コンパクトでカスタマイズできるポータブル電源『Ecoflow River 600』

Ecoflow River 600

ドローンでおなじみ「DJI」出身のメンバーが設立したスタートアップ『Ecoflow』から、目的によって容量を自由に変えられるポータブル電源『River 600』が登場。

ラインナップはバッテリー容量が288Whの『River 600』と、720Whの『River 600 Pro』の2モデルで、『River 600』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の576Whに、『River 600 Pro』は専用エクストラバッテリーを組み合わせることで倍の容量の1440Whに増やすことができます。

『River 600』は最大1200Wの高出力のポータブル電源にも関わらず、サイズは幅288mm、奥行き185mm、高さ253mmで、重さは5kgと片手で手軽に持ち運べるサイズを実現。最大2.4A出力のUSB-Aを2ポート、最大15W出力で急速充電が可能なUSB-Aを1ポート、最大100W出力のUSB-Cを1ポート、ACコンセントを3口、DCポートを2口、シガーソケットを1口搭載し、最大10台のガジェットや家電製品へ同時に給電することができます。本体の充電はACコンセントの他に、ソーラーチャージャー、シガーソケットから可能で、充電状況や給電状況は本体前面のディスプレイで確認できて便利です。

車での旅やアウトドアではもちろん、最近は気候変動などのリスクも高まっていることもあり、災害時の備えとして持っておくと安心ですね。


Link » Makuake|コンパクトで高出力!カスタマイズポータブル電源「RIVER 600 シリーズ」|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス


Related Post » ACコンセント搭載モバイルバッテリー『Goal Zero Sherpa 100AC Power Bank』

September 25, 2020 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini