ルーム音響補正システム『IK MULTIMEDIA ARC Studio』

IK Multimedia ARC Studio

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、あらゆるタイプのスタジオのルーム音響補正が可能な『IK MULTIMEDIA ARC Studio』。

オーディオインターフェースに付属の測定マイクを接続し、ソフトウェアで部屋の音響特性を測定し、その補正プロファイルを『ARC Studio』に転送するだけで使用できます。

本来はスタジオで使うシステムですが、何も音響補正していない住宅で使う方が効果があるとのことなので、現在愛用している「Genelec」のモニタースピーカーと組み合わせて是非試してみたいですね。


Link » IK MULTIMEDIA ARC Studio


Related Post » Genelec G One

May 3, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Genelec、最もコンパクトなパワードスピーカー『8010A』と『G One』の『RAWフィニッシュ』モデルを発売

Genelec G One RAW

プロ用モニタースピーカーでお馴染み『Genelec』が、最もコンパクトなパワードスピーカー『8010A』と『G One』の新たなカラーバリエーションとなる『RAWフィニッシュ』モデルを発売。

プロのミュージシャンがツアー先にも一緒に持ち運べるスピーカーというコンセプトで作られたコンパクトなパワードスピーカーで、ニアフィールド再生に特化し、このサイズからは想像できないような音質を実現しています。『RAWフィニッシュ』モデルはリサイクルのアルミニウムに一切の塗装をあえて行わないことで、地球環境に配慮した製造工程になっています。

現在ボクは『G One』のホワイトモデルを愛用していますが、これは無骨でインダストリアルな雰囲気がたまりませんね。これまでたくさんのコンパクトなモニタースピーカーを使ってきましたが、サイズと性能のバランスを考えるとやっぱり『Genelec』がベストだと思います。


Link » Genelec G One RAW

Link » Genelec 8010ARw


Related Post » Genelec G One

April 26, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

最高音質のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォン『T+A Solitaire T』

T+A Solitaire T

高城剛氏が先日のメルマガで、現時点で最高音質のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォンとして紹介していた、ドイツのハイエンドオーディオメーカー『T+A』による『Solitaire T』。

シンプルなデザインでコンパクトに折りたたむことが可能で、有線接続は3.5mmオーディオケーブルだけでなく、ヘッドフォン自体にDACを搭載しているので、様々なデバイスとUSB接続することでデジタル音源を高音質で楽しめます。

価格は1600ドルとなかなか高価ですが、どんな音がするのか聴いてみたいですね。


Link » Solitaire T Headphones


Related Post » 最上級のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォン『Mark Levinson No.5909』

January 19, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

『Braun』の名作スピーカー「Audio LE」の復刻版が日本でも発売

Braun LE

ディーター・ラムスがデザインした『Braun』の名作スピーカー「Audio LE」の復刻版がいつの間にか日本でも発売されていたんですね。

Chromecast内蔵で、AirplayとBluetooth、3.5mmオーディオ接続に対応し、設置場所に合わせて横向きと縦向きどちらでも使用可能。ラインナップはフロアスピーカーにもなる『LE01』、本棚にも置ける『LE02』、コンパクトな『LE03』の3サイズ。ブラウンのグッドデザインの精神が体現されていて素晴らしいですね。


Link » Braun LE01

Link » Braun LE02

Link » Braun LE03


Related Post » Braun × Virgil Abloh Wandanlage Stereo System

January 19, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2023

My EDC 2023

新型コロナウィルスがようやく収束し、また以前のように自宅とオフィス以外の色々な場所で仕事をするようになりましたが、相変わらずボクは日常的に手ぶらで生活しています。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。

長年毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツのポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などをアウターのポケットに入れることがありましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2022

December 29, 2023 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

透明なターンテーブル『Transparent Turntable』

Transparent Turntable

ガラスとアルミニウム製の透明なスピーカーでお馴染みの『Transparent』が、透明なターンテーブルを発売。

スピーカー同様のミニマルなデザインで、全てのパーツを取り外せるモジュラーシステムで構成されていて、フォノイコライザー内蔵によりパワードスピーカーへ直接接続できる他、Bluetoothスピーカーへのワイヤレス接続も可能。

価格は1,300ユーロとなかなか高価ですが、美しいデザインですね。


Link » Transparent Turntable


Related Post » 透明スピーカー『Transparent Speaker』

December 8, 2023 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Teenage Engineering、サンプラー搭載シーケンサー『EP-133 K.O.II』を発売

Teenage Engineering EP-133 K.O. II

『Teenage Engineering』が、サンプラーを搭載したシーケンサー『EP-133 K.O.II』を発売。

サウンドを録音してサンプルやループを作成したり、フィルター、ピッチなどを微調整して自動化し、ステレオ・エフェクト、コンプレッサーなど、エフェクトを追加することもできます。単4乾電池4本、またはUSB-C経由で駆動可能。

同社のガジェットは「TX-6」を愛用していますが、機能というより思わず触ってみたくなるようなデザイン性の高さが魅力的ですね。


Link » EP–133 – teenage engineering


Related Post » Teenage Engineering、オーディオインターフェースを搭載した超小型ミキサー『TX-6』を発売

November 24, 2023 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Devialet、アダプティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『Gemini II』を発表

Devialet Gemini II

フランスのハイエンドオーディオブランド『Devialet』から、アダプティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォンの新モデル『Gemini II』が登場。

ハイブリッド・デュアルマイクロフォン構造と、既存の独自技術を使ったデジタルフィルターを活用した機能で、ユーザーの耳の形状に動的に適応し、耳の形を問わず、あらゆる環境でさらに優れたノイズキャンセリングを確実に機能させることができます。

連続再生時間は最大5時間、充電ケース併用で22時間の駆動が可能で、充電ケースはワイヤレス充電と、USB-Cを使った充電に対応。最大2台までのマルチポイント接続にも対応しました。

価格は64,800円で、パリオペラ座とコラボレーションした『Opera de Paris』モデルが99,800円。前モデルから充電ケースが大幅にコンパクトになったのは良いですね。


Link » Devialet Gemini II

Link » Devialet Gemini II Opéra de Paris


Related Post » Devialet、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『Gemini』を発表

September 29, 2023 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

LINN、創立50周年記念にジョナサン・アイブがデザインしたターンテーブル『Sondek LP12-50』を発表

LINN Sondek LP12-50

イギリスのハイエンドオーディオブランド『LINN』が、創立50周年を記念したターンテーブル『Sondek LP12-50』を発表。

同社のアイコンである『Sondek LP12』を、アップルの最高デザイン責任者だったジョナサン・アイブが立ち上げた会社「LoveFrom」がリデザインしていて、変更点は電源ボタン、トッププレート、アームプレートなど主要パーツの形状とダストカバーを固定するヒンジなど、最小限に留めながらもさらに美しく仕上げられています。

250台限定モデルで、50,000ポンドという驚きの価格になっています。一度実際に触れて音を聴いてみたいところですね。


Link » Sondek LP12-50 | Turntables | Linn International


Related Post » ジョナサン・アイブがAppleを退職

July 14, 2023 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2023

必携トラベルグッズ 2023

夏期休暇を利用して家族で沖縄に遊びに行ってきました。梅雨明けのタイミングが旅行直前になってヒヤヒヤしましたが、旅行中はずっと晴天続きで、まだ中国人観光客が戻っていないのと、夏休み前ということもあって日本人も少なめで、夏の沖縄の魅力をたっぷり堪能することができました。旅の様子はInstagramのストーリーズにアップしていますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回もアップデートしたモノをいくつかまとめてみました。数年前からあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べるモノだけを持つようになったため、旅先でも普段使っているモノをそのまま使っています。詳細な内容はnoteにまとめていますので、是非読んでみてください。

Read More »


Related Post » 必携トラベルグッズ 2022 – 家族旅行篇

July 8, 2023 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 32 Next »

Instrumental™ Things NEXTRAVELER FILMS & TOOLS Sony α7CR DJI Mini 4 Pro

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

NEXTRAVELER
FILMS & TOOLS
未来につながる
創造的ツールと使い方

Sony α7CR

DJI Mini 4 Pro