『Apple Watch Series 3』を1週間使ってみた

Apple Watch Series 3

先週ようやく届いた『Apple Watch Series 3』ですが、今のところ毎日身に着けて生活しています。今回はステンレスのセルラーモデルを購入したんですが、ペアリングするiPhoneがMVNOのSIMだと通信機能は使えないので、アルミモデルでもいいかなと思ったんですが、やっぱりステンレスモデルの方が質感が高くてカッコいいです。しかしデジタルクラウンが赤いのにはまだ慣れませんね(笑)。バンドは普段使い用に「Fragment Design」のNATOストラップ、ランニング用には「Nikeスポーツバンド」を装着して使い分けています。接続部分のアダプターが付属してないというふざけた仕様だったんですが、アダプターをアマゾンで別途注文して無事に装着できました。

相変わらずプッシュ通知はほとんどオフにしているし、Apple PayやSuicaも登録していないので、初代から使い方はほとんど変わっていないんですが、CPUのパフォーマンスアップで「Series 2」と比較してもさらにキビキビ動作するようになったのはうれしいですね。今後もしMVNOのSIMでもApple Watchの通信機能が使えるようになっても、ボクの生活だとiPhoneを持たずに行動するシーンなんてランニングか海に入る時くらいなので、その時のネット接続のためだけに新たに契約するのも微妙な気はしてます。毎日充電しなければならないのは本当に面倒ですが、こんな時代にもなって手首に時間を確認するだけの時計を身に着けるのはどうかと思っている人にはオススメです。


Link » Apple Watch Series 3 – Apple(日本)


Related Post » Apple Watch Series 2

October 27, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , ,




 
Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini