コンパクトサイズのレーザープロジェクター『EPSON dreamio EF-11』

EPSON dreamio EF-11

ボクはテレビを全く見ない上にテレビ自体を持っていませんが、オンライン動画や映画などの映像コンテンツは観るので、家族と一緒に大画面で楽しみたいと思ってプロジェクターを色々と物色しています。その中で気になったのが、軽量コンパクトなプロジェクター『EPSON dreamio EF-11』です。

片手で簡単に持ち運べるコンパクトサイズながら、最大150インチのフルHD映像を明るさ1,000lmと2,500,000:1のコントラスト比で、部屋が明るいままでも映像をくっきりと鮮やかに投写することが可能です。スクリーンなど使わずに白壁に投写するだけでも十分キレイなので、「Google Chromecast」や「Fire TV Stick」などの映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイスを差し込んでおけば、色々な場所へ持ち運んで楽しむことができます。さらにオプションのマウントプレート装着すれば、VESA規格に対応したアームやスタンド、三脚に取り付けることができるので、さらに設置場所の自由度が上がってより使いやすくなりますね。


Link » EPSON dreamio EF-11

Link » EPSON dreamio マウントプレート ELPMB65


Related Post » 壁際に置くだけで最大130インチの4K/HDR映像を投写できる超短焦点レーザープロジェクター『EPSON dreamio EH-LS500』が発売

January 15, 2021 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

ベストガジェット 2020

Best Gadgets 2020

激動の2020年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も年末恒例のベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » ベストガジェット 2016

December 28, 2020 | Categories » Column, Life, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

ドラム式洗濯乾燥機『Panasonic NA-VG2500』

Panasonic NA-VG2500

最近パナソニックのドラム式洗濯乾燥機『NA-VG2500』を購入しました。一人暮らしの頃から、生活に欠かせない洗濯機は時間効率を考えるとドラム式洗濯乾燥機一択です。わざわざ洗濯物を干す時間と労力が省けるのでスゴく捗ります。

最新モデルだけあって、洗剤を補充して基準量を設定しておくと毎回洗濯量に応じて洗剤を自動で投入してくれたり、スマートフォンから洗濯予約やステータスが確認できたりと、必要な機能ではないもののそれなりに便利です。乾燥機能を使った後のフィルターの掃除が少しだけ手間なのは相変わらずですが、特にこれと言った不満はありませんね。

スタイリッシュでスクエアなフォルムと、タッチパネルにより使用時にだけ必要な情報が点灯するミニマルなデザインがカッコよく、おかげで洗濯が好きの妻のテンションも爆上がりです(笑)。日々の家事を気持ち良くするために気に入ったものを選ぶことは重要ですね。


Link » Panasonic NA-VG2500


Related Post » ドラム式洗濯乾燥機『Panasonic NA-VD130』

November 20, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

ミニマルデザインの電動コーヒーグラインダー『Fellow Ode Brew Grinder』

Fellow Ode Brew Grinder

ミニマルなデザインの電動コーヒーグラインダー『Fellow Ode Brew Grinder』。

エスプレッソ用のパウダー粉からコールドブリューコーヒー用の粗めの粉まで、コーヒー豆の挽き具合を11の設定と31段階で調整でき、フラットカッター式によってコーヒー粉の大きさを一定に挽くことができます。さらに挽いた時に発生する微粉はマグネットで固定するキャッチャーがしっかりと排出口を塞いで粉の飛び散りを防いでくれ、振動レバーを弾くことで静電気によって付着した微粉を落とす仕組みも搭載しています。

マットブラックが業務用のような無骨な雰囲気でカッコいいですね。長年電動コーヒーミルは「Kalita ナイスカットミル」を愛用していますが、これは是非試してみたいですね。


Link » Fellow Ode Brew Grinder


Related Post » ミニマルなデザインのコーヒーケトル「Fellow Stagg Pour Over Kettle」の電気ケトル『Stagg EKG』が登場

November 2, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

Apple、手のひらサイズの新型スマートスピーカー『HomePod mini』を発表

Apple HomePod mini

アップルが新製品発表イベントで、手のひらサイズの新型スマートスピーカー『HomePod mini』を発表 。

球体型のかわいらしいデザインに「Apple S5」チップを搭載。再生する音楽の特性を解析し、自動的に音量の最適化やダイナミックレンジの調整をして再生するそうです。もちろん「AirPlay」や「Siri」で音楽再生を操作可能な他、ニュースや天気の確認、メッセージの送信、照明や冷暖房などHomeKit対応機器の操作ができ、さらに家の中の複数台を連携させたり、2台を連動させてステレオ再生することも可能です。また、新しいインターコム機能により、HomePodシリーズを使って家族間で手軽に音声メッセージのやり取りができます。

カラーバリエーションはホワイトとスペースグレイの2色で、価格は10,800円。 11月16日発売で、11月6日から予約が可能。そこまで音質を重視しない人にとっては安価で魅力的な製品になっていますね。


Link » HomePod mini – Apple(日本)


Related Post » Apple、音声アシスタント「Siri」搭載スマートスピーカー『HomePod』を日本でも発売

October 16, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

朝の習慣

Morning Routine

新型コロナウイルスの影響によって、相変わらずワークフロムホームを続けていますが、仕事に向かう時間はしっかり集中してパフォーマンスを発揮できるように、十分な睡眠と適度な運動で心身の健康を保ち、健康的な食事を摂って腸内環境を整え、自身のコンディションを常に整えておくことをより一層心がけるようになりました。

なんだかアスリートのようですが、これはサラリーマンだろうがプロとしてお金をもらっている以上、ビジネスパーソンとして当たり前のことだと思いますね。

ということで今回はボクが1日を良い感じにスタートするために行っている朝の習慣を紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » Vital Nutrients NAC

October 5, 2020 | Categories » Column, Life, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Anova Precision Oven

Anova Precision Oven

ボクも最近愛用している低温調理器でお馴染み『Anova』社がスチームオーブンを発表。

シンプルでスタイリッシュな外観で、サイズは幅569mm、奥行き450mm、高さ358mmで、庫内容量は34リットル。扉のハンドル部分にタッチスクリーンディスプレイを備え、食材の中心温度を測定できるフードプローブが搭載されています。温度は25℃から最高250℃までコントロールでき、スマートフォンとWi-Fi接続して調理をモニタリングできるだけでなく、操作や設定をしたり、レシピを管理することもできます。

2020年12月発売予定で、価格は70,000円。新型コロナウイルスの影響によって自宅で料理する機会が増えたので、これは気になりますね。


Link » Anova Precision Oven | Anova Culinary


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

September 28, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank

最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとしてモバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』を愛用しています。

サイズは幅190mm、奥行き144mm、高さ25mmで、重さは907gとそれなりにありますが、持ち運びしやすい薄型コンパクトサイズで、バッテリー容量は飛行機の機内持込可能な94.7Wh。最大2.4A出力のUSB-Aを2ポート、最大60Wで入出力が可能なPD対応のUSB-Cを2ポート、最大100WのACコンセントを1口搭載し、ワイヤレス充電の規格「Qi」にも対応。電源プラグをそのまま差し込めるので、様々なガジェットへの給電が可能です。本体の充電はUSB-Cポートの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケット、ACアダプターから可能で、バッテリーの充電をしながら電子機器に給電することもできます。充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

旅先やアウトドアで過ごす時にはもちろん、外出先や自宅のベランダで仕事をする時にも重宝しています。


Link » Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank


Related Post » 防水、防塵、耐衝撃仕様のLEDライト搭載ワイヤレスモバイルバッテリー『LifeProof Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless』

September 25, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

コンパクトでカスタマイズできるポータブル電源『Ecoflow River 600』

Ecoflow River 600

ドローンでおなじみ「DJI」出身のメンバーが設立したスタートアップ『Ecoflow』から、目的によって容量を自由に変えられるポータブル電源『River 600』が登場。

ラインナップはバッテリー容量が288Whの『River 600』と、720Whの『River 600 Pro』の2モデルで、『River 600』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の576Whに、『River 600 Pro』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の1440Whに増やすことができます。

『River 600』は最大1200Wの高出力のポータブル電源にも関わらず、サイズは幅288mm、奥行き185mm、高さ253mmで、重さは5kgと片手で手軽に持ち運べるサイズを実現。最大2.4A出力のUSB-Aを2ポート、最大15W出力で急速充電が可能なUSB-Aを1ポート、最大100W出力のUSB-Cを1ポート、ACコンセントを3口、DCポートを2口、シガーソケットを1口搭載し、最大10台のガジェットや家電製品へ同時に給電することができます。本体の充電はACコンセントの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケットから可能で、充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

車での旅やアウトドアではもちろん、最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとして持っておくと安心ですね。


Link » Makuake|コンパクトで高出力!カスタマイズポータブル電源「RIVER 600 シリーズ」|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス


Related Post » ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

September 25, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

壁際に置くだけで最大130インチの4K/HDR映像を投写できる超短焦点レーザープロジェクター『EPSON dreamio EH-LS500』が発売

EPSON dreamio EH-LS500

壁際に置くだけで短距離で最大130インチの4K/HDR映像を投写することができる超短焦点レーザープロジェクター『EPSON dreamio EH-LS500』が発売。

超短焦点レンズ採用により投写距離50cmで80インチ、最大130インチの4K/HDR映像を、明るさ4,000lmと2,500,000:1のコントラスト比で、部屋が明るいままでもくっきりシャープに投写が可能です。ステレオスピーカーを内蔵し、同梱されているAndroid TV端末を本体内に格納できるので、これ一台で様々な映像コンテンツを楽しむことができます。

設置場所は壁際に限られてしまいますが、部屋の大きさを気にせず大画面を投射できるのはいいですね。5年前に発売されたソニーの4K超短焦点プロジェクターの価格が500万円だったことを考えると、こんな高性能な超短焦点プロジェクターが30万円ほどで手に入るなんて本当に時代は変わりましたね。


Link » EPSON dreamio EH-LS500


Related Post » コンパクトサイズのレーザープロジェクター『EPSON dreamio EF-11』

September 14, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 26 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2