Square、TIDALの過半数株を約3億ドルで買収

Square、TIDALの過半数株を約3億ドルで買収

 米TwitterのCEO、ジャック・ドーシー氏が経営するデジタル決済プラットフォームの米Squareは3月4日(現地時間)、音楽プロデューサーでラッパーのJAY-Z(ジェイ・Z)ことショーン・カーター氏の音楽ストリーミングサービス「TIDAL」の過半数株式を、2億9700万ドル(約320億円)で取得することで合意したと発表した。

 残りの株式を保有するのはジェイ・Zを含むアーティストの株主。TIDALはSquareの下で独立企業として運営される。また、カーター氏はSquareの取締役に就任する。(中略)

 Squareは、小規模なショップなどに決済ツールを提供することで支援してきたように、「夢を持つ起業家であるアーティスト」がTIDALを通して夢を実現するのを支援するとしている。

このニュースにはビックリ。『Square』はクレジットカードや銀行口座を持てない若者や低所得者から支持されているので、アーティストのための音楽ストリーミングサービスを目指している『TIDAL』との連携は大きなシナジーが生まれそうです。


Link » ジャック・ドーシーCEOのSquare、音楽サービスTIDALの過半数株を約3億ドルで買収 – ITmedia NEWS


Related Post » モバイル決済『Square』が日本でサービス開始

March 5, 2021 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Apple Payで『PASMO』が利用可能に

Apple Payで『PASMO』が利用可能に

ついにApple Payで『PASMO』が利用可能になりました。Suica同様に専用アプリで『PASMO』を発行することで利用できます。

Touch IDやFace IDの認証無しで利用できる「エクスプレスカード」として設定可能で、PASMOに対応する交通機関ではiPhoneやApple Watchをそのままかざして改札を通過したり、店舗でも支払い端末にかざすことで買い物ができます。また、既存の物理カードのPASMOを引き継ぐことが可能で、定期券情報やオートチャージ設定、チャージ残高などを移行できます。

これでますます現金やカードを持たずにiPhoneやApple Watchだけで外出できるようになりますね。


Link » Apple PayのPASMO、はじまる。iPhoneやApple Watchで並ばずに、チャージも、定期券の購入も。 | Apple PayのPASMO


Related Post » Apple、新しいクレジットカードサービス『Apple Card』を発表

October 9, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

Apple、新しいクレジットカードサービス『Apple Card』を発表

Apple Card

アップルがスペシャルイベントで発表した、iPhoneだけで即時に発行できる新しいクレジットカードサービス『Apple Card』。

年会費、支払い手数料、遅延手数料、国際決済手数料、利用限度超過などの手数料を廃止し、「Apple Pay」では2%、アップルストアでの買い物では3%の利用金額に応じたキャッシュバックが毎日受け取れます。利用金額や支払日などはiPhoneで確認することができ、「iMessage」によるサポートに対応しています。 また、リアルなチタン製カードの発行も可能で、カード上には番号もセキュリティコードも署名欄も無く、名前だけが表記されたミニマルなデザインになっています。

今夏からアメリカで利用可能になるとのことで、これは是非使ってみたいですけど、「Apple Pay」同様に日本で使えるようになるのは当分先になりそうですね。

アップルはハードウェアとソフトウェアの会社からサービスの会社になろうとしているようですが、独自の映像コンテンツ制作やクレジットカード事業へ参入したりと、まるでソニーの足跡を辿っているようですね。数年後にはアップルと言えばエンターテイメントや金融の会社という時代になっているかもしれません。


Link » Apple Card – Apple


Related Post » Googleウォレットで決済できるデビットカード『Google Wallet Card』

March 27, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

クレジットカードやデビットカードをオリジナルデザインにできるサービス『DreamCard』

DreamCard

既存のクレジットカードやデビットカードをオリジナルデザインにできるサービス『DreamCard』。ウェブサイトで任意のデザインを作成してカードを送れば、カスタマイズされたカードを数日で送り返してくれるようです。

価格は99ドル。一度カリフォルニアまで送らなければならないのは少し不安ですが、これは魅力的なサービスですね。是非日本でも始まって欲しいです。


Link » DreamCard


Related Post » 様々な磁気カードを一枚にまとめられるカード型デバイス『Swyp』

May 10, 2018 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

Dynamics、複数のカードを1枚のカードにまとめられるロック機能付きクレジットカードを日本でもリリース

Dynamics Wallet Card 三井住友カード

現在ラスベガスで開催中の「CES 2018」で、三井住友カードと提携した『Dynamics』が複数のカードを1枚のカードにまとめられるロック機能付きクレジットカードを展示し、2018年に日本でもリリースすると説明。

カード表面に電子ペーパーディスプレイとボタンを搭載し、複数のカードを切り替えて使うことができ、磁気ストライプとICチップ、非接触決済チップの情報も書き変わるようです。さらに通信機能も搭載されていて、カード発行会社がカードを追加したり、カードの有効期限を書き換えたり、カードを無効化するなどが可能とのことです。また、カードには内蔵バッテリーと自己発電する機能が搭載されていて、日常的に持ち歩いていれば無限に使えるそうです。

パスコードロック機能が付いたクレジットカードも発表されていましたが、複数のカードを1枚にまとめられるこちらのカードの方が断然興味がありますね。


Link » CES 2018 Announcement – Dynamics Inc.
(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)


Related Post » クレジットカードやデビットカードをオリジナルデザインにできるサービス『DreamCard』

January 12, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

様々な磁気カードを一枚にまとめられるカード型デバイス『Fuse Card』

Fuse Card

クレジットカード、デビットカード、キャッシュカード、ポイントカード、メンバーズカードなど、様々な磁気カードを一枚にまとめることができるカード型デバイス『Fuse Card』が「Indiegogo」に登場。Bluetooth接続でペアリングしたスマートフォンに付属のカードリーダーを装着し、カードをスワイプすることで最大30枚まで登録可能。NFCとEMVに対応し、登録したカードはボタンを押して切り替えることができるので、わざわざ複数枚のカードを持ち歩く必要が無くなります。万が一置き忘れたり落としたりした時にはスマートフォンに通知してくれ、リモートワイプで全てのカード情報を消去できるので安心です。バッテリーは最大30日間持続し、ワイヤレス充電に対応しています。

現在プレオーダー受付中で、EMV対応版は129ドルで2018年1月出荷予定、通常版は89ドルで今年7月出荷予定。最近この手の「カードを一枚にまとめる」系デバイスの「plastc」が破産したこともあり、きちんと完成品が届くのか不安になりますね。


Link » Fuze Card: Your Whole Wallet in One Card | Indiegogo


Related Post » 様々な磁気カードを一枚にまとめられるカード型デバイス『plastc』

June 2, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Androidスマートフォンで楽天Edy決済できる『Android Pay』が日本で開始

Android Pay

グーグルが、Androidスマートフォンを使って支払いができる『Android Pay』を日本でも開始。日本国内では楽天Edyとの提携により、対応する店舗で『Android Pay』による支払いが利用できます。入金は、アプリからクレジットカードもしくは楽天Edy対応店舗での直接入金の両方に対応。Androidユーザーにとっては朗報ですが、「Apple Pay」と比べるとかなり微妙な内容ですね。


Link » Google Japan Blog: Android Pay を日本でも提供開始


Related Post » Android Wear搭載スマートウォッチ『LG G Watch』

December 14, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

『Apple Pay』がついに日本でも開始

Apple Pay

ついに日本でも『Apple Pay』が利用可能になりました。iPhone 7/7 Plusを最新の「iOS 10.1」にアップデートすることで、「FeliCa」方式による『Apple Pay』に対応します。Suica、iD、QUICPayが使える全ての店舗で支払いに利用でき、Suicaに対応する交通機関ではiPhone 7/7 Plusをかざして改札を通過したり、Suicaへのチャージや定期券の更新が可能。現金やカードを持たずにiPhoneだけで生活するのはまだ難しいと思いますが、便利になるのは間違いありませんね。早速試してみようと思います。


Link » Apple Pay – 始め方 – Apple(日本)


Related Post » 音楽ストリーミングサービス『Spotify』がついに日本でも開始

October 25, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

新型iPhoneは「FeliCa」対応でIC乗車券機能搭載か

Apple Plans iPhone for Japan With Tap-to-Pay for Subways

米アップルはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で公共交通機関の運賃支払いができる日本向け新機能を計画している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。将来のアイフォーンには、ソニーが開発し日本で普及している非接触ICカード技術様式「FeliCa(フェリカ)」が採用されるという。(中略)

  アップルのモバイル決済サービス「アップル・ペイ」に採用される近距離通信(NFC)技術は、北米や欧州、オーストラリアでは普及している。しかし、日本ではフェリカが圧倒的。関係者1人によると、アップルは複数の交通系ICカード事業者との提携を目指しており、日本ではSuicaとPASMOが主要プレーヤー。理論的にはアイフォーンのアプリ「ウォレット」にIC乗車券が登録されるという。計画は部外秘だとして同関係者は匿名を条件に明らかにした。

ようやく「Apple Pay」が日本でも使えるようになるんでしょうか。今から楽しみです。


Link » アイフォーンにIC乗車券機能、アップルが日本向け計画-関係者 – Bloomberg


Related Post » Apple CEO ティム・クック、ゲイであることをカミングアウト

August 29, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

海外旅行で余った外貨を電子マネーにチャージできる端末『Pocket Change』が羽田空港に登場

Pocket Change

 海外旅行の際に余った外国硬貨や紙幣を、SuicaやPASMO、AmazonやLINEのギフトコードなどの電子マネーや各種ギフトコード、クーポンなどに両替できるサービスが羽田空港などに登場する。(中略)

 使い方は簡単で、端末のタッチパネルを操作して、交換先サービスを選択、お金を投入するだけ。端末上での面倒な入力作業は一切不要で、名前や住所などの個人情報の入力も必要ない。紙幣も硬貨も複数通貨に対応する予定だ。

 提携予定サービスは全国の交通系IC(PASMOなど)、楽天Edy、Amazonギフト(各国)、LINEギフト(各国)など。今後も拡大していくとしている。なお、SuicaやPasmo、楽天Edyなどの非接触ICカード型電子マネーは、端末搭載のリーダーライターに持っているカードをかざすだけでチャージできる。

海外旅行で余った外貨を電子マネーにチャージできる端末『Pocket Change』。現時点で対応しているのはアメリカドル、ユーロ、円とのことですが、これから対応通貨が増えていけばかなり便利になりますね。


Link » 海外旅行で余った外貨を電子マネーに交換できる端末登場! 7月から羽田空港でサービス開始 – ねとらぼ

Link » POCKETCHANGE


Related Post » バッテリー内蔵カードケース『Phorce Pocket』

June 20, 2016 | Categories » Travel | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 Next »

Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2