は世界の変化を照らし出す。
20年以上にわたりニューヨークに住み、アメリカ各地を見続けてきたライターが、アメリカで沸きあがる新たなムーブメントのリアルな可能性と希望を、最前線から伝える。

自分以外の誰かのために、声を上げたり、
行動を起こすから、「We」なのだ。



Link » Weの市民革命

Link » Weの市民革命(Kindle版)


Related Post » ヒップな生活革命

December 14, 2020 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のマスクフィルター入りカシミヤ製ネックウォーマーが発売

NEXTRAVELER TOOLS Cashmere Neck Warmer with Mask Filter

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のマスクフィルター入りカシミヤ製ネックウォーマーが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。

素材には夏の最高気温が30度、冬はマイナス30度と寒暖差が激しい新疆ウィグル地区の大自然で、オーガニックの飼料を食べて育てられた山羊のカシミヤの希少な産毛を使用。根元に近いため油分含有量が多く保湿力が抜群で、光沢感があってとても滑らかで、ネットに入れて押し洗いをすれば自宅で洗濯が可能です。

同梱されている「活性炭呼吸フィルター」は、ウイルスや花粉、PM2.5などの大気中の汚染物質をカットすることが可能で、ネックウォーマー内側の簡易ポケットに取り付けることができます。また、不足しても別途好きなフィルターを購入して使用することが可能です。

近年ボクはアークテリクスのメリノウール製ネックゲイターを愛用していますが、これなら寒さや乾燥だけでなくウイルスや花粉も防いでくれるので、これからの季節に重宝しそうですね。


Link » CASHMERE NECK WARMER with MASK FILTER – THIS IS NOT A STORE


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のシーアイランドコットン製Vネックカーディガンが発売

September 4, 2020 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

情報の価値

Value Of Information

新型コロナウイルスが世界の産業に破壊的な影響をもたらしていますが、ボクは相変わらずワークフロムホームと自主的ロックダウン生活を続けています。

今のように世の中が混乱している時や災害時には、身を守るために正しい情報を得ることが重要なのは言うまでもありませんが、注目を集めるために報道合戦しているようなメディアからの情報を鵜呑みにしたり、SNSで拡散される「デマ」や「フェイクニュース」に接していると、不安を煽られるだけで百害あって一利なしだと周りを見ていると本当に実感しますね。ボクは何年も前から「情報ダイエット」を実践し、多くの情報を入れないようにしているので、情報に翻弄されたり必要以上に不安にならずに日常を過ごせています。

情報というのは砂糖のようなもので、大量に摂取することでわかった気になって満足感を得られる上に、中毒性も高くやめるのはなかなか難しいので、質の高い情報を限りある時間の中でどのようにして摂取するかがとても重要です。

ということで今回は情報の価値についてボクが考えていることや実践していることを紹介します。

Read More »


Related Post » TOKYO CITY SYMPHONY

May 15, 2020 | Categories » Column, Life, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

バンクシー、看護師の人形をヒーローに見立てて遊ぶ子どもの姿を描いた新作『Game Changer』を公開

Banksy - Game Changer

バンクシーが、新型コロナウイルスと闘う医療従事者をモデルにした新作『Game Changer』を公開。

作品にはマスクとマントを身に着けた看護師の人形をヒーローに見立てて遊ぶ子どもの姿と、ゴミ箱に入った「バットマン」と「スパイダーマン」の人形が描かれていて、イギリスのサウサンプトンの病院に「あなたたちがしてくれている全てに感謝します。この作品は白黒ですが、少しでもこの病院を明るくすることを願っています」というメモと共に寄付されたそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大を機に大衆が医療従事者たちを英雄化し始めたことを、すぐに飽きて人形を使い捨てる子どものようだと皮肉っているように見えますね。


Link » Banksy on Instagram: “. . Game Changer”

Link » バンクシーの新作、英病院に登場 医療従事者に感謝のメモ – BBCニュース


Related Post » バンクシー、グラフィティを描き終えた直後を激写される

May 8, 2020 | Categories » Art - Design | Tags » , | No Response »


 


 1 2 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2