モバイルエルゴノミクスキーボード『Keyboardio Atreus』

Keyboardio Atreus

人間工学に基づいてデザインされ、手首などへの負担を軽減するエルゴノミクスキーボードがモバイルサイズになった『Keyboardio Atreus』が「Kickstarter」に登場。

サイズは幅24.3cm、奥行き10cm、高さ2.8mmで、重さわずか310gと軽量コンパクト。上列の数字キーやファンクションキーなどを排除していますが、特定のキーを押すことで入力モードが切り替わり、他のキーで代替できるようです。デバイスとの接続はUSBケーブルで行い、MacやWindowsはもちろん、iPhoneやAndroidなどのモバイルデバイスにも対応しています。

価格は99ドルで、8月以降の出荷予定。オプションで持ち運びに便利な専用ポーチや木製アームレストも用意されています。Bluetooth接続できたらもっとよかったですね。


Link » The Keyboardio Atreus by Keyboardio — Kickstarter


Related Post » スマートフォンやタブレットとBluetooth接続できるクロスフェーダー『Mixfader』

April 3, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

トラックパッド付きiPad Pro用キーボード『Brydge Pro+』

Brydge Pro+

iPad ProをMacBookのようにするトラックパッド付きキーボード『Brydge Pro+』が登場。iPad Proと一体感のあるアルミ仕上げの本体に、「Assistive Touch」機能を活用するためのトラックパッドと、LEDバックライト搭載キーボードを備えています。

価格は11インチモデルが199ドル、12.9インチモデルが229ドルで、3月下旬から発売予定。紹介動画を見る限りではかなり期待できそうですね。


Link » Brydge Pro+


Related Post » iPad ProをMacBookのようにするBluetoothキーボード『Brydge Pro』

January 24, 2020 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

iPad ProをMacBookのようにするBluetoothキーボード『Brydge Pro』

Brydge Pro

iPad ProをMacBookのようにするBluetoothキーボード『Brydge Pro』。ラップトップのように使うだけでなく、簡単に分離させたり裏返してドッキングさせて使うことが可能。背面カバーはマグネットによる着脱式で、本体の充電はUSB-Cで行います。

カラーバリエーションはiPad Proの本体色に合わせたシルバーとスペースグレイの2色。価格は11インチモデルが150ドル、12.9インチモデルが170ドルで、現在プレオーダー受付中。

見た目はMacBookのようにはなりますけど、結局使い勝手はMacBookのようにはならないのが微妙なところです。


Link » Brydge Keyboard for iPad Pro 2018


Related Post » トラックパッド付きiPad Pro用キーボード『Brydge Pro+』

February 1, 2019 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Apple、iMac Proに同梱していたスペースグレイアクセサリの単体発売を開始

Apple iMac Pro Space Gray Accessories

アップルが、プロユーザー向けの「iMac Pro」に同梱していたスペースグレイのアクセサリの単体販売を開始。待ち望んでいたMacBookユーザーも多いんじゃないでしょうか。ただ、通常のシルバーモデルよりも割高になっているのが残念ですね。


Link » Apple Magic Mouse 2 – スペースグレイ

Link » Apple Magic Trackpad 2 – スペースグレイ

Link » Apple Magic Keyboard – スペースグレイ


Related Post » Apple、『Magic Keyboard』『Magic Mouse 2』『Magic Trackpad 2』を発表

March 29, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2017

My EDC 2017

ボクは日常的に手ぶらで生活していて、会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。会社から帰る時にも周りにバレずにフラッと帰ることができるし、思いつくままに街をブラブラすることもできます。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » カードサイズに13種類の機能が収まったマルチツール『Victorinox SwissCard Lite』

February 24, 2017 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Apple製「Wireless Keyboard」と「Magic Trackpad」を一体化できるトレイ『TwelveSouth MagicBridge』

Twelve South MagicBridge

『TwelveSouth』から、アップルの「Wireless Keyboard」と「Magic Trackpad」を一体化できるポリカーボネート製トレイ『MagicBridge』が登場。セットしたまま電源スイッチやLightningポートにアクセスできるのはもちろん、右利きと左利きのどちらにも対応してバッチリですね。


Link » MagicBridge – Twelve South


Related Post » Apple製「Wireless Keyboard」と「Magic Trackpad」を一体化できる『TwelveSouth MagicWand』

February 3, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2016 – 南の島篇

DJI Phantom 3 Advanced

少し早めに夏期休暇を利用して沖縄の久米島に遊びに行ってきました。キレイなビーチで読書やシュノーケリングをしたり、ドローンを飛ばして遊んだりと、南の島での生活を満喫することができました。ずっと晴天続きで、東洋一美しいと言われる360度海に囲まれた真っ白な砂浜のハテの浜も最高でした。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信していますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回はアップデートしたモノに加えて、南の島では欠かせないモノなどをいくつかまとめてみました。以前にポストした毎日必ず持ち歩いているモノと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » 必携トラベルグッズ 2015 – 南の島篇

July 19, 2016 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』に新モデル

Flyshark iLepo365

現在愛用している、折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』に新モデルが登場。重さわずか150gのフルサイズキーボードで、上列の数字キーを排除してファンクションキーで代替することでサイズをギリギリまで削っています。外装はアルミ製になっていて剛性と質感が高く、折りたためばポケットサイズになるので持ち運びに便利。新たに開閉時に電源が自動的にオンオフするようになってロックが可能になり、持ち運びに便利なポーチとスマートフォンスタンドが付属します。細かなアップデートですが、さらに使いやすくなりましたね。


Link » Flyshark Keyboard iLepo 365


Related Post » 折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』

May 13, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

厚さ6mmの折りたたみ式極薄Bluetoothキーボード 『Wekey Pocket』

Wekey Pocket

折りたたむと厚さわずか6mmになる極薄Bluetoothキーボード 『Wekey Pocket』が登場。重さもたったの95gと超軽量で、折りたためばファブレットサイズになるのでポケットに入れて持ち運ぶことが可能です。さらに耐水仕様なのでうっかりコーヒーなどをこぼしてしまっても大丈夫。これだけ薄いと打鍵感が気になるところですが、タイプ音が鳴る機能を搭載していたりと工夫されていますね。現在「Indiegogo」にて58ドルでプレオーダー受付中。


Link » Wekey Pocket: the Pocket-sized Wireless Keyboard | Indiegogo


Related Post » DJI、手のひらサイズの3軸手持ちジンバル搭載4Kカメラ『Osmo Pocket』を発表

April 15, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』を使ってみた

iLepo Flyshark Keyboard

高城剛氏が2015年の裏ベストガジェットとして挙げていた、折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』を最近使い始めました。重さわずか130gのフルサイズキーボードで、上列の数字キーを排除してファンクションキーで代替することでサイズをギリギリまで削っています。外装はアルミ製になっていて剛性と質感が高く、折りたためばポケットサイズになるので持ち運びに便利。キー配列にややクセはありますが、慣れればタイピングスピードが劇的にアップするので長文も苦になりません。現在はiPad mini 4と組み合わせて使うことが多いですが、iPhone 6とこんな折りたたみ式モバイルスタンドを組み合わせれば、さらに軽量コンパクトになりますよ。

今までiOSデバイス用に色々なキーボードを使ってきましたが、使い勝手や利用シーンを考えると現時点でこの組み合わせが最強のモバイルデバイスです。ただ、手に持ったままソフトキーボードで文字入力できるというのが、やはりiOSデバイスならではの使い方だし良さなんだとは思いますね。


Link » Flyshark Keyboard iLepo 360


Related Post » 折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』

January 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 Next »

Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
- 2019 Edition

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2