Sony、Vlog向けコンパクトカメラ『ZV-1』を発表

Sony ZV-1

ソニーが、バリアングルモニターを搭載したVlog向けコンパクトカメラ『ZV-1』を発表。

同社のハイエンドコンパクトカメラ「RX100M5A」と同じ1型センサーに、35mm判換算で24-70mm相当F1.8-2.8の沈胴式ズームレンズを搭載し、2,020万画素の静止画と4K動画撮影に対応。EVFとフラッシュは省略されていますが、横開きのバリアングルモニター、高性能マイク、ホットシューを搭載し、ウインドスクリーンが付属します。さらに人の背景のボケ具合を強めたり、AFを顔ではなく物に追従させたい場合など、ワンボタンで切り替えることができたりと、動画撮影を強化した魅力的なカメラになっています。ただ、USBポートがUSB-CではなくマイクロUSBなのが残念ですね。

現在同社の「RX100 VII」を愛用していて、ミラーレスカメラ「Sigma fp」を持ち歩きたくない場合に重宝するのはもちろん、サブ機として交換レンズのように使っていますが、ちょうど動画撮影をメインに使っていきたいと思っていたので、買い替えたいと思います。6月19日発売で、価格は91,000円前後になるそうです。


Link » VLOGCAM ZV-1/ZV-1G | デジタルカメラ VLOGCAM | ソニー


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

May 29, 2020 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
- 2019 Edition

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2