朝の習慣

Morning Routine

新型コロナウィルスの影響によって、相変わらずワークフロムホームを続けていますが、仕事に向かう時間はしっかり集中してパフォーマンスを発揮できるように、十分な睡眠と適度な運動で心身の健康を保ち、健康的な食事を摂って腸内環境を整え、自身のコンディションを常に整えておくことをより一層心がけるようになりました。

なんだかアスリートのようですが、これはサラリーマンだろうがプロとしてお金をもらっている以上、ビジネスパーソンとして当たり前のことだと思いますね。

ということで今回はボクが1日を良い感じにスタートするために行っている朝の習慣を紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » Vital Nutrients NAC

October 5, 2020 | Categories » Column, Life, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

『G Suite』で容量無制限クラウドストレージを使う

G Suite

最近グーグルの企業向けサービス『G Suite』の「Business」プランを契約し、クラウドストレージサービス『Google Drive』を容量無制限で使い始めました。

以前までは5ユーザー以上で契約しないと、ユーザー1人あたりの上限が1TBという制約があったんですが、いつの間にか1ユーザーでも容量無制限で利用可能になっていました。料金は月額1,360円で、14日間は無料で利用可能。これでまた進行中のプロジェクトのデータだけでなく、写真や音楽、映像や書籍など、あらゆるデータのバックアップが可能になりました。

これまで容量無制限のクラウドストレージは「Bitcasa」や「Amazon Drive Unlimitedストレージ」などを使ってきましたが、エクストリームな使い方をするユーザーたちによってことごとく廃止に追い込まれてしまったので、グーグルさんには是非ともがんばって欲しいところです。


Link » G Suite のお申し込み


Related Post » 容量無制限のクラウドストレージ『Bitcasa』

June 22, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

スマートフォンと連動して脳波を測定できるヘッドバンドの新モデル『Muse S』

Muse S

スマートフォンとBluetooth接続して脳波を測定できるヘッドバンドの新モデル『Muse S』が登場。

新たに布製になったヘッドバンドをヨガや瞑想中などに装着すれば、アプリを使って脳がどれくらいストレスやリラックス状態なのかを測定できるだけでなく、心拍数、呼吸、身体の動きもモニタリングし、リアルタイムにフィードバックしてくれます。さらに眠りにつきやすいようにサウンドトラックを流して寝付きをサポートする機能が備わりました。ヘッドフォンは搭載していないので、ワイヤレスイヤフォンと組み合わせて使うのが良さそうですね。

ボクは数年前から毎朝の瞑想が習慣になっていますが、ゆっくりと深く呼吸をすることで心が落ち着き、頭の中がクリアになって集中力が高まるのを実感しています。


Link » Muse S: Brain Sensing Headband – Technology Enhanced Meditation


Related Post » スマートフォンと連動して脳波を測定できるヘッドバンドの新モデル『Muse 2』

January 13, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

Adobe、『Photoshop for iPad』をリリース

Adobe Photoshop for iPad

Adobeが遂に『Photoshop for iPad』をリリース。今回のバージョンではPSDの表示や出力、デスクトップ版との連携機能などが搭載されているものの、多くの機能は使うことができません。フル機能のPhotoshopを期待していたのでかなり残念ですが、これから機能が追加されていくそうなので、今後のアップデートに期待したいと思います。また、「Illustrator for iPad」も2020年にリリースすると発表しているので、こちらも楽しみですね。

Photoshopの機能がiPad向けに再設計され、どこへでも持ち運べるようになりました。指で画像を合成し、Apple Pencilでレタッチできます。レイヤーはすべてそのまま、解像度も同じです。デスクトップで作業しても山の頂上でも、まったく同じPSDを使用できます。最初のリリースでは主に合成機能とワークフローに対応。今後も続々と機能が追加されます。



Link » iPad版Adobe Photoshop提供開始 | Adobe Photoshop


Related Post » Adobe Photoshop Lightroom

November 5, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

手のひらサイズのAndroidスマートフォン『Palm Phone』をiPhoneユーザーが快適に使う方法

Palm Phone

連休中は手のひらサイズのAndroidスマートフォン『Palm Phone』を毎日持ち歩いて過ごしていました。本当に超軽量コンパクトで質感もなかなか良い感じなんですが、今まで使っていたiPhone XS Maxと比べてとにかく画面が小さいので、ちょっとしたことにしか使わなくなってスマートフォンを使う時間が激減しました(笑)。

さらに『Palm Phone』には画面がオフの時に電話やメッセージ、アプリ通知などを個別に非表示設定できる「ライフモード」という機能が搭載されています。プッシュ通知をオフにするだけで画面の向こう側で起きていることよりも、もっと今目の前に起きていることに集中し、人とのリアルなコミュニケーションを大切にすることができます。『Palm Phone』を使うことでそもそも最新のデジタルガジェットは本当に生活を豊かにしているのか、今一度考えてみるきっかけになると思いますね。

防水、防塵性能を備えているものの、ワイヤレス充電機能やテザリング機能は搭載されていないし、Suicaや電子決済も利用できません。今はAndroidもアプリを使えばMacやiOSデバイスとシームレスに連携できるようになってきましたが、やっぱりiPhoneを使い慣れていると不便なところはいくつかあります。

ということで今回は、長年のiPhoneユーザーであるボクが『Palm Phone』を快適に使うために愛用しているアプリを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 手のひらサイズのAndroidスマートフォン『Palm Phone』

May 8, 2019 | Categories » Column, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Tesla、完全自動運転のライドシェアサービス『Tesla Network』を2020年に開始すると発表

Tesla Network

テスラが、完全自動運転のテスラ車を使ったライドシェアサービス『Tesla Network』を2020年に開始すると発表。

一般のテスラオーナーも『Tesla Network』に登録することができ、車を使っていない時間に完全自動運転で客を乗せて収益を得ることが可能になります。さらに現在生産されているテスラ車もソフトウェアのアップデートで対応するとのことです。今の車の使われ方なんてほとんどの時間は駐車されているだけなので、無駄な時間を有効活用できるのは合理的ですね。

東京の都心で暮らしてると車を所有する必要性を全く感じないので、早く自動運転の無人電気自動車が迎えに来て目的地まで運んでくれるような時代になって欲しいと思っていましたが、イーロン・マスクが近い将来に実現してくれそうでワクワクしますね。


Link » テスラ「ライドシェア参入」構想 自動運転で20年 (写真=AP) :日本経済新聞


Related Post » Tesla、ピックアップトラック型電気自動車『Cybertruck』を発表

April 24, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Apple、サブスクリプション型動画配信サービス『AppleTV+』を発表

アップルがスペシャルイベントでたくさんの新サービスを発表しましたが、その中で特に気になったのはやっぱりサブスクリプション型動画配信サービス『AppleTV+』ですね。

オプラ・ウィンフリーの番組や、スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス、ソフィア・コッポラなどが製作する映画などのオリジナルコンテンツを視聴することができます。そしてApple TVアプリはアップデートされ、iPhoneやMacだけでなく、他社製のスマートTVなどでも利用可能になります。

2019年秋から開始予定で、現時点で月額料金は不明ですが、世界100ヶ国以上で提供されるとのことで、日本でも視聴可能になるようです。すでにNetflix、Amazon、Huluが激しい争いを続ける中、ディズニーとワーナーに続いてアップルも参入し、いよいよ本格的な動画ストリーミング戦争が始まりそうですね。

人間の能力を劇的に増幅させる最高のツールであるMacを生み出したアップルが、いつの間にか人間の時間を浪費させるようなマス向けのプロダクトやサービスを作る会社になってしまって複雑な気分です。まずはボクらが驚くようなクリエイティブプロ向けのハイスペックなMacをしっかり作って欲しいですね。


Link » Apple TV+ – Apple(日本)


Related Post » サブスクリプション型動画配信サービス『Netflix』が日本でも開始

March 27, 2019 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

時間を生み出す方法

時間を生み出す方法

1日はどんな人にも平等に24時間で、いくらお金を持っていても時間を買うことはできません。日々の仕事や家事でやることが山ほどあって、趣味や運動、将来に向けた学習など、自分がやりたいことになかなか手がつけられないというのは、現代社会を生きる多くの人たちにとっての悩みだと思います。たくさんのやるべきことの中から本当に重要なことを見極めて、それだけに時間とエネルギーを注ぐことも大事ですが、まずはやらないことを明確にして徹底的に無駄な時間を捨てていくことの方がはるかに大事です。

前回はボクが時間を生み出すために情報摂取を制限する「情報ダイエット」を紹介しましたが、今回は日々の生活の中で実践していることや心がけていることを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 会員カード不要でスマートフォンのアプリで利用可能なカーシェアリング『careco』を使ってみた

January 28, 2019 | Categories » Column, Life, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

スマートフォン用デジタルステレオコンデンサーマイク『Shure MV88+ ビデオキット』

Shure MOTIV MV88+ Video Kit

『Shure』から、スマートフォンで高品質なモバイルレコーディングを可能にするデジタルステレオコンデンサーマイクと、ミニ三脚やクランプなどのビデオアクセサリーがセットになった『MV88+ ビデオキット』が登場。

マイクはLightningコネクタとUSB-CコネクタでiOSデバイスやスマートフォンに接続でき、アプリを使うことでDSPプリセットモード、ゲイン、ステレオ幅の調整、24bit /48kHzのレコーディングが可能。さらにリアルタイムでモニタリングが可能なオーディオ出力も搭載。キットには、ウインドスクリーン、マンフロットのミニ三脚「PIXI」、クランプ、シューマウント、Lightningケーブル、USB Type-Cケーブル、キャリングケースが付属します。

現在ボクはiOSデバイスにLightningコネクタで接続できる前モデルを愛用していますが、動画撮影ではもちろんポッドキャストの収録にも重宝しています。


Link » Shure MV88+ ビデオキット


Related Post » iOS用デジタルステレオコンデンサーマイク『Shure MV88』

January 11, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

情報ダイエット

情報ダイエット

ボクは何年も前から『情報ダイエット』を実践していて、新聞は読まないし、テレビも見ないし、インターネットを使った情報収集も今では1日20分以下だし、Facebookもやっていません。さらに旅先や自然の中に身を置いている時は、日々摂取している情報をシャットアウトしています。

そうやってどんどん『情報ダイエット』をしていくと、世の中がいかに自分にとって関係の無いムダな情報で溢れかえっているのかを実感できます。今の情報過多時代はどんなに効率的なツールを使ったところで、身の回りに溢れる膨大な情報を全て摂取して生活していたら、時間がいくらあっても足りません。メディアからの不必要な情報を捨てれば、たくさんの自由な時間が生まれるので、趣味や運動、読書や物事についてじっくり考えたり、会社の仕事以外の個人的な活動だったり、人とのリアルなコミュニケーションのために使うことができます。

さらに人は摂取する情報量が増えれば増えるほど関心を消費してしまい、思考しなくなってしまうそうです。だからボクらは意識的に入ってくる情報量を制限し、常に自分の頭を使って考えなければなりません。テレビやネットのどうでもいいジャンクコンテンツばっかり摂取して、メディアで見たり、人から聞いただけの情報を手に入れただけで、実際に体験したこともないのにわかった気になって満足するような「情報デブ」にならないためにも『情報ダイエット』は欠かせません。

ということで今回は、ボクが日々実践している『情報ダイエット』についてまとめました。

Read More »


Related Post » 情報ダイエット – ソーシャルメディアを制限する

January 7, 2019 | Categories » Column, Life, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 37 Next »

Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini