Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

Amazon Drive

アマゾンが、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービス『Unlimitedストレージ』を日本でも開始。パソコンやスマートフォン用アプリ、またはWebブラウザから写真、ビデオ、音楽、ドキュメントなどのデータを圧縮せずにオリジナルのまま保存して、いつでもどこからでもアクセスできます。料金は年間13,800円で、3ヶ月間は無料で利用可能。これは素晴らしいですね。長年試行錯誤していた写真や映像、書籍などのバックアップがようやく解決できそうです。


Link » Amazon Drive: クラウドストレージ – オンラインバックアップ


Related Post » Amazon、容量無制限のフォトストレージ『プライム・フォト』を日本でも開始

July 21, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

吊るせば収納棚になる旅行用ケース『Valet Luggage Compression Shelves』

Valet Luggage Compression Shelves

スーツケースの中から出してそのまま吊るせば収納棚になる旅行用ケース『Valet Luggage Compression Shelves』。クローゼットに吊るす収納棚をそのまま旅行用に使いやすくしたような製品です。サイドはメッシュになっていて見やすく、付属の圧縮用ストラップでコンパクトにパッキング可能。


Link » Valet Luggage Compression Shelves


Related Post » 吊るせば収納棚になる旅行用ケース『Luggashelf』

July 21, 2016 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛

LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 - 高城剛

ハイパーノマドな高城剛氏が、持ち物の99%を処分して最後に残した1%の生活必需品をフルカラーで公開した一冊『LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵』の続編がいよいよ8月に発売されます。メルマガのQ&Aコーナーによると前作より8割以上のモノが大幅にアップデートされいて、驚くべき軽量化&小型化に成功しているとのことです。そして新しく「二泊三日海外手ぶら」というコンテンツが追加されていて、そこにはちょっとしたパッキングのコツと秘密が書いてあるそうです。さらに「2週間から半年間、10リットルのバックパックのみ」には、驚くほど多くのモノを実際にパッキングして掲載しているそうですよ。これはかなり楽しみですね。

「アイデアは移動距離と比例する」というのは、僕の25年以上にわたる実感で、事実そうなのだと確信しています。
家の中で机に向かって何か考えるより、ブラりと駅前まで歩いて、面白いオジさんとすれ違うだけで、あたらしいキャラクターを思い浮かぶかもしれません。

その上、世間巷でよく言われる「どこでも働ける」というのは、wifiが完備したカフェやしっかりとした交通網がある小都市やリゾートではなく、インフラすらままならない場所を僕にとっては意味します。

それは、現代社会では「圏外」と呼ばれる場所なんです。身軽に「圏外」に出向いて、パッと「生活環境」を整えて、増大したアイデアをもとに仕事に私事に精を出せれば、人生は大いに豊かになるものだと、これまた実感しています。

また、家をやめたり、驚くほどに荷物を小さくしたり、信じられない速度で移動を続けるのは、ちょっとした「社会への抵抗」なのかもしれません。
音楽や文学から反骨や生き様、それに自由までがなくなってしまってからしばらく経ちますが、僕はその次としての「旅」や「あたらしい日常」に、反骨や生き様を見つけ出そうとしていると、改めて本書を書きながら感じています。
かつての「反骨としてのモノ」がギターだとしたら、いまの僕にとっての「反骨としてのモノ」は、ドローンに代表される、本書に収録した未来ディバイスの数々なのでしょう。

3年後のことなんて、わかりません。自分も社会も国家も世界もすべて。それが、未来のたったひとつの事実なんです。
だから、荷物を減らし、上手にパッキングし、あらゆるリスクに備え、心身ともに行けるところまで行って、人生を拡大しましょう!



Link » LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛


Related Post » 『LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛』が発売

July 20, 2016 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2016 – 南の島篇

DJI Phantom 3 Advanced

少し早めに夏期休暇を利用して沖縄の久米島に遊びに行ってきました。キレイなビーチで読書やシュノーケリングをしたり、ドローンを飛ばして遊んだりと、南の島での生活を満喫することができました。ずっと晴天続きで、東洋一美しいと言われる360度海に囲まれた真っ白な砂浜のハテの浜も最高でした。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信していますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回はアップデートしたモノに加えて、南の島では欠かせないモノなどをいくつかまとめてみました。以前にポストした毎日必ず持ち歩いているモノと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » 必携トラベルグッズ 2015 – 南の島篇

July 19, 2016 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

ハードな運動をサポートするサプリメント『Power Production Extra Amino Acids』

グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド

少し早めに夏期休暇を利用して明日から沖縄に遊びに行ってきます。離島のキレイなビーチで読書やシュノーケリングをしたり、ドローンを飛ばして遊びたいと思っています。というわけでINSTの更新も1週間ほどお休みしますのでよろしくお願いします。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信しますのでフォローはお気軽に。

ボクにとって最近旅先で欠かせないサプリメント『Power Production Extra Amino Acids』。ハードなスポーツやトレーニングをする人の回復をサポートするサプリメントですが、旅行時でも寝る前に水で飲むだけで翌朝の目覚めが全く違いますね。是非一度試してみてください。


Link » グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド


Related Post » ユーザーの運動で充電できるポケットサイズのモバイルバッテリー『AMPY』

July 11, 2016 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

100%天然由来成分配合の日焼け止めクリーム『Soleo Organics』

Soleo Organics

以前に必携トラベルグッズでも紹介した、100%天然由来成分配合の日焼け止めクリーム『Soleo Organics』。日差しの強い南の島では日焼け止めが欠かせませんが、これは水にも強く白くならないので気に入っています。ミニサイズなら携帯に便利です。


Link » Soleo Organics 40g

Link » Soleo Organics 80g


Related Post » Made Of Organics ホワイトニングトゥースペースト

July 8, 2016 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

世界のライフガードが愛用するスイムフィン『DaFin』

DaFin

ボディーサーフィン界の巨匠やハワイのライフガード第一人者も愛用している、全米ライフガード協会公認のスイムフィン『DaFin(ダフィン)』。軽量で足を入れるポケット部分のラバーが柔らかくて履き心地が良く、万が一水中でフィンが外れても水に浮くので安心です。今年の夏はコイツを履いて遊びたいと思います。


Link » DaFin


Related Post » 必携トラベルグッズ 2016 – 南の島篇

July 8, 2016 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , | No Response »


 

GoProで半水面撮影が可能になるドームポート『GoDome』

GoDome

GoProに装着して簡単に半水面撮影を可能にするドームポート『GoDome』。実際にユーザーが撮った写真や映像がInstagramにアップされていますが、アイデア次第でかなりおもしろい絵が撮れます。試してみるとすぐにわかるんですけど、小さなレンズのカメラで水中と水上を同時に撮るのって本当に難しいんですよね。この手の製品はどれも性能に大差ありませんが、これがシンプルなデザインで価格もリーズナブルでいいですね。一旦装着してしまうと前面の電源ボタンが使えなくなりますが、Wi-Fiリモートを使えば問題ありません。


Link » GoDome | Get Over Under Shots With Ease


Related Post » GoProで半水面撮影が可能になるドームポート『GDome』

July 7, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Comply イヤホンチップ Ts-400

Comply Ts-400

今までに何度か紹介しているコンプライのポリウレタン製イヤホンチップ。遮音性と装着感が高まり、低音もしっかり出るようになるので長年愛用しています。現在愛用している完全ワイヤレスイヤフォン「Earin」には『Ts-400』が標準装備されているので定期的に交換しながら使っていますが、様々なイヤフォンに合うようにサイズは細かく用意されていますよ。


Link » Comply イヤホンチップ Ts-400


Related Post » Comply イヤホンチップ Tx-200

July 6, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

音楽を聴きながら周囲の音を調整できる耳栓型完全ワイヤレスイヤフォン『Here One』

Here One

スマートフォンとBluetooth接続して周囲で聞こえる音をリアルタイムで調整できる耳栓型デバイス『Here』に、音楽再生と通話応答が可能になった新モデルが登場。音楽を聴きながら地下鉄や飛行機の騒音を消すなどノイズキャンセル機能はもちろん、周囲の音を自由にイコライジングすることが可能。収納ケースがバッテリー内蔵の充電器になっているようですが、バッテリー駆動時間の表記が無いのが気になるところです。価格は299ドルで、カラーはホワイトとブラックの2色。現在完全ワイヤレスイヤフォン「Earin」を愛用していますが、これはメチャクチャ気になりますね。


Link » Here One | Wireless Smart Earbuds and a Connected App


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』に新モデル『M-2』が登場

July 5, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air