Sony α7 II + Techart LM-EA7

Sony α7 II + Techart LM-EA7

現在カメラは『Sony α7 II』に、ライカMレンズでオートフォーカスを可能にするマウントアダプター『Techart LM-EA7』を装着して愛用しています。カメラのAF電子信号を読み取り、内蔵されたモーターによってレンズを前後に動かしてピントを合わせるという驚きの製品です。AF速度も合焦率も実用的で素晴らしいですね。下部が飛び出してしまうことや、それなりにバッテリー消費が早くなるというデメリットはありますが、やはりライカMレンズでオートフォーカスできるのはスゴく楽しいです。レンズは最近また愛用していたオールドレンズ「Leica Summilux-M F1.4/35mm」を装着しています。35mmという焦点距離は日常のスナップにはちょうど良い画角で、現行品に無いコンパクトさで重さもわずか180gと軽量なので使いやすいですね。手持ちのレンズの中から1本だけ選ぶとすればこれというくらい気に入っています。

ボクのカメラ選びの基準はシンプルで、ライカレンズが使えてコンパクトであることが重要で、ボディはあくまで消耗品として割り切っているためメーカーにこだわりはありません。近年デジタルカメラの高性能化に伴って、現代のハイテクレンズには無い味のある写真が撮れるオールドレンズが人気ですが、ボクは熟練した職人たちによって手作りされたライカレンズと、ソニーの最先端デジタルボディという組み合わせが気に入っていますね。

Link » Sony α7 II ボディ

Link » Techart LM-EA7


Related Post » Leica Summilux-M F1.4/35mm

November 10, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL』を発表

Leica TL

ライカが、アルミユニボディのレンズ交換式カメラ「Leica T」の後継機『Leica TL』を発表。前モデルから外観に変更は無いようですが、スペックも内蔵メモリが32GBに倍増している以外はほとんど違いが無いようでかなりガッカリです。やはりライカには最先端のボディを期待してはいけませんね。

Link » Leica TL // Leica TL // Photography – Leica Camera AG


Related Post » Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL2』を発表

November 9, 2016 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Life Lite』

Life Lite

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト「Lume Cube」の小型軽量モデル『Life Lite』が「Kickstarter」に登場。重さわずか50gのコンパクトなボディに最大光量1,000lmと水深10mの防水性能を備え、アプリからライトのオンオフや明るさの調整などが可能。三脚穴を搭載しているので、様々なアクセサリーを使うことでスマートフォンやカメラ、GoProやドローンと組み合わせて色々な使い方ができます。GoPro用の「Lume Cube」と比べてスペックは劣りますが、そこまで厳しい条件で使わないなら十分じゃないでしょうか。スマートフォンやカメラと組み合わせて色々な使い方ができそうですね。

Link » Life Lite – Your Everyday Light for any Lifestyle by Lume Cube — Kickstarter


Related Post » スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Lume Cube』が日本でも発売

November 8, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

iOSデバイスでSDカードの読み書きが可能になる『Transcend Smart Reader RDA2』

Transcend Smart Reader RDA2

トランセンドから、iOSデバイスとLightningコネクタで接続できるSDカードリーダー『Smart Reader RDA2』が登場。アプリを使うことで、SDカードとマイクロSDカードからの写真と動画の読み込みだけでなく書き込みが可能。iOSデバイスの内蔵ストレージを大幅に拡張できるのはもちろん、カメラで撮った写真と動画を外出先でチェックしたい時に便利です。

Link » Transcend Smart Reader RDA2


Related Post » iOSデバイスでSDカードの読み書きが可能になる『ADATA 2Way Lightningカードリーダー』

November 8, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

小型折りたたみ式空撮ドローン『DJI Mavic Pro』を使ってみた

DJI Mavic Pro

先週ようやく『DJI Mavic Pro』が届いたので、早速週末の休みに飛ばして遊んできました。これまで使っていた「Phantom 3 Advanced」の完成度も高かったですが、『Mavic Pro』は機体の安定性やコントローラーの操作性など、全ての面においてさらにブラッシュアップされています。まだ試せていない機能はいくつかありますがカメラの画質も申し分無く、空飛ぶカメラとして順当な進化を遂げていますね。そして何より軽量コンパクトに折りたためる機体とコントローラーが素晴らしい。このサイズ感なら普段使っているバッグにも余裕で収まるので、持っていくかいちいち迷うことが無くなりますね。「Phantom 3 Advanced」を使っていて唯一の不満だったところがこれで解消されました。また、充電器にUSBポートが2つ搭載されているので、これ一つで機体とコントローラー、スマートフォンがまとめて充電できるのも便利です。早く旅先に持ち出して空撮を楽しみたいですね。

Link » DJI Mavic Pro


Related Post » DJI、小型折りたたみ式空撮ドローン『Mavic Pro』を発表

November 7, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

Apple Watchにカメラ機能を追加するバンド『CMRA』

CMRA

Apple Watchにカメラ機能を追加するバンド『CMRA』が登場。バンド部分にバッテリーと、800万画素のアウトカメラと200万画素のインカメラを内蔵していて、写真や動画を撮影したりビデオチャットなどが可能になります。これはおもしろいですね。カラーはブラック、ホワイト、ブルー、グレーの4色。2017年春出荷予定で、通常価格は249ドルのところ現在特別価格の149ドルで予約受付中。

Link » CMRA – The Camera for Apple Watch


Related Post » Apple Watch Magnetic Charging Dock

November 4, 2016 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

「Sony RX100」シリーズ用防水ハウジング

Sony MPK-URX100A

ソニーから、水深40mの水中撮影が可能な「RX100」シリーズ用防水ハウジングが登場。内部パーツを入れ替えることで、初代の「RX100」から最新の「RX100 V」まで全モデルに対応。収納時でもカメラ本体の内蔵フラッシュが使用可能で、カメラの設定も自在に行えます。さらにアクセサリーシュー、三脚穴、フィルターネジ、外部フラッシュ用アダプターを搭載。これはいいですね。

Link » Sony アンダーウォーターハウジング MPK-URX100A


Related Post » Sony RX100 V

October 20, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Sony RX100 V

Sony RX100 V

ソニーのハイエンドコンパクトデジタルカメラの新モデル『RX100 V』が発売。新たにコントラストAFと像面位相差AFを組み合わせた「ファストハイブリッドAF」を搭載し、コンパクトカメラで世界最速の高速AFと高速連写を実現。さらに高画質な4K動画撮影に対応し、HD動画で960fpsのスローモーション撮影などが可能になりました。どんどん進化するスマートフォンのカメラと差別化を図るためでしょうが、一体何に使ったらいいのか考えさせられるような高機能が満載で、無駄に高価になってしまっている気がしますね。

Link » Sony RX100 V


Related Post » Sony、ミラーレス一眼カメラ『α6500』とハイエンドコンパクトカメラ『RX100 V』を発表

October 20, 2016 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

ライカMレンズでオートフォーカスを可能にするマウントアダプター『Techart LM-EA7』

Techart LM-EA7

最近ライカMレンズでオートフォーカスを可能にするマウントアダプター『Techart LM-EA7』を使い始めました。カメラのAF電子信号を読み取り、内蔵されたモーターによってレンズを前後に動かしてピントを合わせるという驚きの製品です。現在「α7 II」に装着して使っていますが、AF速度も合焦率も実用的で素晴らしいですね。下部が飛び出してしまうことや、それなりにバッテリー消費が早くなるというデメリットはありますが、やはりライカMレンズでオートフォーカスできるのはスゴく楽しいです。最近の中国企業が作る製品クオリティの高さには目を見張るものがありますね。

Link » Techart LM-EA7


Related Post » Sony α7 II + Techart LM-EA7

October 7, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , | No Response »


 

Sony、ミラーレス一眼カメラ『α6500』とハイエンドコンパクトカメラ『RX100 V』を発表

Sony α6300 / RX100 V

ソニーがAPS-Cセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新モデル『α6500』と、ハイエンドコンパクトカメラの新モデル『RX100 V』を発表。『α6500』の基本的な性能は前モデル「α6300」とほぼ同様ですが、新たに光学式5軸手ブレ補正とタッチフォーカス機能を搭載。さらにバッファーメモリーを大幅に増設し、20秒連続の連写が可能になりました。『RX100 V』は新たにコントラストAFと像面位相差AFを組み合わせた「ファストハイブリッドAF」を搭載し、コンパクトカメラで世界最速の高速AFと高速連写を実現。さらに高画質な4K動画撮影に対応し、HD動画で960fpsのスローモーション撮影などが可能になりました。しかし今年の3月に「α6300」を発売したばかりなのにもう新モデルを発表するなんて、ソニーさんも結構ヒドいことしますね。

Link » Sony Introduces New α6500 Camera with Exceptional All-Around… – Sony Corporation

Link » Sony Announces New Addition to Acclaimed Line of Cyber-shot® RX… – Sony Corporation


Related Post » Sony α6500

October 7, 2016 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 


 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 39 Next »

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark