Best Gadgets 2021

Best Gadgets 2021

混迷の2021年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も年末恒例のベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » Leica Apo-Summicron-M F2/35 mm ASPH.

December 28, 2021 | Categories » Column, Technology | Tags » , , , , , , , , , ,


 

必携キャンプギア 2021

Camp Gear 2021

長年友人たちとのグループキャンプはもちろん、1人でフラッと気軽に行けるソロキャンプも楽しんでいます。ボクはアウトドアでも日常生活や旅先のように、選りすぐった必要最低限のモノだけで快適に過ごすことを心がけているので、ギア選びはデザインや頑丈さはもちろん、軽量コンパクトで収納性が高いことを重要視しています。そうすることでギア一式がバッグ1つに収まるので、キャンプへ行くことが旅に出るのと同様にあまり特別な事では無く、いつもより遠い場所へ遊びに行くという感覚に変わってきます。

ということで今回は、ボクがソロキャンプに必ず持って行くキャンプギアをいくつか紹介します。

Read More »


Related Post » 必携キャンプギア

December 24, 2021 | Categories » Column, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


 

Rimowa、ポリカーボネート製AirPods用ケースを発売

Rimowa Matte Black Case for AirPods Pro

リモワがAirPods用ケースを発売。素材にはポリカーボネートを使用し、スーツケース同様のグルーヴ加工を施したデザインで滑りにくく、ケースを装着したままでワイヤレス充電に対応しています。

価格は9,900円。スーツケースのように使い込むほどに味が出て愛着が湧いていくんでしょうかね。


Link » Rimowa AirPods Proケース マットブラック

Link » Rimowa AirPods 1 & 2ケース マットブラック


Related Post » Rimowa × Bang & Olufsen Beoplay H9i

December 22, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

Bruno e-tool

Bruno e-tool

最近家族用に購入した『Bruno』初のE-Bike『e-tool』。子供を乗せることができるデザインの良い電動アシスト自転車を色々と物色していたところ、これに辿り着きました。

車体重量は18.9kgと軽量で、最大走行距離はエコモードで115km、パワーモードで80kmと本格的なツーリングも可能な大容量バッテリーを搭載。最大積載量50kgの頑丈なリアキャリアを搭載し、大容量の積載やチャイルドシートの取り付けも想定して、安定感抜群の正立スタンドが標準装備されています。

メインで乗るのは妻ですが、どうせだったらボクも乗れる自転車がいいですからね。今度これに乗ってキャンプにでも行ってみたいと思います。


Link » Bruno e-tool


Related Post » 超コンパクトな折りたたみ式電動自転車『A-Bike Electric』

December 14, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , , ,


 

ワイヤレス充電機能を搭載したコンパクトなポータブル電源『Ecoflow River mini』

EcoFlow RIVER mini

ドローンでお馴染み「DJI」出身のメンバーが設立したポータブル電源のスタートアップ『Ecoflow』から、持ち運びしやすい小型軽量モデル『River mini』が登場。

バッテリー容量210Wh、最大出力600Wのポータブル電源にも関わらず、サイズは幅24.9cm、奥行き14.0cm、高さ13.3cmで、重さは2.85kgと片手で手軽に持ち運べるサイズを実現。最大2.4A出力のUSB-Aを3ポート、最大100W出力のUSB-Cを1ポート、ACコンセントを2口、シガーソケットを1口、最大15W出力のワイヤレス充電を搭載し、最大8台のガジェットや家電製品へ同時に給電することができます。本体の充電はACコンセントの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケットから可能で、充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

車での旅やアウトドアではもちろん、最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとして持っておくと安心ですね。


Link » Ecoflow River mini ワイヤレス充電タイプ

Link » Ecoflow River mini 通常充電タイプ


Related Post » コンパクトでカスタマイズできるポータブル電源『Ecoflow River 600』

December 10, 2021 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , ,


 

Square、社名を『Block』に変更すると発表

Square、社名を『Block』に変更すると発表

 ジャック・ドーシーCEO率いる米Sauareは12月1日(現地時間)、社名をBlockに変更すると発表した。サービスとしてのSquareやCash Appなどのブランドはそのままだ。法的要件を満たした上で“12月10日ごろ”社名変更を実施する。「さらなる成長の余地を生み出す」ためとしている。(中略)

 ドーシー氏は発表文で「Blockは新しい名称だが、経済的エンパワーメントの目的は変わらない。われわれがどのように成長、変化しても、経済へのアクセスを増やすツールを構築し続ける」と語った。(中略)

 Squareは社名変更を告知するツイートで「“all meta”で優位に立つつもりはない。Blockは、小売店のあるご近所、ブロックチェーン、音楽があふれるブロックパーティ(道路をブロックして会場にするパーティ)、克服すべき障害、コードブロック、ビルディングブロック、そしてもちろん(暗合資産界隈で人気が出ている)タングステンキューブに由来する」と説明した。

暗号資産やブロックチェーンに傾倒しているジャック・ドーシーですが、先日並行してCEOを務めてきたTwitterを退任したこともあって、今後はより一層『Block』の経営に集中できそうですね。


Link » ジャック・ドーシー氏のモバイル決済企業Square、社名をBlockに変更 – ITmedia NEWS

Link » Introducing Block


Related Post » Square、TIDALの過半数株を約3億ドルで買収

December 3, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

無印良品 IHクッキングプレート

無印良品 IHクッキングプレート

無印良品から、コンパクトでミニマルなデザインのIHクッキングプレートが登場。

使いたい時にすぐに使えるように、テーブルの上などに出しっぱなしにできるコンパクトさで、丸形ダイアルで直感的に温度調節ができます。これからの寒い季節、こんなグッドデザインな調理器具で鍋を楽しみたいですね。


Link » 無印良品 IHクッキングプレート


Related Post » 無印良品 アルミ折りたたみチェア / ベンチ

November 23, 2021 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パット

Belkin BOOST↑CHARGE™ PRO 3-in-1 Wireless Charging Pad with MagSafe

『Belkin』から、MagSafe対応充電パッド、Apple Watch用磁気充電モジュール、Qi対応ワイヤレス充電パッドを搭載した3in1ワイヤレス充電器が登場。

MagSafeはiPhone 12とiPhone 13シリーズに最大15Wで急速充電でき、Apple Watch用磁気充電モジュールはSeries 7の高速充電に対応。Apple Watchを平らに置いたり、ナイトスタンドモードで目覚まし時計として使うように置くことができ、精密なダイヤルを使ってApple Watchの高さを調整可能です。

価格は税込17,800円。発売中止になってしまったアップルのワイヤレス充電パッド「AirPower」の代替品として良いかもしれませんね。


Link » Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パット


Related Post » Belkin BOOST↑CHARGE MagSafe対応 磁気ワイヤレスモバイルバッテリー 2500mAh

November 19, 2021 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

DJI、デュアルカメラを搭載した折りたたみ式ドローンの新モデル『Mavic 3』を発表

DJI Mavic 3

DJIが、折りたたみ式空撮ドローンの新モデル『Mavic 3』を発表。

ハッセルブラッドのデュアルカメラシステムを採用し、2,000万画素の4/3インチCMOSセンサーと35mm判換算で24mmの広角レンズに加え、162mmの望遠レンズを搭載。レンズの絞りはF2.8 – F11の範囲で調整でき、12bit RAWフォーマットでの静止画撮影、5.1K/50fps、4K/120fpsでの動画撮影が可能。

サイズはアームとプロペラを折りたたむと高さ90.3mm、幅96.3mm、奥行き221mmで、重量は895g。最大フライト時間は約46分、操作可能距離は最大8kmで1080p/60fpsのビデオストリーミングを実現しました。

価格は253,000円で、アクセサリがセットになった「Fly More Combo」が341,000円。さらにプロ向けの映像コーデック「ProRes」とハイフレームレートに対応し、1TBのSSDを搭載したモデル『Mavic 3 Cine』に、高輝度ディスプレイを搭載した新コントローラーなどがセットになった「Cine Premium Combo」が583,000円。11月23日出荷予定。

クリエイティブプロ向けの高性能が、 従来の「Mavic」シリーズと変わらない折りたたみ式ボディに収まっているのは驚きですね。


Link » DJI Mavic 3


Related Post » DJI、折りたたみ式空撮ドローンの新モデル『Mavic 2 Pro』『Mavic 2 Zoom』を発表

November 5, 2021 | Categories » Technology | Tags » , , , , ,


 

Sony、3,300万画素フルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新型『α7 IV』を発表

Sony α7 IV

ソニーがフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新型『α7 IV』を発表。

新開発の有効画素数約3,300万画素のフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーと、「α1」で開発された最新の画像処理システムの搭載により、ほとんど全ての面で性能が向上。AE/AF追従で秒10コマの高速連写が可能になり、動画は全幅読み出しで4K30p、APS-Cで4K60pの撮影が可能で、動画撮影時にも鳥のリアルタイム瞳AFに対応しました。さらに369万ドットの超高解像度のEVFとタッチ操作対応の横開きのバリアングルモニターを搭載し、メニュー構成も新しいデザインになりました。

価格は2,499ドルで、アメリカでは12月下旬より発売予定ですが、現時点で日本での発売日は不明。前モデルから順当な進化を遂げていますが、「α7C」のコンパクトさに慣れてしまうと、よほどのことがない限りはもうこのサイズに戻る気にはなりませんね。


Link » Sony Electronics’ Alpha 7 IV Goes Beyond ‘Basic’ with 33-Megapixel Full-frame Image Sensor and Outstanding Photo and Video Operability | Sony Corporation of America

Link » フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7 IV」等について | お知らせ | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

October 29, 2021 | Categories » Technology | Tags » ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 253 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2