Apple Payで『PASMO』が利用可能に

Apple Payで『PASMO』が利用可能に

ついにApple Payで『PASMO』が利用可能になりました。Suica同様に専用アプリで『PASMO』を発行することで利用できます。

Touch IDやFace IDの認証無しで利用できる「エクスプレスカード」として設定可能で、PASMOに対応する交通機関ではiPhoneやApple Watchをそのままかざして改札を通過したり、店舗でも支払い端末にかざすことで買い物ができます。また、既存の物理カードのPASMOを引き継ぐことが可能で、定期券情報やオートチャージ設定、チャージ残高などを移行できます。

これでますます現金やカードを持たずにiPhoneやApple Watchだけで外出できるようになりますね。


Link » Apple PayのPASMO、はじまる。iPhoneやApple Watchで並ばずに、チャージも、定期券の購入も。 | Apple PayのPASMO


Related Post » Apple、新しいクレジットカードサービス『Apple Card』を発表

October 9, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , ,


 

朝の習慣

Morning Routine

新型コロナウイルスの影響によって、相変わらずワークフロムホームを続けていますが、仕事に向かう時間はしっかり集中してパフォーマンスを発揮できるように、十分な睡眠と適度な運動で心身の健康を保ち、健康的な食事を摂って腸内環境を整え、自身のコンディションを常に整えておくことをより一層心がけるようになりました。

なんだかアスリートのようですが、これはサラリーマンだろうがプロとしてお金をもらっている以上、ビジネスパーソンとして当たり前のことだと思いますね。

ということで今回はボクが1日を良い感じにスタートするために行っている朝の習慣を紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » Vital Nutrients NAC

October 5, 2020 | Categories » Column, Life, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のサバイバル&ワークアウトバッグが発売

NEXTRAVELER TOOLS Survival & Workout Bag

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のサバイバル&ワークアウトバッグが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。バッグの中に備蓄用の水や玄米などを入れておくだけでなく、自分に合った負荷が調整出来る可変式のケトルベルや、ダンベルの代替としてトレーニングに使うことができます。

素材には防爆シートや防刃ベストで知られる「超高分子量ポリエチレンファイバー」を使っていて、同等サイズの製品の半分の重さで倍の強度を達成しているそうです。また、開閉部分には止水ジッパーを装備し、さらに通常の『NEXTRAVELER TOOLS』製品の耐久性を上回る縫製を行って、さらなる強度を出しているとのことです。

備蓄用のバッグをワークアウトに活用するというアイデアはおもしろいですね。シンプルなデザインでマチ付きなので、普段使いのバッグとしてはもちろん、アウトドアや旅先でのサブバッグとしても重宝しそうです。


Link » SURVIVAL & WORKOUT BAG – THIS IS NOT A STORE


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のランチバッグが発売

October 2, 2020 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Instrumental™について

Feldman Architecture Slot House

Instrumental™(インスト)は、管理人Masaya™が情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、情報のノイズの海の中から本当に役立つモノやニュースをエディットし、所感を加えてコンパクトに紹介する個人メディアです。これからますます世界がパラダイムシフトいく中で、個人の力の可能性と21世紀の新しいシンプルライフを探求していきます。

日々の気になるニュースや出来事などはTwitterInstagramの方でも発信していますのでフォローはお気軽に。また、感想や質問、オススメ情報などありましたらこちらのページのコンタクトフォームからお願いします。


所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2019年版をアップデートしました。スーツケース2個分の所有物で生活しながら東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。まだ購入されていない方も、これを機に是非読んでみてください。Instagramもスタートしましたのでフォローよろしくお願いします。


RSS フィード »

Facebook ページ »

Twitter (@inst_jp) »

Instagram (@instrumental.jp) »

Instagram (@instrumentalthings) »


Twitter (@m_s_y) »

Instagram (@m_s_y) »

note (@m_s_y) »

Medium (@m_s_y) »

Apple Podcast »

YouTube »

Mixcloud (@m_s_y) »

October 1, 2020 | Categories » Other | Tags »


 

アウトドア用小型カセットコンロ『Iwatani タフまるJr.』

イワタニ タフまるJr.

イワタニのアウトドア用カセットコンロ『タフまる』にソロキャンプや少人数に適したコンパクトサイズが登場。

風のある場所で空気は通しても風は通さない独自の「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い加熱性能が得られます。耐荷重は10kgで、20cmまでの鍋が使えるので、重量のあるダッチオーブンもバッチリ。収納と持ち運びに便利なキャリングケースが付属します。

ミリタリーライクな無骨なデザインですがコンパクトでかわいらしいですね。アウトドアだけでなく自宅での普段使いにもバッチリです。ただ、黒好きなボクとしてはそのまま通常モデルを小型にして欲しかったです。


Link » イワタニ タフまるJr.


Related Post » Iwatani アモルフォ プレミアム

September 28, 2020 | Categories » Life, Thing | Tags » ,


 

Anova Precision Oven

Anova Precision Oven

ボクも最近愛用している低温調理器でお馴染み『Anova』社がスチームオーブンを発表。

シンプルでスタイリッシュな外観で、サイズは幅569mm、奥行き450mm、高さ358mmで、庫内容量は34リットル。扉のハンドル部分にタッチスクリーンディスプレイを備え、食材の中心温度を測定できるフードプローブが搭載されています。温度は25℃から最高250℃までコントロールでき、スマートフォンとWi-Fi接続して調理をモニタリングできるだけでなく、操作や設定をしたり、レシピを管理することもできます。

2020年12月発売予定で、価格は70,000円。新型コロナウイルスの影響によって自宅で料理する機会が増えたので、これは気になりますね。


Link » Anova Precision Oven | Anova Culinary


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

September 28, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , ,


 

ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank

最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとしてモバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』を愛用しています。

サイズは幅190mm、奥行き144mm、高さ25mmで、重さは907gとそれなりにありますが、持ち運びしやすい薄型コンパクトサイズで、バッテリー容量は飛行機の機内持込可能な94.7Wh。最大2.4A出力のUSB-Aを2ポート、最大60Wで入出力が可能なPD対応のUSB-Cを2ポート、最大100WのACコンセントを1口搭載し、ワイヤレス充電の規格「Qi」にも対応。電源プラグをそのまま差し込めるので、様々なガジェットへの給電が可能です。本体の充電はUSB-Cポートの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケット、ACアダプターから可能で、バッテリーの充電をしながら電子機器に給電することもできます。充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

旅先やアウトドアで過ごす時にはもちろん、外出先や自宅のベランダで仕事をする時にも重宝しています。


Link » Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank


Related Post » 防水、防塵、耐衝撃仕様のLEDライト搭載ワイヤレスモバイルバッテリー『LifeProof Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless』

September 25, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , ,


 

コンパクトでカスタマイズできるポータブル電源『Ecoflow River 600』

Ecoflow River 600

ドローンでおなじみ「DJI」出身のメンバーが設立したスタートアップ『Ecoflow』から、目的によって容量を自由に変えられるポータブル電源『River 600』が登場。

ラインナップはバッテリー容量が288Whの『River 600』と、720Whの『River 600 Pro』の2モデルで、『River 600』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の576Whに、『River 600 Pro』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の1440Whに増やすことができます。

『River 600』は最大1200Wの高出力のポータブル電源にも関わらず、サイズは幅288mm、奥行き185mm、高さ253mmで、重さは5kgと片手で手軽に持ち運べるサイズを実現。最大2.4A出力のUSB-Aを2ポート、最大15W出力で急速充電が可能なUSB-Aを1ポート、最大100W出力のUSB-Cを1ポート、ACコンセントを3口、DCポートを2口、シガーソケットを1口搭載し、最大10台のガジェットや家電製品へ同時に給電することができます。本体の充電はACコンセントの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケットから可能で、充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

車での旅やアウトドアではもちろん、最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとして持っておくと安心ですね。


Link » Makuake|コンパクトで高出力!カスタマイズポータブル電源「RIVER 600 シリーズ」|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス


Related Post » ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

September 25, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , ,


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のシーアイランドコットン製Vネックカーディガンが発売

NEXTRAVELER TOOLS V Neck Cardigan

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、シーアイランドコットン製Vネックカーディガンが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。

素材には、カシミヤのようになめらかな肌触りでシルクのような光沢を持つ、最高品質のシーアイランドコットンを使用。日本では1社しか保有していない、ドイツのストール社の幅広の編み機を使って、着用時のストレスを軽減した脇接ぎがない仕様で作られているそうです。

カラーバリエーションはブラック、グレー、ネイビーの3色で、フロントボタンは3種類のデザインから選択可能。シンプルなデザインで品質も高そうですが、いまいち『NEXTRAVELER TOOLS』らしさが感じられない製品ですね。


Link » V NECK CARDIGAN – THIS IS NOT A STORE


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のマスクフィルター入りカシミヤ製ネックウォーマーが発売

September 18, 2020 | Categories » Thing | Tags » ,


 

Apple、ホームボタンが無くなってベゼルレスになった新型『iPad Air』を発表

Apple iPad Air

アップルが新製品発表イベントで新型『iPad Air』を発表。iPad Pro同様にベゼルレスの10.9インチディスプレイになり、ホームボタンが無くなって「Touch ID」を電源ボタンに搭載。LightningコネクタからUSB-Cコネクタへとアップデートされ、第2世代のApple Pencilに対応。CPUは40%高速化し、カメラの性能もさらに進化しました。

価格は62,800円からで、カラーバリエーションはシルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーの5色。「iPad mini」の時期モデルは是非ともベゼルレスになって、第2世代のApple Pencilに対応して欲しいですね。


Link » iPad Air – Apple(日本)


Related Post » Apple、指紋認証センサーTouch ID搭載『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表

September 18, 2020 | Categories » Technology | Tags » ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 436 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2