ライカMレンズで接写を可能にするソニーEマウント用アダプターの廉価版『SHOTEN LM-SE M(L)』

SHOTEN LM-SE M(L)

『焦点工房』から、ソニーのEマウントカメラにライカMレンズを装着可能にし、ヘリコイド操作によってレンズの最短焦点距離を大幅に縮めることができるマウントアダプターの廉価版『SHOTEN LM-SE M(L)』が登場。これまでのライカMレンズではありえなかった「寄り」での撮影が可能になるアダプターで、既存モデル「LM-SE M」の繰り出し量の6mmを5mmに短縮して軽量化しています。

現在カメラは「Sony α7 II」に、ライカMレンズでオートフォーカスを可能にするマウントアダプター「Techart LM-EA7」を装着して愛用していますが、このアダプターは軽量コンパクトで価格もリーズナブルなのがいいですね。


Link » SHOTEN LM-SE M(L)


Related Post » ライカMレンズで接写を可能にするソニーEマウント用アダプター『SHOTEN L.M. – S.E. MACRO』

January 26, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

ライカMレンズで接写を可能にするソニーEマウント用アダプター『SHOTEN L.M. – S.E. MACRO』

SHOTEN L.M - S.E MACRO

『焦点工房』から、ソニーのEマウントカメラにライカMレンズを装着可能にし、ヘリコイド操作によってレンズの最短焦点距離を大幅に縮めることができるマウントアダプターが登場。これを使うことでこれまでのライカMレンズではありえなかった「寄り」での撮影が可能になります。繰り出し量は最大6mmと他社製品よりも長いため、より短い距離で接写が可能です。ボクは現在ソニーのミラーレス機「α6000」のボディに、フォクトレンダーの「VM-E Close Focus Adapter」を装着してライカMレンズを使っているので、これはかなり気になりますね。

Link » SHOTEN L.M. – S.E. MACRO


Related Post » ライカMレンズで接写を可能にするソニーEマウント用アダプター『Voigtlander VM-E Close Focus Adapter』

March 26, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air