必携トラベルグッズ 2019

必携トラベルグッズ 2019

明けましておめでとうございます。2020年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをコンパクトに紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年末の休暇はオーストラリアに遊びに行ってきました。ゴールドコーストに住む妻の友人夫妻の自宅でBBQをご馳走になったり、オーストラリア最東端のバイロンベイまで足を伸ばして、周辺を色々と見て回って美味しい食事をしたり、キレイなビーチでドローンを飛ばして遊んだりと、季節感が全く無い年越しでした。旅の様子はInstagramのストーリーズにアップしていますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回もアップデートしたモノをいくつかまとめてみました。ここ数年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べてそのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、海外へ行くのにも普段使っているバックパックをそのまま使っています。結局大事なのはモノ選びとパッキングなんですね。以前にポストした毎日必ず持ち歩いているモノと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » Eagle Creek 2IN1 トラベルピロー

January 6, 2020 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


 

Eagle Creek Exhale Neck Pillow

Eagle Creek Exhale Neck Pillow

高城剛氏がメルマガで紹介していた、コンパクトに収納できる軽量で持ち運びに便利な『Eagle Creek』のネックピロー。高品質バルブによって簡単に素早く空気の出し入れが可能で、外側の肌触りの良いフリース素材は手洗い可能です。

氏は飛行機に限らず、長時間車に乗る時に同シリーズのランバーピローを腰に当てたり、高さ調節などして組み合わせて使っているようです。


Link » Eagle Creek エクセイルネックピロー


Related Post » Eagle Creek 2IN1 トラベルピロー

December 20, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , ,


 

折りたたみ式ウォーターボトル『Matador Packable Water Bottle』

Matador Packable Water Bottle

使わない時は平らにしておける『Matador』の折りたたみ式ウォーターボトル。重さわずか70gのTPU製で、容量は1リットル。底面のジッパーを開いて簡単に水を補給することができ、側面にはハンドルが付いていて持ち運びに便利です。アウトドアや旅先ではもちろん、シンプルなデザインなので普段使いにもいいですね。


Link » Matador Packable Water Bottle


Related Post » 折りたたみ式ウォーターボトル『Vapur Anti-Bottle』

December 13, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , , ,


 

携帯できる高反発マットレスパッド『Airweave Portable Dual Mode』

Airweave Portable Dual Mode

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、高反発マットレスパッド『Airweave Dual Mode』の携帯用モデル。優れた特性はそのままに、コンパクトなサイズに丸めてキャリーバッグに収納可能で、マットレスの上に敷いたり、床に直接敷いて使うことができます。

多くのアスリートが遠征先にも持参しているそうで、氏も長期滞在するホテルに持ち込んで愛用しているようです。1日の約4分の1を占める睡眠時間。毎日健康でいられるのも快適な睡眠があってこそですよね。


Link » エアウィーヴ ポータブル Dual Mode


Related Post » Eagle Creek Exhale Neck Pillow

November 25, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Venex アイマスク

Venex Eye Mask

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、リカバリーウェア『Venex』のアイマスクを使い始めました。

蒸れない吸汗速乾素材のクッション性が高い生地で着け心地が良く、耳に掛けないバンドタイプなので耳が痛くなりません。生地は薄手ですが遮光性と装着した際のフィット感はバッチリで、快適に昼寝ができました。ロゴが主張し過ぎなのが残念ですが、なかなか調子が良いのでしばらく使ってみようと思います。


Link » Venex アイマスク


Related Post » 必携トラベルグッズ 2019

November 18, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

『The North Face Nuptse Bootie』にGore-Texを採用した防水モデル

The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex

冬の防寒ブーツの定番であるヌプシブーティーにゴアテックスを採用した防水モデルが登場。

撥水加工を施した軽量で強度のあるリップストップナイロンのアッパーに中わたを封入し、優れた防水性と透湿性を誇るゴアテックスをライニングに使用。そしてアウトソールにはビブラムソールを採用し、雪上や氷上での防水性と保温性、グリップ力を追及した防寒シューズになっています。これなら冬の雨の日の街履きとしてもいいですね。


Link » The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex


Related Post » The North Face Nuptse Bootie IV Short

November 11, 2019 | Categories » Thing | Tags » , ,


 

Arc’teryx Cerium LT Jacket

Arc'teryx Cerium LT Jacket

近年愛用していたモンベルの軽量ダウンジャケット「Plasma 1000 Down Jacket」を紛失してしまったため、アークテリクスのものに買い換えました。

暖かいプレミアム850フィルダウンを封入した重さわずか280gの軽量ダウンで、片手に収まるサイズに折りたたんで付属のスタッフバッグにコンパクトに収納できます。モンベルのものより少し重くなってしまいましたが、濡れても保温性や通気性を維持できるように、濡れやすい部分には合成インサレーションを効果的に施しているので使い勝手は向上しました。現在愛用している同社のシェルジャケットと組み合わせて、防寒性の高いインナーを着れば真冬の雪山でも乗り切れますね。


Link » Arc’teryx Cerium LT Jacket


Related Post » Arc’teryx Beta AR Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

November 11, 2019 | Categories » Technology, Thing, Travel | Tags » , , , ,


 

Arc’teryx Cormac Pant

Arc'teryx Cormac Pant

近頃東京も寒くなってきましたが、アークテリクスのランニングパンツを良く履いています。ソフトで肌触りが良いストレッチ性に優れた生地で動きやすく、裾にかけて細身になっていくトリムフィットで調子良いですね。両側にジッパーポケットが付いているので、貴重品やちょっとした小物の収納に便利です。

保温性も高いので寒い季節のアウトドアやランニングにはもちろん、シンプルなデザインなのでタウンユースにもバッチリです。


Link » Arc’teryx Cormac Pant


Related Post » Nike Tech Fleece Jogger Pant

November 8, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』

Muraco Satellite Fire Base

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』です。

折りたたんだ状態は直径10cm、幅38cmの円筒型で、重量は1.79kgとバッグに入れて持ち運べるコンパクトサイズ。設置は両端のボトルを緩めてアームとレッグを起こし、火床となるメッシュをアームに引っ掛けるだけで簡単です。オプションのグリルメッシュをセットすれば、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。

携帯性の良さ、説明書不要な簡単組み立て、重量のある薪にも対応する頑丈さを高次元で追及したバランスの良い焚き火台になっていますね。既存の製品は、耐久性があって安定感はあるけど重くて持ち運びに不便なものや、軽量コンパクトで持ち運びに便利な反面、安定感が無く設営しづらいものが多いですからね。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Muraco Satellite Fire Base

Link » Muraco Grill Mesh

Link » Muraco Anti Spark Rug


Related Post » Light My Fire Spork Black

November 8, 2019 | Categories » Thing | Tags » ,


 

折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』

Monoral WireFlame

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に持ち運んで焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』です。

火床に特殊耐熱クロスを使用し、分解折り畳み式アームと組み合わせることで、 焚き火台でありながら1kgを切る重量とバッグに収納できるコンパクトサイズを実現。焼き網をそのままアームに載せることができるので、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。ワイヤフレーム自体はほとんど蓄熱しないため、撤収する時に焚き火台が冷えるのを待つ必要がなく、水かけ消火も可能。灰の処理もクロスを外して簡単にできます。

さらにオプションでダッチオーブンなどを載せて遠火を可能にする五徳アタッチメントや、より耐久性と通気性に優れたステンレスメッシュの火床などが用意されています。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Monoral WireFlame

Link » Monoral 五徳アタッチメント

Link » Monoral 焚き火メッシュII


Related Post » BioLite KettlePot

October 9, 2019 | Categories » Thing | Tags » , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 132 Next »

Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini