スターバックスが焙煎所を併設した高級店をオープン

Starbucks Roastery and Tasting Room

スターバックスは12月5日、同社の本拠地であるワシントン州シアトルで、カフェと焙煎所を併設した初の高級店をオープンした。まだ小さいが成長しつつある「コーヒー通」の市場への進出をねらっている。

「スターバックス・リザーブ:焙煎とテイスティング・ルーム(Roastery and Tasting Room)」と名付けられたこの店がオープンした場所は、同社の1号店がある場所から9ブロックしか離れていない。スターバックスでは、珍しいコーヒー豆を少量ずつ焙煎して提供するこの店舗を、今後1年間で全米の主要都市に、少なくとも100店は展開する計画だ。

スタバが遂にサードウェーブ市場に参入してきました。と言っても大規模コーヒーチェーンの時点でサードウェーブじゃありませんけどね。ボクはここ数年でスタバには地方のサービスエリアくらいでしか行かなくなってしまいました。そろそろオワコンですかね?

Link » スターバックス、初の高級店をオープン コンセプトは「チャーリーとチョコレート工場」 – ハフィントンポスト


Related Post » スターバックスのエナジードリンク『リフレッシャーズ』が日本で発売

December 13, 2014 | Categories » Life, Thing | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
2019 Edition

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air