物欲なき世界

物欲なき世界

以前にも紹介した、ファッションや経済関係など様々な人の話や資料をもとに、物欲レスの先にある社会や世界を浮かび上がらせた一冊『物欲なき世界』。誰々がこう言っているなどの引用が多くて読み辛いところがあるんですが、たくさんのモノを所有することや経済的な豊かさが幸せに繫がるという20世紀的価値観からシフトし、新しいライフスタイルを目指す人々が生み出すうねりを感じることができます。ボクも数年前から自分が身に着けるモノや、口に入れるモノがどこでどう作られているのかをスゴく意識するようになったし、モノを所有することよりも、知識や経験へと消費がすっかりシフトしました。当然高価なだけのブランド品なんかに全く興味は無いし、むしろそういったモノを持つことがダサくて恥ずかしいとすら感じるようになりましたね。

近年のトレンドである「Normcore(ノームコア)」もそうですが、今の時代はモノよりも経験、量よりも質、外見よりも内面といったように、もっと本質的な部分が重要になってきているんだと思います。そういった見えない価値を積み重ねていくことが本当の豊かさに繋がるんだと思いますね。ボクも21世紀の新しいシンプルライフを探求していく中で、ようやく自分にとってのラグジュアリーとは何なのかがわかってきた気がします。

Link » 物欲なき世界


Related Post » 『Normcore(ノームコア)』が本当に意味するもの

January 22, 2016 | Categories » Entertainment, Recommend | Tags » , , | No Response »


 

減らす技術 – The Power Of Less

減らす技術 - The Power Of Less

先日のエントリーでも紹介した、世界的人気のブログ「Zen Habits」を主宰する著者による、禅的シンプルライフを提唱した一冊『減らす技術 – The Power Of Less』。読んだのは数年前ですが、昨年に新装版が発売されたようです。人生はシンプルなほどいい。余計な雑音を排除すれば、自分の好きなことを楽しめる。仕事もシンプルなほど調子が出る。文章だってシンプルなほど力強く訴えかける。人生をシンプルにするには、やることそのものを減らすこと。自分にとって大切なことだけに集中して、それ以外は取り除く。これだけで毎日が楽しくなってストレスが減り、今までよりもずっと生産的になれる。モノも情報も過剰な現代を豊かに楽しく生きるコツだと思いますね。

Link » 減らす技術 – The Power Of Less


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2016

January 6, 2016 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ 2016

iPad mini 4 iBooks

明けましておめでとうございます。2016年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

INSTでは今までに多くのモノを紹介してきましたが、決して消費主義を奨励したいとは思っていません。ボクは数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしました。もちろん新しいモノも買っていますが、必要以上にモノを所有しないようにコンパクトで身軽な生活を心がけています。モノも情報も自分にとって重要なのは何かを見極め、無駄をそぎ落とし、本当に大事なことに集中する。そしてただ自然回帰したり清貧に生きるのではなく、禅的なシンプルライフにハイテクをプラスしたような新しいライフスタイルを探求していきたいと思います。ということで2016年最初のエントリーは、そんな21世紀の新しいシンプルライフのヒントになる書籍を紹介します。2012年昨年のエントリーも合わせてどうぞ。

Read More »


Related Post » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

January 5, 2016 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2015

Patagonia MLC Wheelie

先週末から仕事でロサンゼルスに来ています。この時期は日中と朝晩の寒暖の差が激しいですが、1年中天気が良くて暖かく湿気が少ない地中海性気候はやはり快適です。こんな陽気な気候の中でクリエイティブな仕事ができるなんて本当に最高ですね。仕事の合間を縫って都市部を見て周るだけでなく、ビーチにも足を伸ばせればと思っています。というわけでINSTの更新も1週間ほどお休みしますのでよろしくお願いします。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信していますのでフォローはお気軽に。

今年の夏にボクが旅先に必ず持って行くデジタルガジェットを紹介しましたが、今回はアップデートしたモノに加えて、それ以外の愛用しているモノをまとめてみました。

Read More »


Related Post » 必携トラベルグッズ 2014 – サーフトリップ篇

October 5, 2015 | Categories » Column, Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2015 – デジタルガジェット篇

Apple iPhone 6

夏期休暇を利用して先週末からシンガポールに遊びに来ています。建国50周年で賑わう都市で遊んだり、マレーシアの南の島まで少し足を伸ばしてのんびりしています。というわけでINSTの更新も1週間ほどお休みしますのでよろしくお願いします。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信していますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回はその中でも現在愛用しているデジタルガジェットをまとめてみました。

Read More »


Related Post » 必携トラベルグッズ 2015 – 南の島篇

August 10, 2015 | Categories » Column, Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

『Foster Huntington』が建てたツリーハウスの完成までを撮影した写真集と映像

先日発売されたクーリエ・ジャポンでも記事になっていた、『Foster Huntington(フォスター・ハンティントン)』氏が建てたツリーハウスの完成までを撮影した写真集とショートムービー。いらないモノや家を手放してバンで暮らしていましたが、昨年の秋からツリーハウスで暮らしているそうです。完成までに数ヶ月かかったようですが、作業の合間に友人達とスケボーをしたり、川で遊んだりとメチャクチャ楽しそう。ツリーハウスは寝室と仕事場が階段と吊り橋で結んであり、両方ともシンプルなインテリアに薪ストーブを備えていて快適そうですね。まさに現代版ヘンリー・デイヴィッド・ソローといったところでしょうか。たくさんのモノを持つことや経済的な豊かさと、人生を楽しむことは別なんだと改めて気づかされます。

Link » The Cinder Cone

Link » The Cinder Cone Build Book


Related Post » バンで暮らしながら「Van Life」と「The Burning House」を運営する『Foster Huntington』のライフスタイル

July 27, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

COURRiER Japon 2015年9月号 – あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」

COURRiER Japon 2015年9月号 - あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」

クーリエ・ジャポン最新号の特集は『あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」』ということで、シンプルライフの達人たちの生き方や、ムダを省いて仕事をシンプル化するためのテクニックなど、人生をシンプルに変えるヒントが紹介されています。中でもおもしろかったのは、今までに何度か紹介している『Foster Huntington(フォスター・ハンティントン)』氏のインタビューで、表紙にもなっているツリーハウスを建てるまでの経緯などを語っていますよ。

Link » COURRiER Japon 2015年9月号 – あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」


Related Post » COURRiER Japon 2015年4月号 – 「世界を変えた人」が30歳までにしたこと。

July 27, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

Casa BRUTUS Vol.184 – 収納上手

Casa BRUTUS Vol.184 – 収納上手

『Casa BRUTUS』最新号の特集は『収納上手』ということで、デザイナー、アーティスト、家具屋、料理家、器作家、ショップディレクターなどが実践する収納術が紹介されています。シューズクローゼット、食器棚、本棚など、大量なモノを整然と収めたインテリアが紹介されているんですが、その中でデザインオフィス「nendo」の佐藤オオキ氏を紹介した「モノをためない生活空間。」が対照的でおもしろかったです。氏が暮らすメゾネット式のマンションには業務用ハンガーラック、バンカーズボックス、平積みされた本、最低限の生活用品のみというミニマルな空間。さらに服は2本のハンガーラックに掛けられるだけしか持たないのをルールにしているそうで、読んだ本もすぐに捨て、ほとんど毎日外食のため食器も最低限のものしか揃えていないそうですよ。

ボクも部屋には必要最低限のモノしか置いていないので、収納家具はコンパクトな「USM Haller」と「バンカーズボックス」数個のみで、これに収まり切らなければ手放すというマイルールを課しています。世の中には収納術と呼ばれる情報は山のようにありますが、結局はテクニックよりもモノとどう向き合うのかが重要なんだと思いますね。

Link » Casa BRUTUS Vol.184 – 収納上手

Link » Casa BRUTUS Vol.184 – 収納上手(Kindle版)


Related Post » Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト

June 15, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Thing | Tags » , , , , , | No Response »


 

「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

「幸せをお金で買う」5つの授業 - HAPPY MONEY

先日開催された高城センセのトークライブでも紹介されていた一冊『「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY』。読んだのは昨年初めですがこの機に紹介したいと思います。収入と幸福感は比例しない、幸せはお金で買えないと昔から言われていますが、では今までとは違ったお金の使い方をすればどうなるのか。ハーバード大学の『Michael Norton(マイケル・ノートン)』博士と、ブリティッシュコロンビア大学の『Elizabeth Dunn(エリザベス・ダン)』博士が、幸福感を得られる5つのお金の使い方を身近な事例を通してわかりやすく解説しています。

その中の1つが「経験を買う」というもので、洋服や電子機器、家などの物質的なモノを買うよりも、旅行やライブ、食事などの経験にお金を使った方が幸福になり、さらにそれらは計画を立てて楽しい想像するだけでも幸福感を得られるそうです。確かに形あるモノはいつか壊れるし、手に入れても満足感は薄れてすぐにまた違うモノが欲しくなってしまいますが、経験は思い出としてずっと残るし、自分自身の知識やアイデンティティになっていきますからね。ボクも数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしました。もちろん新しいモノも買っていますが、必要以上にモノを所有しないようにコンパクトで身軽な生活を心がけています。たくさんのモノを所有することや経済的な豊かさが、幸福感に直結しないことは今の日本を見ても明らかです。人生を豊かに楽しく生きるために、ボクらはもっと経験にお金を使うべきなんだと思いますね。

Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY(Kindle版)


Related Post » グラハム・ヒル氏によるTEDスピーチ『ものは少なく、幸せは多めに』

June 3, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

都会のホームレスやノマドワーカーのための持ち運べるインスタントハウス

Winfried Baumann - Urban Nomads Instant Housing H-3 Office

ドイツ人アーティスト『Winfried Baumann(ヴィンフリート・バウマン)』による、都会のホームレスやノマドワーカーのための持ち運べるインスタントハウス。アート作品だそうですが、実際に使用することができて注文も可能とのこと。これはおもしろい。ちょっと使ってみたいですね。

Link » winfried baumann – urban nomads
(via BIG ISSUE ONLINE


Related Post » 様々な部屋に変化するコンパクトで機能的なアパートメント『LifeEdited』

May 14, 2015 | Categories » Art - Design, Life, Thing | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 9 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark