高城剛『ストリートの社会学』

高城剛『ストリートの社会学』

月刊誌から会員制コンテンツサービスに生まれ変わったクーリエ・ジャポンで、高城センセの新連載コラム『ストリートの社会学』がスタート。大学でこんな講義があったら受講したかったですね。

日々めまぐるしく世界中を移動しながら、ストリートから見えてくるもの。それは、より良き社会への前進の一歩か、悪辣で複雑巨大なルールの一端か。あるいは、世界を一瞬でのみ込む大混乱の予兆なのか──。
高城剛さんが、ふと訪れた旅先の路上に潜む「なにか」に心の眼を凝らし、写真撮影から原稿執筆までを自身のiPhoneだけで完結させる新連載コラム。
第1回は拡大版として、先日発表された新プロジェクト準備のため足繁く通った街の一角から──。

Link » 【初回拡大版】しがらみなき巨大移民都市・深セン|高城剛「ストリートの社会学」#1 | クーリエ・ジャポン


Related Post » COURRiER Japon 2010年7月号 – アップルが、世界を変える。

April 26, 2016 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

SpaceX、再利用を目的としたロケット『Falcon 9』を洋上の無人船へ垂直着陸

次世代のスティーブ・ジョブズとも呼ばれるイーロン・マスク氏がCEOを務める『SpaceX』が、再利用を目的としたロケット『Falcon 9』を昨年12月に地上へ垂直着陸させることに成功しましたが、遂に洋上の無人船へ垂直着陸させることに成功。映像が逆再生されているようにしか見えませんね。スゴ過ぎます。

Link » CRS-8 DRAGON MISSION | SpaceX


Related Post » イーロン・マスク 未来を創る男

April 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

ザハ・ハディド、急逝

Zaha Hadid

建築界最大のスターの1人であるザハ・ハディドが他界した。享年65歳だった。イラク生まれで、ロンドンを拠点に活動していた彼女自身のウェブサイトによると、気管支炎の治療のため入院していたマイアミの病院で心臓発作に襲われたようだ。

新国立競技場のデザインの件では、日本でザハ・ハディド氏の建築が見られると楽しみにしていたので残念です。安らかなお眠りをお祈り申し上げます。

Link » 偉大なる建築家ザハ・ハディド、65歳の死|WIRED.jp


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

April 1, 2016 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , , , | No Response »


 

鴻海、シャープ買収を決定

鴻海、シャープ買収を決定

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は30日、シャープ買収を決定したと発表した。増資引受額は当初予定の4890億円から1000億円減額の3888億円とする。

鴻海から資金を得たシャープは、今後の市場拡大が見込まれるディスプレーの「有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)」に注力するため、当初予定通り2000億円の投資を実行する。

遂に創業100年を超える大手電機メーカーであるシャープが、海外メーカーの傘下に入ることが正式に決まりました。まさに日本経済の没落を象徴するような買収ですね。今後は再生に向けて大規模なリストラが行われていくんでしょうね。

Link » 鴻海がシャープ買収を決定、増資1000億円減 有機ELに注力 | ロイター


Related Post » 高城剛、『高城未来研究所「Future Report」新春特別号』で堀江貴文と津田大介と対談

March 31, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

うめきた未来会議 MIQS 04 高城剛プレゼンテーション『2035年の世界』

3月27日に「うめきた未来会議 MIQS 04」で行われた、高城剛氏によるプレゼンテーションの模様がYouTubeにアップされていました。氏の書籍にもある『2035年の世界』をテーマに、これから社会を大きく揺るがすインターネットの延長線上にあるドローンを中心に未来を熱く語っています。先日発売された著書「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」に書かれている内容にも触れられていますよ。


Related Post » 2035年の世界 – 高城剛

March 28, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

リチウムイオンバッテリーの飛行機への預け入れが禁止に

リチウムイオンバッテリーの飛行機への預け入れが禁止に

国際民間航空機関(ICAO)が、旅客機でのリチウムイオンバッテリーの輸送を4月1日から禁止すると発表。発火事故の恐れを懸念した航空会社やパイロットからの要望によるものだそうです。パソコン、スマートフォン、デジタルカメラ、ドローンなど、現在ほとんどのガジェットにリチウムイオンバッテリーが使われています。預け入れではなく機内持ち込みであれば可能なので、これから飛行機に乗る際には注意したいですね。

Link » 手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

Link » JAL企業情報 – お客さまへのお願い おあずけ・機内へのお持込に制限がある手荷物について(安全への取り組み)


Related Post » ドコモ、4月以降発売の機種でSIMロック解除可能に

March 28, 2016 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 

LINE、2016年夏にMVNOサービス『LINE MOBILE』を提供すると発表

LINE MOBILE

 LINEは、MVNO型の携帯電話サービス「LINE MOBILE」を提供すると発表した。ドコモ回線を利用する。利用料は月額500円~。

 従来のMVNOサービスでも重視されてきた価格と品質に加えて、LINE MOBILEでは「ユーザーのニーズ」「ユーザーの利用の仕方、利用シーン」に最適なプランを提供すべきと考えた、とのことで、LINEの利用は「UNLIMITED」とされ、通信量としてカウントしない。LINEのコミュニケーションを使い放題にして、快適にコミュニケーションできるようにする。トークだけではなく、IP電話機能、チャット上の動画、タイムラインなどが使い放題になる。LINEの全てのサービスの通信量が使い放題になるわけではなく、生中継サービスの「LINE LIVE」は対象外になるとのこと。

これはおもしろいですね。今後コミュニケーションサービスやメディアなどの運営会社が、自社サービスが無料になるSIMを直接提供するようになっていくんでしょうか。

Link » LINEがMVNO参入、2016年夏に「LINE MOBILE」 – ケータイ Watch


Related Post » b-mobile おかわりSIM

March 25, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Blue Bottle Coffee、缶コーヒー『Cold Brew』を発売

Blue Bottle Coffee Cold Brew

日本上陸では大きな話題となったサンフランシスコの人気コーヒーショップ『Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)』が、なんと缶コーヒー『Cold Brew』をアメリカで発売。手間をかけてこだわりのコーヒーを缶に閉じ込めたそうですが、これじゃ画一化された大手コーヒーチェーンや大手飲料メーカーの大量生産品と変わりませんね。投資家から資金が集まり過ぎて事業を拡大させなければならないんでしょうけど残念な展開です。

Link » 『Blue Bottle Coffee』から缶コーヒー “COLD BREW” が登場 – HYPEBEAST. JP


Related Post » Blue Bottle Coffee × Hario コールドブリューボトル

March 10, 2016 | Categories » Life, Thing | Tags » , , | No Response »


 


 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 54 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark