タイムデザイン

タイムデザイン

誰にでも平等にある時間という資産をどう考え、どうすれば時間に縛られないライフスタイルを手に入れられるかをテーマにした『タイムデザイン』。アマゾンでたまたま見つけてタイトルに釣られて購入したんですがおもしろかったです。本書では、普段過ごしている時間を「インプットの時間」「アウトプットの時間」「生活の時間」「プライベートの時間」という4つに分けていて、その中の「インプットの時間」と「アウトプットの時間」の密度を濃くして効率化し、そうしてできた時間を使って「生活の時間」と「プライベートの時間」をいかに充実させていくかが『タイムデザイン』の目的です。

紹介されているのはどれもシンプルな方法で特別なスキルも必要ありません。よくあるタイムマネジメントのノウハウ本とは違うのが、生活やプライベートの時間は効率化するのではなく、楽しいかどうか、心地よいかどうかで判断し、あえて非効率で無駄と思えるような時間を過ごせるかが大切と書かれていたのがとても共感できましたね。実際に著者は、毎月海外へ旅行をし、毎日3時間以上かけて食事を楽しみ、海でのんびりしたりサーフィンをするライフスタイルを送っているそうです。一度きりの人生をどう楽しく生きていくか。そのための時間の考え方を見直すいいきっかけになると思いますよ。

Link » タイムデザイン


Related Post » タスクに費やした時間を管理できる『Toggl』

November 22, 2014 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , ,

« Prev



 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2