『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

Phantom Reactor

フランスのオーディオメーカー『Devialet(デヴィアレ)』によるワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場。

白が基調の曲線的な美しいデザインは変わらずに、大きさが直径20センチほどになって大幅にコンパクトになりました。壁を振動させることによって同サイズのスピーカーの20倍の圧力を生じることができ、ボディからは想像できない圧倒的な重低音とクリアな音質を実現。入力端子はEthernetケーブルとオプティカル、ワイヤレス接続はBluetoothとWi-Fiに対応し、さらにAirPlayやSpotify Connectで接続することも可能。

価格は最大出力600Wのスタンダードモデルが159,000円、 900Wのハイエンドモデルが199,000円とかなり抑えられていますね。「Phantom」はずっと気になっていたんですが、サイズが大きいのがネックだったんですよね。どんな音がするのか聴いてみて購入を検討したいと思います。


Link » Phantom Reactor: ultra-compact wireless speaker – Devialet


Related Post » 最大出力4500Wのワイヤレススピーカー『Devialet Phantom』が日本でも発売

November 23, 2018 | Categories » Technology | Tags » , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air