Anova Precision Oven

Anova Precision Oven

ボクも最近愛用している低温調理器でお馴染み『Anova』社がスチームオーブンを発表。

シンプルでスタイリッシュな外観で、サイズは幅569mm、奥行き450mm、高さ358mmで、庫内容量は34リットル。扉のハンドル部分にタッチスクリーンディスプレイを備え、食材の中心温度を測定できるフードプローブが搭載されています。温度は25℃から最高250℃までコントロールでき、スマートフォンとWi-Fi接続して調理をモニタリングできるだけでなく、操作や設定をしたり、レシピを管理することもできます。

2020年12月発売予定で、価格は70,000円。新型コロナウィルスの影響によって自宅で料理する機会が増えたので、これは気になりますね。


Link » Anova Precision Oven | Anova Culinary


Related Post » Anova Precision Cooker Nano

September 28, 2020 | Categories » Life, Technology | Tags » , ,




 
Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini