ANAの国内線をiPhoneの『Passbook』で搭乗する

iOS6で新しく搭載された、搭乗券、映画のチケット、お店のクーポン、ポイントカード、などをひとつにまとめることができるiPhone専用アプリ『Passbook』。10月1日からANAの国内線で搭乗時に利用できるようになったので、今回広島と島根への旅行に利用してみました。使い方は簡単で、ANA国内線の航空券を購入したら、ANAスマートフォンサイトの2次元バーコード取得画面にアクセスして「Passbookに登録」のボタンをタップ。これでアプリ内にANAの搭乗券のPassが作成されるので、後は空港で手荷物検査場や搭乗ゲートを通過する際に、iPhoneの画面にバーコードを表示させてバーコードリーダーにをかざすだけでOK。さらに予約した便に欠航や遅延など運航状況に変更があった場合にも、アプリがアラートで通知してくれるそうなので、わざわざ空港内の掲示板で確認する必要が無いのは便利ですね。使用済みのPassを削除する時のシュレッダーのアニメーションも良い感じです。日本国内で対応しているところはまだまだ少ない『Passbook』ですが、これからどんどん普及して便利になっていくことを期待したいですね。

https://www.ana.co.jp/share/mo……/passbook/


Related Post » JAL国内線がiPhone専用アプリ『Passbook』に対応

November 23, 2012 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air