アップルが携帯電話売上高で世界首位、ノキアを抜く

Apple Becomes Worlds Largest Handset Vendor by Revenue in Q1 2011

ストラテジー・アナリティクスによると、アップルは売上高ベースでフィンランドのノキアを抜き、世界最大の携帯電話端末メーカーになったことを最新発表は示唆している。1-3月期の卸売売上高(推定値)はアップルのアイフォーン部門が119億ドルなのに対し、ノキアは94億ドルだ。アップルはスマートフォン市場ではすでに世界最大のメーカーだ。

ストラテジー・アナリティクスはプレスリリースで「携帯電話市場において、アップルは4年足らずで、売上高ベースで最大勢力になった」との見方を示した。

ボクもiPhoneを使う前はノキアのスマートフォンを愛用していましたが、最近のノキアは新興国のユーザーに向けてシンプルなデバイスを提供してるというイメージが強いですね。しかしアップルスゴいな。

http://jp.wsj.com/IT/node_226661


Related Post » Evernote、iOS 7でポスト・イットのデジタル化に対応

April 24, 2011 | Categories » Technology | Tags » , , , , , ,




 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2