Casa BRUTUS Vol.240 – バンクシーとは誰か?

Casa BRUTUS Vol.240 – バンクシーとは誰か。

2018年10月、バンクシーの代表作《風船と少女》がオークションで落札された瞬間にシュレッダーで断裁される事件が発生。2019年1月、小池百合子都知事がバンクシーらしき作品を「カワイイねずみ」とツイート。これらによりバンクシーという名前が日本中に知れ渡ることとなりました。さらに、2020年は横浜、東京、大阪と3か所で展覧会が開催されることも決定。そこで、この特集では現在進行形の謎に包まれた覆面アーティストを追いかけます。ブリストル、ロンドン、パレスチナ、そして、東京。その足跡からは今という時代とアートのあり方が見えてくるのです。

近年のバンクシーの活動と代表作が詳しく解説されていて、改めて振り返ることができておもしろかったです。ますます展覧会が楽しみになってきましたね。


Link » Casa BRUTUS Vol.240 – バンクシーとは誰か?

Link » Casa BRUTUS Vol.240 – バンクシーとは誰か?(Kindle版)


Related Post » Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト

February 7, 2020 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , ,


 

イーロン・マスク、自作曲 『Don’t Doubt ur Vibe』をリリース

Elon Musk - Don't Doubt ur Vibe by Emo G Records

SpaceXとテスラのCEOであるイーロン・マスク氏が、自作曲 『Don’t Doubt ur Vibe』をリリース。ひたすら同じフレーズをリピートする歌声は、マスク氏自身の声を加工したものだそうで、実際にスタジオでレコーディングしている様子をツイートしています。これはビックリですね。


Link » Don’t Doubt ur Vibe, a song by Elon “EDM” Musk on Spotify

Link » Don’t Doubt ur Vibe by Emo G Records | Free Listening on SoundCloud


Related Post » ゴールドマン・サックス次期CEOがEDMの曲『Don’t Stop』をリリース

February 3, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » ,


 

『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が公開

Netflixにて、2020年4月に全世界独占配信される『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が公開。シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーションで、演出にはアクターの演技をキャラクターに反映させるモーションキャプチャー技術を導入したとのことです。

昨年発表されたティザーPVでフル3DCGのクオリティに不安を感じましたが、今回の予告篇はどうしてこうなった感がスゴ過ぎて戸惑いを隠せません(泣)。こうなってしまったらもうストーリーに希望を託すしかありませんね。


Link » 『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト


Related Post » 『攻殻機動隊 SAC_2045』のティザーPVが公開

January 31, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , , ,


 

『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写ドラマ『マンダロリアン』を鑑賞

ディズニーデラックスで配信が開始された、『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写ドラマ『マンダロリアン』を早速鑑賞しました。

帝国が崩壊した後の新共和国が始まったばかりの時代に、バウンティハンターとして生き、苦闘する一匹狼の凄腕ガンファイターの姿を描いた物語で、かつてルーカスが撮っていた頃のスター・ウォーズの魂を感じる作品に仕上がっていましたね。ネタバレになるので内容に触れるのは避けますが、ベビーヨーダがかわいくて「子連れ狼」感が最高です(笑)。今後の展開が楽しみですね。

初回31日間は無料で利用可能なので、とりあえず観ておくことをオススメします。


Link » 「 マンダロリアン 」 公式 サイト|ディズニーデラックス公式


Related Post » 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を鑑賞

January 17, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , , , ,


 

所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2019年版をアップデートしました

Instrumental™ Things (2019 Edition)

ボクの所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2019年版をアップデートしました。9月にリリースした後に購入した最新ガジェットなどを反映した内容になっています。すでに購入されている方は再度ダウンロードをお願いします。まだ購入されていない方も、これを機に是非読んでみてください。


Link » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を2019年版にアップデートしました|Masaya™|note


Related Post » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2018年版をアップデートしました

December 25, 2019 | Categories » Column, Entertainment, Life, Technology, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を鑑賞

ここ数年楽しませてもらっていた映画『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作の完結編となる『スカイウォーカーの夜明け』を、日本最大のスクリーンと最新テクノロジーを備えたIMAXシアター「グランドシネマサンシャイン」で早速鑑賞してきました。

前作はツッコミどころがたくさんあったので期待と不安が半々だったんですが、これまでの歴史を締めくくる最後の作品に相応しいスペースオペラに仕上がっていました。1作目からリアルタイムで観ていた世代ではありませんが、子供の頃からずっと見ていたスター・ウォーズシリーズがついに完結したと思うと感慨深いものがありましたね。とりあえずもう1回観に行こうと思います。


Link » スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け|映画 | スター・ウォーズ公式


Related Post » 映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の最後の予告編が公開

December 23, 2019 | Categories » Entertainment | Tags » , , , ,


 

green bean to bar CHOCOLATE – 世界で一番おいしいチョコレートの作り方

green bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 - 高城剛

高城剛氏が設立した、大手出版社ではなかなか挑戦できない、異色の書籍制作に挑戦する新レーベル『NEXTRAVELER BOOKS』から、第三弾として世界一のビーントゥバーメーカーが作る美味しいチョコレートの秘密を追いかけた『green bean to bar CHOCOLATE』が発売。

過酷な旅の空気感を伝える魅力的な写真にコンパクトな文章が添えられていて、眺めているだけでどこか旅に出たくてウズウズしてくるフォト・ルポルタージュになっています。購入した先着1,000名にオリジナルフォトTシャツをプレゼントというのも新しいですね。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

チョコレート業界の新潮流“ビーントゥバー”。
ビーントゥバーとは文字通り、ビーン(カカオ豆)からバー(板チョコ)になるまでの製造工程のすべてを、自社ファクトリー内で行うスモールバッチのチョコレートを意味する。

大手メーカーが作る大量生産型の画一的な味わいのチョコレートに比べて、ビーントゥバーはシングルオリジンのカカオ豆と砂糖のみで作られ、それゆえカカオの個性が際立ち、銘柄ひとつひとつに味わいの違いをはっきりと感じられるのが特徴だ。

アメリカでカウンタカルチャーのように始まったビーントゥバー・ムーブメントは、今や全世界のチョコレート界を席巻するメインストリームになりつつある。
今では世界中に、数多のビーントゥバーメーカーが誕生しているのだ。

そんな中、世界一と評されるビーントゥバーメーカーが日本にある。
著者は、そのジャパンメーカーがなぜ“世界で一番おいしい”と識者や業界内で評価されているのか、その秘密を探ろうと動き出す。

驚くことに、その始まりは良質なカカオを探す旅だった。
目的地は、日本から約2万km離れた南米のジャングル。
想像を超える厳しい天候の変化、野生の肉食獣との接近遭遇。
世界最大のレインフォレストは容赦なく旅路を過酷なものにした。

「しかし、その先に素晴らしいカカオがある。そして、カカオを巡る素晴らしい人たちがいる。」(本文より)

著者は、最良のカカオを求める南米への旅を経験し、ビーントゥバーを作り出す日本人ならではの繊細な職人技をまのあたりにもし、またカカオに関わるたくさんの人々に出会う中で、“世界で一番おいしい”秘密についに到達する。
本書はそのストーリーを追いかけた、フォト・ルポルタージュである。



Link » green bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 – 高城剛

Link » green bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » Green Rush – 高城剛

November 29, 2019 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , , ,


 

バスキア展 – メイド・イン・ジャパン

バスキア展 メイド・イン・ジャパン

六本木ヒルズで開催中の『バスキア展』に行ってきました。ストリートアートからスタートして20世紀を代表するアーティストとなったバスキアの作品は、大胆にリミックスされたイメージやテキストがとにかくパワフルでカッコいいですね。ストリート育ちのボクとしては、バスキアの膨大な数のドローイングやコラージュ作品、手書きノートを間近で見ることができて感慨深かったです。

前澤友作氏が約123億円で購入して話題となった作品「Untitled」も圧倒的な存在感放っていました。本展は11月17日まで開催中なので、興味のある人は早めにチェックしてみてください。


Link » Jean-Michel Basquiat Made in Japan[バスキア展 メイド・イン・ジャパン]


Related Post » 世界中のニューイヤーを祝う瞬間 2014

November 5, 2019 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , ,


 

『攻殻機動隊 SAC_2045』のティザーPVが公開

Netflixにて、2020年春に全世界独占配信される『攻殻機動隊 SAC_2045』のティザーPVが公開。シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーションで、演出にはアクターの演技をキャラクターに反映させるモーションキャプチャー技術を導入したとのことです。

昨年の発表時から少佐のビジュアルがかなり子供っぽくなってしまったのと、フル3DCGなのが少し不安ですが、とりあえず攻殻機動隊の新作が見られることを素直に喜びたいと思います。


Link » 『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト


Related Post » 『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が公開

October 23, 2019 | Categories » Entertainment | Tags » , , ,


 

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の最後の予告編が公開

映画『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作の完結編となる『スカイウォーカーの夜明け』の最後の予告編とポスターが公開。これまでの歴史を締めくくる最後の作品に相応しい壮大なエンディングを予感させますね。気になるシーンはいくつかありますが、パルパティーンと思われる声の「ずっと待っていた…今こそ…お前たちは一つに 終わりが始まる」というセリフが興味深い。一体どんな結末になるのか早く観たくて仕方がありませんね。12月20日公開。

毎回スター・ウォーズを鑑賞するために、日本最大級のスクリーンを持つIMAXシアター「成田HUMAXシネマズ」まで足を運んでいましたが、今回は7月に新しくオープンした日本最大のスクリーンと最新テクノロジーを備えた「グランドシネマサンシャイン」で鑑賞したいと思います。


Link » 世代を超えた“光と闇の戦い”がついに決着へ「スター・ウォーズ」“最後の予告編”を世界同時解禁!|スター・ウォーズ公式


Related Post » 映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を鑑賞

October 23, 2019 | Categories » Entertainment | Tags » , , ,


 

 1 2 3 4 5 6 7 64 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 デジタル・ミニマリスト – 本当に大切なことに集中する DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

デジタル・ミニマリスト
– 本当に大切なことに集中する

DJI Mavic Mini