Sony、コンパクトなフルサイズセンサー搭載シネマカメラ『FX3』を発表

Sony FX3

ソニーがコンパクトなフルサイズセンサー搭載シネマカメラ『FX3』を発表。「α7S III」を動画に特化させたようなモデルになっていて、横開きのバリアングルモニターを搭載し、ファインダーを取り払ったスクエアなボディの上部と側部に、マイクや外部モニターなど様々な周辺機器をケージなしで装着するためのネジ穴が複数設けられています。

「α7S III」同様に有効画素数約1,210万画素のフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー、像面位相差AFとボディ内手ブレ補正を搭載し、冷却ファンを内蔵することにより約13時間までの4K/60pの動画撮影、最大120fpsのハイフレームレート動画撮影に対応。

価格は税別459,000円で、3月21日発売予定。αシリーズからそのまま持ってきたようなグリップが個人的には残念ですが、クリエイティブプロ向けらしいスペックと無骨なデザインでなかなかカッコいいですね。コンパクトなので同社のドローン「Airpeak」と組み合わせて使ってもおもしろそうです。


Link » FX3 | プロフェッショナルカムコーダー | ソニー


Related Post » Sony、AIロボティクス領域におけるドローンの新プロジェクト『Airpeak』を発表

February 26, 2021 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2