スティーブ・ジョブズがプレゼンで着ている黒いタートルネックの物語

Steve-Jobs

ある日、ニューヨークのイッセイ・ミヤケの事務所に、スティーブ・ジョブス本人から電話がかかってきた。黒い長袖のタートルネックを数百着ほしいという。数百着持っていた在庫が残りわずかになっているので、補充したいという。しかし、その商品はニューヨークには在庫がなく、日本でもすでに作られていなかった。それでも、どうしても欲しいと言うので、数百着の注文なら新たに作ってもいいと返事したところ、ジョブスは、これまでのタートルネックの色合い、肌合い、特に袖を捲り上げたときの感触がとても気に入っていて、まったく同じものでなければいやだということだった。日本で型紙や糸などの記録を探し出したりすると時間がかかるので、着払いで、ジョブスが持っている現物をニューヨークのオフィスに送ってくれと頼むと、残りわずかな貴重なものを送ることはできないという返事だった。しかし、シリコンバレーまで来れば見せてやるという。そこでシリコンバレーの空港に着くと、待ちきれないジョブス本人が待ちかまえており、ポルシェで自宅に連れて行かれ、実物を見たのであった。それがあの黒い長袖のタートルネックの物語だ。

ジョブズがいつも着ている黒い長袖のタートルネックにはこんなスゴいエピソードがあったんですね。ボクも気に入ると同じものをずっと着続けるタイプなので気持ちはわかりますが、やっぱりこの人のこだわり方ってハンパじゃない。

http://d.hatena.ne.jp/akio0911……0100709/p1


Related Post » スティーブ・ジョブズが飲んでいたオドワラのジュース

July 11, 2010 | Categories » Technology, Thing | Tags » , , , ,

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro