手のひらサイズに折りたためるホワイトボード『Noteboard』

Noteboard

手のひらサイズに折りたためるホワイトボード『Noteboard』。折りたたんだ状態だと手のひらに収まるカードサイズですが、広げると横幅89cm、縦幅38cmの巨大なホワイトボードになります。これだけ大きいとブレインストーミングや落書きも捗りますね。無地とグリッドのリバーシブル仕様で、マーカーと持ち運びに便利な収納ポーチが付属します。価格も15ユーロとリーズナブルでいいですね。


Link » The Noteboard Ltd


Related Post » Evernote、iOS 7でポスト・イットのデジタル化に対応

January 21, 2016 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

全天候対応ノート『Rite In The Rain All Weather Notebook』

Rite In The Rain All Weather Notebook

アメリカ軍でも採用されている、どんな天候でもメモすることができるポケットサイズの防水ノート。特殊防水加工紙はとてもナチュラルな仕上がりで、鉛筆やシャープペンで問題無く書くことができます。普通の紙と同じようにリサイクル可能で、表紙はペットボトルのリサイクル素材で作られていて環境にも配慮。アウトドアでの使用を想定していると思いますが、ボクは風呂でバスタブに浸かりながら、長年愛用しているフィッシャーのスペースペンとセットで使うことが多いです。アイデアを生むためには考え続けた後にリラックスすることも大切ですよね。


Link » Rite In The Rain オールウェザーノートブック ブラック S

Link » Rite In The Rain オールウェザーノートブック ブラック M


Related Post » Walls Notebook

December 2, 2015 | Categories » Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

ポスト・イット 強粘着モバイルメモ

ポスト・イット 強粘着モバイルメモ

カードサイズのポスト・イット数枚をカードケースにストックして肌身離さず持ち歩いていますが、最近ポケットサイズのノートのようなカバーが付いたポスト・イット『強粘着モバイルメモ』を使い始めました。手書きのメモやアイデアスケッチをメモるためのノートにこだわりは無いので色々と使ってみますが、やはりポスト・イットだと並べたり別のノートに移動させたりが簡単にできていいですね。モバイル性を考えると手のひらに収まるMサイズがちょうど良く、ソフトタイプのカバーで薄くてかさばらないのでポケットにも余裕で収まります。デジタルと併用するならこういう自由度の高いシンプルなノートがいいと思いますね。「LAMY Pico Black」とセットで毎日持ち歩いています。


Link » ポスト・イット 強粘着モバイルメモ 方眼 Mサイズ

Link » ポスト・イット 強粘着モバイルメモ 方眼 Lサイズ


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2016

December 1, 2015 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

極細Bluetoothスタイラスペン『Adonit Jot Script 2 Evernote Edition』

Adonit Jot Script 2 Evernote Edition

アップルがiPad Pro専用スタイラスペン「Apple Pencil」を発表したのを機会に、iPad miniを手書きノート代わりにできないかと色々なスタイラスペンを試しています。その中の1つが、1.9mmという極細のペン先を持ったBluetoothスタイラスペン『Adonit Jot Script 2 Evernote Edition』。本体は細くて軽量で持った時の感触は普通のボールペンに近く、様々な対応アプリと接続することで画面に手を置くことができるパームリジェクションや精度向上といった機能が可能になります。とは言え本物のペンと紙のような書き心地というわけにはいかず、微妙な位置のズレや遅延があるし、硬いペン先と画面がカチカチ当たる感覚も違和感があります。JPGやPDFに赤字を入れたり、簡単なイラストを描く程度なら問題ありませんが、手書きノートのように素早くメモるのはちょっと厳しいですね。残念ながらまだまだアナログのツールを手放すことはできなそうです。


Link » Adonit Jot Script 2 Evernote Edition


Related Post » 極細Bluetoothスタイラスペン『Adonit Jot Script Evernote Edition』

September 17, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2015

My EDC 2015

相変わらず日常的に手ぶらで生活していて、会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。会社から帰る時にも周りにバレずにフラッと帰ることができるし、思いつくままに街をブラブラすることもできます。

一昨年昨年にボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介しましたが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2016

March 16, 2015 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Post-it 75×75mm ホワイト

Post-it 75×75mm ホワイト

カードサイズのポスト・イット数枚をカードケースにストックして肌身離さず持ち歩いていますが、デスクでは定番の75×75mmサイズを使っています。ToDoやメモ、アイデアスケッチなど何にでも使うので、ここ数年はホワイトに落ち着いていますね。


Link » ポスト・イット 75×75mm ホワイト


Related Post » Post-it ノート 75×50mm

February 18, 2015 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

Field Notes Pitch Black

Field Notes Pitch Black

スマートフォンやタブレットの登場で世の中どんどんペーパーレス化に向かっていますが、なかなかデジタル化できないのが手書きのメモやアイデアスケッチです。デスクではA4のコピー用紙を気兼ねなくガシガシ使っていますが、最近は『Field Notes』のブラックカラーをポケットサイズのノートとして愛用しています。ノートにこだわりは無いので色々と使ってみますが、中紙の5mmドット方眼は文字や絵もラフに描きやすくていいですね。ソフトタイプのカバーで薄くてかさばらないのでポケットにも余裕で収まります。デジタルと併用するならこういう自由度の高いシンプルなノートがいいと思いますね。「LAMY Pico Black」とセットで毎日持ち歩いています。


Link » Field Notes Pitch Black


Related Post » Field Notes Shelterwood Edition

February 18, 2015 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

無印良品 再生紙パスポートメモ

無印良品 再生紙パスポートメモ

無印良品のパスポートサイズのメモ帳。カラーバリエーションも5年用、10年用、公用パスポートに合わせた3色が用意されています。モレスキンのポケットサイズよりも縦に短いサイズなので、パンツやシャツのポケットの収まりがいいです。値段も安いので気兼ねなくガシガシ使えていいですね。


Link » 無印良品 再生紙パスポートメモ ドット方眼 紺

Link » 無印良品 再生紙パスポートメモ 無地 エンジ

Link » 無印良品 再生紙パスポートメモ 5mm方眼 緑


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド

February 4, 2015 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

テンプレートを自由に組み合わせて手のひらサイズのメモ帳が作れる『PocketMod』

テンプレートを自由に組み合わせて手のひらサイズのメモ帳が作れる『PocketMod』。ウェブサイト上で8ページ分の好きなテンプレートを選んでプリントアウトし、それをガイドに沿ってカットして折りたためば完成。テンプレートは、カレンダーやToDoリスト、罫線や方眼ライン、五線譜や数独まで豊富に用意されています。気取ってないシンプルさがいいですね。ちなみにボクはこちらの動画のようにA4のコピー用紙を折りたたんだだけのものをスケジュールやToDo、メモに使っています。もちろんiPhoneやMacをメインに使っていますが、アナログツールの利点はポケットからサッと取り出して素早く簡単に制約無しでメモれることだと思います。おまけにコピー用紙なら気兼ねなくガシガシ使えますからね。今までに色々と使ってきましたが、結局アナログなツールはシンプルなものに落ち着いてしまいますね。

Link » PocketMod: The Free Recyclable Personal Organizer


Related Post » A4コピー用紙フォルダー『HINGE』

November 27, 2014 | Categories » Technology, Thing | Tags » , , , , , , | No Response »


 

手書きのイラストをAdobe用ベクターデータに変換できるモレスキン

手書きの文字やイラストをiPhoneのカメラで取り込んで、「Adobe Photoshop」や「Adobe Illustrator」で使えるベクターデータに変換することができるモレスキン『Smart Notebook』が登場。手書きの微妙なニュアンスをどこまで読み取ることができるのか気になるところですが、使い道はかなり限られそうですね。値段は33ドルで現在予約受付中。

Link » Moleskine Smart Notebook, Creative Cloud connected


Related Post » Evernote スマートノートブック by Moleskine

November 27, 2014 | Categories » Technology, Thing | Tags » , , , , , | No Response »


 

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2