Ryze Technology、DJIと共同開発した重さわずか80gの小型ドローン『Tello』を発表

Ryze Tech Tello

現在ラスベガスで開催中の「CES 2018」で、『Ryze Technology』がDJIと共同開発した重さわずか80gの小型ドローン『Tello』を発表。500万画素の静止画撮影と720pの動画撮影が可能で、スマートフォンからWi-Fiで接続して操作することができます。

手のひらへの着陸が可能で、ワンタッチフライト機能「EZ Shot」を搭載し、360度撮影や、被写体を捉えたまま後方に上昇しながら撮影したり、被写体を中心に旋回しながらの撮影などが簡単にできます。飛行時間は13分で、操作可能距離は100mですが、重量が200g未満で改正航空法による規制の対象外になるため、これならどこでもちょっとした空撮や記念撮影を楽しむことができますね。価格は12,800円で、2018年3月発売。

現在「DJI Mavic Pro」を愛用していますが、法規制がある地域でも飛ばせる小型機と使い分けたいので、とりあえず購入しようと思います。


Link » Ryze Tech Tello


Related Post » 重さわずか80gの小型ドローン『Ryze Tech Tello』が発売

January 9, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , , ,




 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2