Sony MDR-7506

Sony MDR-7506

ここ数年はワイヤレススピーカー「Devialet Phantom Reactor」をメインスピーカーとして愛用していて、SpotifyとTIDALのストリーミング再生を中心に音楽を楽しんでいますが、本格的にリスニングをしたい時は、長年愛用しているオーディオインターフェイス「Apogee Duet」をMacBook Proに接続して高音質ミュージックプレーヤー「Audirvana」を使って再生し、最近購入したソニーのスタジオモニターヘッドフォン『MDR-7506』で聴いています。

日本用の「MDR-CD900ST」を長年愛用していましたが、より柔らかなサウンドで低音域もしっかり出ますね。持ち運びに便利な折りたたみ式でカールコードタイプのためDJプレイにも最適です。今までに色々なヘッドフォンを使ってきましたが、高音質なのはもちろん価格も1万円ほどで非常にコスパが高くて素晴らしいですね。

ノイズキャンセリング機能も無くワイヤレスでもありませんが、音楽制作やDJプレイに使えないヘッドフォンって毎回すぐに使わなくなってしまうんですよね。


Link »
Sony MDR-7506


Related Post » Sony、スタジオモニターヘッドフォンの銘機「MDR-CD900ST」の後継機『MDR-M1ST』を発売

March 1, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

Sony、コンパクトなフルサイズセンサー搭載シネマカメラ『FX3』を発表

Sony FX3

ソニーがコンパクトなフルサイズセンサー搭載シネマカメラ『FX3』を発表。「α7S III」を動画に特化させたようなモデルになっていて、横開きのバリアングルモニターを搭載し、ファインダーを取り払ったスクエアなボディの上部と側部に、マイクや外部モニターなど様々な周辺機器をケージなしで装着するためのネジ穴が複数設けられています。

「α7S III」同様に有効画素数約1,210万画素のフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー、像面位相差AFとボディ内手ブレ補正を搭載し、冷却ファンを内蔵することにより約13時間までの4K/60pの動画撮影、最大120fpsのハイフレームレート動画撮影に対応。

価格は税別459,000円で、3月21日発売予定。「α」シリーズからそのまま持ってきたようなグリップが個人的には残念ですが、クリエイティブプロ向けらしいスペックと無骨なデザインでなかなかカッコいいですね。コンパクトなので同社のドローン「Airpeak」と組み合わせて使ってもおもしろそうです。


Link » FX3 | プロフェッショナルカムコーダー | ソニー


Related Post » Sony、AIロボティクス領域におけるドローンの新プロジェクト『Airpeak』を発表

February 26, 2021 | Categories » Technology | Tags » ,


 

Daft Punkが解散を発表

ダフト・パンクが公式サイトに、2006年に公開された彼らの映画「Electroma」から引用した映像『Epilogue』をアップして解散を発表。

初来日した2006年のサマーソニックでの懐かしいライブ映像がYouTubeにアップされていますが、もう生で観られないのはとても残念ですね。


Link » Daft Punk
(via Pitchfork


Related Post » EMI Music Daft Punk 1987 Ferrari 412 from Electroma

February 26, 2021 | Categories » Entertainment | Tags » , ,


 

高音質音楽ストリーミングサービス『TIDAL』

Tidal

長年音楽ストリーミングサービスはSpotifyを愛用していて、昨年からは2つのプレミアムアカウントがお得になるプラン「Premium Duo」に変更し、家族が音楽を楽しむための生活インフラになっていますが、それに加えて今年から『TIDAL(タイダル)』を使い始めました。

『TIDAL』はアーティストで起業家のJay-Zが代表を務めている最高峰の音質を誇るサブスクリプション型音楽ストリーミングサービスで、高品質な7,000万曲以上の音楽と25万本以上のミュージックビデオやオリジナルコンテンツを楽しむことができます。月額9.99ドル「Premium」と月額19.99ドルの「HiFi」という2種類のプランがあり、ボクが契約しているのは「HiFi」プランで、圧縮フォーマット以外に44.1kHz/16bitのCDクオリティのFLACファイルと、MQAによる96KHz/24bitのハイレゾファイルで配信しているのが特徴です。

アプリのユーザーインターフェイスは洗練されたクールなデザインで使いやすく、個人に合わせたレコメンド機能だけでなく、アーティストや専門家がセレクトした音楽やプレイリストなども充実しています。また、他の音楽ストリーミングサービスと比べてブラックミュージックやEDMが充実しているのも個人的にはうれしいポイントです。

気軽に聴きたい時はiPhoneかiPad miniからワイヤレススピーカー「Devialet Phantom Reactor」にAirPlayで再生することが多いですが、より高音質で聴きたい時は、MacBook Proから高音質ミュージックプレーヤー「Audirvana」を使って再生しています。「Audirvana」はiTunesのライブラリと同期できるだけでなく、『TIDAL』で配信されている音楽の検索や再生、お気に入りリストやプレイリストの作成などが可能です。

また、アプリでMQAデコードが可能なので、MQA非対応のDACとの組み合わせでもMQA本来のスペックを発揮してネイティブ再生を行うことができ、UPnP/DLNAで音質の劣化なく「Devialet Phantom Reactor」にワイヤレス接続することができます。さらにAudio UnitsとVSTのオーディオプラグインを使って、ルーム環境の響きの修正やオーディオシステムの音質特徴を変更できたり、スマートフォンアプリを使ってリモートコントロールも可能です。

『TIDAL』のアカウント作成には「TunnelBear」などのVPNを使う必要がある上に、iOSアプリは日本のAppStoreでは提供されていないため、ダウンロードするには海外のアカウントを持っている必要がありますが、一度アカウントを作成してしまえば、以降はVPNを使用せずに通常のインターネット回線で問題無く使うことができます。登録から30日間はフリートライアルで使用可能なので、気になる方は是非試してみてください。


Link » TIDAL – High Fidelity Music Streaming


Related Post » Jay Z、定額制の高音質音楽ストリーミングサービス『TIDAL』を発表

February 22, 2021 | Categories » Entertainment | Tags » ,


 

フルカラーE Inkディスプレイ搭載電子書籍リーダー『PocketBook』が登場

PocketBook InkPad Color

フルカラーのE Inkディスプレイを搭載した電子書籍リーダー『PocketBook InkPad Color』が登場。7.8インチ300ppiの高解像度ディスプレイに、16GBの内蔵ストレージ、SDカードスロット、Wi-Fiを搭載。重さは225gと軽量で、約1ヶ月のロングバッテリーライフとUSB-Cでの充電に対応。

なかなかおもしろそうなデバイスですが、カラー表示時のコントラストと彩度が低く、解像度が100dpiに下がるのが残念です。アマゾンこそがこんなKindleを発売するべきだと思いますね。


Link » PocketBook InkPad Color


Related Post » Microsoft、折りたたみ式デュアルディスプレイ搭載スマートフォン『Surface Duo』とタブレット『Surface Neo』を発表

February 22, 2021 | Categories » Technology | Tags »


 

キックスタンド搭載折りたたみ式ソーラーチャージャー『Goal Zero Nomad 20 V2 Solar Panel』

Goal Zero Nomad 20 V2 Solar Panel

近年愛用している『Goal Zero』のポータブルバッテリー「Sherpa 100AC Power Bank」に合わせて、折りたたみ式ソーラーチャージャーを同社の『Nomad 20 V2 Solar Panel』にアップデートしました。

アウトドア向けに優れた耐久性を実現し、ラップトップサイズにコンパクトに折りたたむことができ、角度調整できるキックスタンドを搭載していて調子良いです。最大20Wの高出力で同社のポータブルバッテリーを充電可能で、USB-Aポートも備えているので、様々なガジェットへ給電することもできます。

長年ボクはモバイルバッテリーの充電はできる限りソーラーパネルで自家発電しています。そうすることで自分が日常的に使っているガジェットがどのくらい電力を消費しているかに敏感になるし、災害時に電気が使えなくなった際の良いシミュレーションになりますからね。

東日本大震災から今年で10年。いつ何が起こるかわからない今の時代はストック型をやめてフロー型になり、世の中の変化や天災などのあらゆる危機に柔軟になっておくことが大事なんだと思いますね。


Link » Goal Zero Nomad 20 V2 Solar Panel


Related Post » ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

February 19, 2021 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , ,


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のメリノウール製ニットキャップが発売

NEXTRAVELER TOOLS Black Pocket with Merino Wool Knit Cap

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、メリノウール製ニットキャップが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。天然のオーストラリア産の高品質メリノウールを使用し、上品な光沢感にしっとりとした柔らかい風合いで防臭効果があり、冬は暖かく夏は涼しく紫外線をカットします。

また、AirPods Proや小分けのサプリメントなどが収納できる超小型のダイニーマ製防水ポケットが配置されていて、日常的に手ぶらで生活したい人には便利ですね。


Link » BLACK POCKET with MERINO WOOL KNIT CAP – THIS IS NOT A STORE


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のメリノウール製ロングスリーブが発売

February 15, 2021 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

スマートフォンを取り付けて使用するレンズ交換型デジタルカメラ『Alice』

Alice

スマートフォンを背面に取り付けて使用するレンズ交換型デジタルカメラ『Alice』が「Indiegogo」に登場。スマートフォンアプリを使ってワイヤレス接続することでカメラの操作や設定をしたり、リアルタイムビューファインダーとして使うことが可能になります。

マイクロフォーサーズイメージセンサーとレンズマウント、32GBの内蔵ストレージとマイクロSDカードスロット、外付けマイクなどを装着できるホットシューを搭載。オートフォーカスやマニュアル撮影、4K動画撮影に対応し、さらに人工知能によりフォーカスや色味などを自動調整することが可能です。

価格は550ポンドで、2021年10月配送予定。ソニーが以前に発売したレンズスタイルカメラ「QX1」と同様の製品ですが、いかんせん取り出してから撮影するまでのステップが多すぎました。『Alice』がどれだけシームレスにスマートフォンと連携できるのか気になるところです。


Link » Alice Camera: An AI Camera for Content Creators | Indiegogo


Related Post » 4K動画撮影が可能なスタビライザー内蔵アクションカメラ『Revl Arc』

February 12, 2021 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

Apple WatchとAirPodsに対応したコンパクトなUSB-C充電器『Satechi USB-C Watch AirPods Charger』が登場。USB-Cポートに直挿しでき、片面でApple Watch、もう片面でAirPodsの充電が可能です。持ち運びに便利だし、iPad Proでも使えて調子良いですね。


Link » Satechi USB-C Watch AirPods Charger


Related Post » Satechi Premium 4 Port Aluminum USB Hub

February 12, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , , ,


 

シリコン製キーホルダー付きフェイスマスク『Matador Keychain Mask』

Matador Keychain Mask

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、外出時のマスク着用がすっかり当たり前になりましたが、『Matador』からシリコン製のキーホルダーケースに収納して持ち運べるフェイスマスクが登場。

マスクはポリエステルとスパンデックスの混紡素材で、伸縮性のあるイヤーループにはシリコン製のアジャスターが付いています。使わない時は折りたたんでコンパクトに収納できるのでかさばらないし、ロゴの無いミニマルなデザインでいいですね。


Link » Matador Keychain Mask


Related Post » Aer 3-Way Face Mask

February 8, 2021 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 437 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2