世界の絶景からDJプレイをライブ配信する音楽メディア『Cercle』

Einmusik b2b Jonas Saalbach live @ Preikestolen in Norway for Cercle

新型コロナウイルスの影響によって、相変わらずワークフロムホームと自主的ロックダウン生活を続けていますが、こうも外出できないとどこか旅に出たくてウズウズしてきますよね。そんな時は世界の絶景からDJプレイをライブ配信する音楽メディア『Cercle』を見て、旅に思いを馳せながら音楽を楽しんでいます。

夕日が沈むビーチや山の上、砂漠のど真ん中や大都市の中心など、世界の様々な美しい場所とそこにふさわしい世界のトップDJを組み合わせて、圧倒的な自然や文化的な建造物の美しさと音楽が一体となった素晴らしい映像を作り上げています。今年3月にはついに日本に上陸し、白馬にあるスキー場の山頂からもライブ配信されていますよ。

ウユニ塩湖でのライブも神秘的で素晴らしいですが、イグアスの滝プレーケストーレンでのライブ配信はドローンによる大自然の映像が圧巻ですね。これからの時代の新しい音楽ライブやイベントなどのヒントがあるように感じます。


Link » Cercle | Timeless Music

Link » Cercle – YouTube


Related Post » YouTube、定額制音楽サービス『YouTube Music Key』を発表

May 11, 2020 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

武漢の都市封鎖解除を祝う祭典でドローン1000機の編隊飛行によるイルミネーション

新型コロナウイルスの感染拡大による影響でついに東京に緊急事態宣言が出されましたが、世界的流行の中心地である中国の武漢市では2ヶ月半にわたる都市封鎖がついに解除。それに伴って行われた祭典ではLEDで発光したドローン1000機の編隊飛行によるイルミネーションが披露されたようです。

これはさすがに時期尚早だと思います。収束ムードが蔓延して再び感染拡大してしまわなければいいんですけどね。


Link » 1,000 drones light up Shenzhen night sky to celebrate Wuhan ending lockdown – YouTube


Related Post » 横浜DeNAベイスターズの試合でドローン100機の編隊飛行によるイルミネーション

April 13, 2020 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

横浜DeNAベイスターズの試合でドローン100機の編隊飛行によるイルミネーション

『Sky Magic』が横浜DeNAベイスターズの試合終了後に、LEDで発光したドローン100機の編隊飛行によるイルミネーションを披露。海外ではドローンを使った演出が増えてきましたが、日本でもこれから花火のようにエンターテイメントとして一般的になっていくんでしょうね。


Link » SKYMAGIC | Drone Light Shows | Performance Drones


Related Post » MicroAd、高城剛とドローンを使って空間をデザインする『Sky Magic』を発表

August 9, 2019 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』を遂に開始

アマゾンが、注文後30分以内にドローンで商品を届けるサービス『Prime Air』を遂に開始すると発表。配送距離は約24km以内で、重さ約2.3kg以内の荷物を配達可能。

また、新型ドローンは6つのプロペラを搭載し、ヘリコプターのように垂直離着陸を行い、垂直モードから飛行モードへと移行するハイブリッドタイプになっています。

サービスエリアはまだ明らかにされていませんが、数年前からテスト配達を行っていたイギリスとアメリカで数ヶ月以内に開始すると思われます。残念ながら日本で使えるようになるのは当分先になりそうですね。


Link » A drone program taking flight


Related Post » Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』の新型ドローンを公開

June 7, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple、iPad Proで制作されたiPad Proの新CMのメイキング映像を公開

アップルがiPad Proでできることをテーマごとに紹介した新CM『iPad – New Way』ですが、撮影や編集も全てiPad Proで行われたようで、メイキング映像が公開されています。本格的な撮影から編集までがiOSデバイスだけで可能になるアプリ「Filmic Pro」と「Luma Fusion」が使われていますね。

iPad Proは前モデルから大幅な進化を遂げていて、ようやく『Pro』という名に相応しいデバイスになってきたと思いますが、肝心のプロ用のアプリが全然無いので、まずはアップルがiPad向けにフル機能のFinalCutとLogicを出すべきだと思います。


Link » iPad – New Way – Apple


Related Post » Apple、指紋認証センサーTouch ID搭載『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表

January 30, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

YouTubeを広告無しで視聴可能な有料サービス『YouTube Premium』が日本でも開始

YouTube Premium

YouTubeを広告無しで視聴可能な有料サービス『YouTube Premium』が日本でも開始。

WebブラウザとAndroidは月額1,180円、iOSは月額1,550円で、YouTubeの全てのコンテンツを広告無し、バックグラウンド再生、オフライン再生で楽しめる他、YouTubeオリジナルコンテンツを視聴することができます。また、同時に開始された音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」でも、オフライン再生などが可能になります。

YouTubeのような無料動画は時間を浪費するので全く見ませんが、音声だけをバックグラウンド再生できるのは便利そうなので、現在3ヶ月間無料トライアル中ということで早速試してみたいと思います。


Link » YouTube Premium – YouTube


Related Post » YouTube、定額制音楽サービス『YouTube Music Key』を発表

November 16, 2018 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

Banksy – Shredding the Girl and Balloon – The Director’s half cut

先日サザビーズのオークションで1億5千万円で落札された直後、額縁に仕掛けられていたシュレッダーが起動して細かく裁断されたバンクシーの絵『Love is in the Bin(愛はごみ箱の中に)』ですが、最初からバンクシーとサザビーズがグルだったのではないかという批判を受け、以前に公開されていた映像のディレクターズカット版が登場。リハーサルでは絵が途中で止まらずに全て細断されるはずだったようですが、どうなんでしょうか。


Link » Latest Banksy Artwork ‘Love is in the Bin’ Created Live at Auction | Contemporary Art | Sotheby’s


Related Post » Banksy – Love is in the Bin

October 22, 2018 | Categories » Art - Design | Tags » , , , | No Response »


 

バンクシーの『少女と風船』、1億5千万円で落札直後にシュレッダーで裁断

バンクシーの代表作の一つ『少女と風船』の絵が、サザビーズのオークションで1億5千万円で落札された直後、額縁に仕掛けられていたシュレッダーが起動して細かく裁断されました。

オークションに否定的なバンクシー流の挑発だったと思いますが、皮肉なことに今回の騒動が注目を浴びたことで逆に価値が上がることになりそうですね。


Link » Banksy
(via CNN.co.jp


Related Post » バンクシーがシリア支援のために『少女と風船』を新たに描き直す

October 8, 2018 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , | No Response »


 

宇多田ヒカルの音楽制作環境 2018

宇多田ヒカル

7月16日に放送されたNHKの番組『プロフェッショナル 仕事の流儀 「宇多田ヒカル スペシャル」』で、宇多田ヒカルの自宅の音楽制作環境が映っているシーンがありました。メインマシンは「MacBook Pro 15”」、アプリケーションは「Logic Pro X」、オーディオインターフェイスは「RME Babyface Pro」なんですね。

シンガーソングライター・宇多田ヒカル。15歳の鮮烈なデビューから20年、その音楽制作の現場に、初めてカメラが入った。
イギリス、ロンドン。取材を始めた1月、新しいアルバム作りは佳境を迎えていた。作詞、作曲、そして編曲まで、曲作りの全てを一人で行う宇多田。自宅やスタジオでの日々は、ひたすら自分の内面の奥深くをみつめ、そこにある“感情”や“真実”という自分にしか分からないものと向き合う、途方もない作業だった。宇多田はいう。「本当のことはなんだろう、真実はなんだろう。それを探すことが、私にとって希望を持ち続けるということ」。
現場で悩み、あがきながらも、チャーミングな素顔をみせる、トップ・アーティスト宇多田ヒカルの、仕事の流儀に迫る。



Link » 宇多田ヒカル スペシャル (2018年7月16日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

Link » NHKオンデマンド | プロフェッショナル 仕事の流儀 「宇多田ヒカル スペシャル」


Related Post » 宇多田ヒカルの音楽制作環境

July 18, 2018 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

タイム誌、Intelのドローン958機の編隊飛行によるイルミネーションで表紙デザインを再現

TIME Special Report: The Drone Age

アメリカのタイム誌の最新号の表紙が、LEDで発光したIntelのドローン958機の編隊飛行によるイルミネーションで、タイム誌の表紙デザインを再現した写真になっています。これはおもしろいですね。YouTubeでメイキング映像を見ることができますよ。


Link » TIME Special Report: The Drone Age | TIME


Related Post » タイム誌、2010年の今年の人にマーク・ザッカーバーグ

June 4, 2018 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 39 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 デジタル・ミニマリスト – 本当に大切なことに集中する DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

デジタル・ミニマリスト
– 本当に大切なことに集中する

DJI Mavic Mini