21世紀のスマートトラベル

Incheon International Airport

明けましておめでとうございます。2013年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2012年を振り返ってみるとたくさん旅をした1年でした。昔から休暇となれば一人で旅をしていましたが、昨年は気が付けば毎月国内外問わずどこかに旅をしていました。今はLCCを使えば一昔前に比べて驚くほど安く海外へ行くことができるようになりましたからね。ポイントは直行便にこだわらず、まずは安い航空チケットで日本を出国してから目的地までのチケットを買うことだと思います。

そして旅先で欠かせないハイテクガジェットですが、iPhoneのSIMフリーモデルを海外で使うとこれほど便利なモノは無いと改めて実感します。さらに行った先々の国でパケット定額のSIMカードが驚くほど安く買えるので、もう国際ローミングサービスなんてバカバカしくて使う気になりませんね。さらに書棚までデジタル化してiPadで持ち運ぶことができる時代です。休日はLCCとハイテクガジェットを使って気軽に海外へ行って遊ぶ。これこそ21世紀の新しいトラベルスタイルなんだと思います。

ということで2013年最初のポストは、昨年に紹介した旅行関連のポストをまとめてみました。

Read More »


Related Post » iPhone 5 SIMフリーモデルでカットしたnano-SIMは問題無く認識される

January 4, 2013 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

iPhone SIMフリーモデルを海外で使う – カンボジア篇

Cellcard

今年の夏期休暇を使って訪れた国の一つであるカンボジアのシェムリアップで、iPhone 4SのSIMフリーモデルを現地のキャリアが提供するプリペイドSIMカードで使ってみました。シェムリアップ国際空港の到着ロビーには小さな飲食店があるくらいなので、市内で見つけた現地の通信キャリア『Cellcard』のショップへ入りました。マイクロSIMサイズのSIMカードは売っていなかったので、通常サイズの3GプリペイドSIMカードを購入し、その場で持参したSIMカッターを使ってマイクロSIMサイズにカット。後はスタッフがiPhoneにSIMカードを挿入して開通までしてくれました。プリペイドSIMカードの価格が2ドル、7日間で600MBのパケット通信と通話が利用可能なプランが2ドルの合計4ドル(約312円)と格安でした。こちらのページに料金プランが掲載されています。残念ながらパーソナルホットスポット機能は使うことができませんでした。

次期iPhoneにはマイクロSIMよりさらに小さい「nano-SIM」という新規格の超小型SIMカードが採用されるというウワサもありますが、国によっては通常サイズのプリペイドSIMカードしか手に入らなかったり、マイクロSIMサイズだと価格が高かったりするので、海外旅行の際にはSIMカッターを持参することをオススメしますね。

http://www.cellcard.com.kh/en/index.php


Related Post » iPhone SIMフリーモデルを海外で使う – タイ篇

September 10, 2012 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air