Tiger tacook

Tiger tacook JPQ-A060-K

これまで玄米を炊くのにはストウブの鋳鉄鍋か、調理機能付弁当箱「HOTデシュラン2」を愛用していましたが、今年に入ってから玄米生活をさらに充実させるべく炊飯器『Tiger tacook』を購入しました。美味しく炊けるのはもちろんですが、モーションセンサーとタッチパネルにより使用時にだけ必要な情報が点灯する、操作ボタンが一切無いミニマルなデザインが気に入っていて、マットブラックは他のキッチンツールとの相性もバッチリです。自宅で玄米を食べる時は、必ず数時間水に浸けてから発芽させてから炊いています。発芽玄米は完全食と呼ばれるほど非常に栄養価が高く、発芽によってやわらかくなり美味しくなるのでオススメです。

これまで愛用していた「HOTデシュラン2」はモバイル用として普段はオフィスに置いておき、炊飯器を2台使いして玄米生活を送っています。


Link » Tiger tacook JPQ-A060-K


Related Post » 愛用キッチンツール

March 22, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , ,




 
Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini