電子ペーパーディスプレイとQWERTYキーボードを搭載した手のひらサイズのAndroidスマートフォン『Minimal Phone』

Minimal Phone

電子ペーパーディスプレイとQWERTYキーボードを搭載した手のひらサイズのAndroidスマートフォン『Minimal Phone』が登場。

サイズは120×72×10mmと手に収まるコンパクトサイズで、バッテリー駆動時間は最大4日間。価格は400ドルで詳細なスペックは不明ですが、多機能なスマートフォンがあると気が散って集中できない時や、ネットに常時接続された現代社会と距離を置きたい時にはいいかもしれませんね。


Link » The Minimal Phone – Live More. Scroll Less.


Related Post » 通話とメッセージ機能だけを搭載したクレジットカードサイズの携帯電話『Light Phone 2』

January 26, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

最高音質のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォン『T+A Solitaire T』

T+A Solitaire T

高城剛氏が先日のメルマガで、現時点で最高音質のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォンとして紹介していた、ドイツのハイエンドオーディオメーカー『T+A』による『Solitaire T』。

シンプルなデザインでコンパクトに折りたたむことが可能で、有線接続は3.5mmオーディオケーブルだけでなく、ヘッドフォン自体にDACを搭載しているので、様々なデバイスとUSB接続することでデジタル音源を高音質で楽しめます。

価格は1600ドルとなかなか高価ですが、どんな音がするのか聴いてみたいですね。


Link » Solitaire T Headphones


Related Post » 最上級のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドフォン『Mark Levinson No.5909』

January 19, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

『Braun』の名作スピーカー「Audio LE」の復刻版が日本でも発売

Braun LE

ディーター・ラムスがデザインした『Braun』の名作スピーカー「Audio LE」の復刻版がいつの間にか日本でも発売されていたんですね。

Chromecast内蔵で、AirplayとBluetooth、3.5mmオーディオ接続に対応し、設置場所に合わせて横向きと縦向きどちらでも使用可能。ラインナップはフロアスピーカーにもなる『LE01』、本棚にも置ける『LE02』、コンパクトな『LE03』の3サイズ。ブラウンのグッドデザインの精神が体現されていて素晴らしいですね。


Link » Braun LE01

Link » Braun LE02

Link » Braun LE03


Related Post » Braun × Virgil Abloh Wandanlage Stereo System

January 19, 2024 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

ホールアースの革命家 – スチュアート・ブランドの数奇な人生

ホールアースの革命家 – スチュアート・ブランドの数奇な人生

スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式での伝説のスピーチでも語られている、1960~70年代のカウンターカルチャーのバイブル的雑誌「Whole Earth Catalog」の創始者スチュアート・ブランド氏の評伝『ホールアースの革命家 – スチュアート・ブランドの数奇な人生』が発売。

ヒッピーカルチャーや環境問題、最先端テクノロジーにもいち早く関与し、ハイテク企業が集まるシリコンバレーの大物たちに思想的影響を与え続け、アメリカの60年余りの歴史の舞台を作った希代のビジョナリーの人生に迫った圧巻の一冊です。


Link » ホールアースの革命家 – スチュアート・ブランドの数奇な人生

Link » ホールアースの革命家 – スチュアート・ブランドの数奇な人生(Kindle版)


Related Post » 『Whole Earth Catalog』の完全アーカイブがウェブサイトで無料公開

January 12, 2024 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , ,


 

血糖値測定センサー『Abbott FreeStyle Libre』

Abbott FreeStyle Libre

年末年始は改めて自分に合った食事を見直そうと考えて、久しぶりに『Abbott』社の血糖値測定センサー『FreeStyle Libre』を装着して過ごしていました。

体内のグルコース濃度をリアルタイムに計測できる500円玉ほどのセンサーで、上腕部に装着してスマートフォンアプリと連携することで血糖値の変動データを測定してグラフ化できます。センサーは入浴や水泳が可能な生活防水仕様で、最長14日間の使い捨てです。

白米や小麦といった糖質を多く含む食材を主食にしていると、食後に血糖値が急上昇した後に急降下する「血糖値スパイク」が起こります。放置しておくと血管にダメージが蓄積して動脈硬化が進行し、糖尿病だけでなく、心筋梗塞や脳梗塞、ガン、認知症などを引き起こすと言われますが、何より疲れやすくなったり、頭がボーッとしたり、集中力が続かないなど明らかにパフォーマンスが低下してしまいます。

「血糖値スパイク」を防ぐためには、白米と比べて血糖値の上昇値が緩やかになると言われる玄米、蕎麦、全粒粉のパンやパスタなどの「低GI食品」を主食にすると良いと言われていますが、ボクにとっては発芽させても発酵させても玄米の方が白米より血糖値の上昇が大きいため、咀嚼回数を増やして少量づつ食べるようにしています。十割蕎麦も同様なので、他者やメディアからの情報を鵜呑みにせず、個々が自分に合った食事を見つける必要を身を以て実感するところですね。

『Abbott FreeStyle Libre』は7,000円ほどで発売されていますので、1日当たり500円ほどのコストです。血糖値チェックは、日々のストレスが多くて時間に追われている人ほど、食生活を見直すのに有効な手段だと思いますね。


Link » Abbott フリースタイル リブレ


Related Post » コンパクトに折りたためるハンガー『Post General Gimmick Hanger』

January 12, 2024 | Categories » Life, Technology | Tags » , , ,


 

ベストガジェット 2023

Best Gadgets 2023

混迷の2023年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も年末恒例のベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » Android TV搭載超薄型4K有機ELディスプレイ『Glancy』

December 29, 2023 | Categories » Column, Technology | Tags » , , , , ,


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2023

My EDC 2023

新型コロナウィルスがようやく収束し、また以前のように自宅とオフィス以外の色々な場所で仕事をするようになりましたが、相変わらずボクは日常的に手ぶらで生活しています。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。

長年毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツのポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などをアウターのポケットに入れることがありましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2022

December 29, 2023 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


 

85°Cまで加熱と保温が可能なバッテリー内蔵スマートマグ

East Mount Smart Mug

様々な飲料を最大85°Cまで加熱と保温が可能なバッテリー内蔵スマートマグ。

500mlペットボトルより一回り大きいサイズで、USB充電式バッテリーを搭載。容量は300mlで温度は30℃から85℃まで設定でき、加熱する場合は85℃で最大2回、55℃で最大4回、保温する場合は85℃で最大9時間、55℃で最大16時間駆動します。さらにモバイルバッテリーとして様々なガジェットへ給電が可能です。

アウトドアや旅先でどうやってお湯を用意するかは多くの人が抱える悩みだと思いますが、これなら機内持ち込み可能なのでどこにでも持ち運べて良いですね。


Link » East Mount スマートマグ


Related Post » GoProを口にくわえて撮影できるマウント

December 15, 2023 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , ,


 

お湯を沸かせるポータブル電動エスプレッソマシン『Outin Nano』

Outin Nano

お湯を沸かせるポータブル電動エスプレッソマシン『Outin Nano』が、いつの間にか日本でも発売されていました。

ウォーターボトルと同サイズのコンパクトなデザインで、わずか3分でお湯を沸かしてエスプレッソを抽出できます。挽いたコーヒー豆とコーヒーカプセルに対応し、1回の充電で最大5杯分の抽出が可能です。

これまでこの手のエスプレッソマシンは、お湯を注いで抽出しなければならなかったので、これは是非試してみたいですね。


Link » Outin ポータブルコーヒーメーカー / エスプレッソマシン – Outin Japan


Related Post » 世界最軽量の完全防水ビビィ『Samaya Nano Bivy』

December 15, 2023 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , ,


 

透明なターンテーブル『Transparent Turntable』

Transparent Turntable

ガラスとアルミニウム製の透明なスピーカーでお馴染みの『Transparent』が、透明なターンテーブルを発売。

スピーカー同様のミニマルなデザインで、全てのパーツを取り外せるモジュラーシステムで構成されていて、フォノイコライザー内蔵によりパワードスピーカーへ直接接続できる他、Bluetoothスピーカーへのワイヤレス接続も可能。

価格は1,300ユーロとなかなか高価ですが、美しいデザインですね。


Link » Transparent Turntable


Related Post » 透明スピーカー『Transparent Speaker』

December 8, 2023 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 263 Next »

Instrumental™ Things NEXTRAVELER FILMS & TOOLS Sony α7CR DJI Mini 4 Pro

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

NEXTRAVELER
FILMS & TOOLS
未来につながる
創造的ツールと使い方

Sony α7CR

DJI Mini 4 Pro