Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL2』を発表

Leica TL2

ライカが、アルミユニボディのレンズ交換式カメラの新型『Leica TL2』を発表。前モデルから外観に変更は無いようですが、有効約2,424万画素APS-CサイズCMOSセンサーを搭載し、4K動画撮影や120fpsのハイスピード撮影が可能になりました。さらに起動時間の短縮、AF速度や操作レスポンス向上と、各所が大幅に強化されているのに加えて、USB-Cからの充電に対応。7月22日発売で、ボディの価格は税別25万円。

Link » ライカTL2 // ライカTLシステム // フォトグラフィー – Leica Camera AG


Related Post » Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL』を発表

July 12, 2017 | Categories » Technology | Tags » ,

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark