Bose、アクティブノイズキャンセリング搭載フルワイヤレスイヤフォン『QuietComfort Earbuds』を発表

Bose QuietComfort Earbuds

Boseが、アクティブノイズキャンセリングを搭載したフルワイヤレスイヤフォン『QuietComfort Earbuds』を発表。イヤホンの内側と外側に配置されたマイクを使ったアクティブノイズキャンセリング機能とイヤーチップの遮音効果により、オーバーイヤーヘッドホンと同等のノイズキャンセリング性能を実現しました。

イヤフォン本体に搭載したタッチセンサーで通話の応答や音楽を操作したり、長押しすることで接続しているスマートフォンに搭載されている音声アシスタントを使うことが可能。IPX4等級の防水性を備えているので様々なスポーツやトレーニングにも最適です。バッテリー駆動時間は6時間、充電ケースを併用することで18時間の駆動が可能。ケースはワイヤレス充電に対応し、15分で2時間再生分の充電ができるクイックチャージ機能を搭載。また、11段階のノイズコントロール機能を搭載し、専用アプリを使うことで周囲の音をどれくらい取り入れるかを調整可能。

カラーバリエーションはトリプルブラックとソープストーンの2色で、価格は30,463円。これは是非試してみたいですね。


Link » Bose QuietComfort Earbuds | ボーズ


Related Post » Bose、ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン『QuietComfort 35』を発表

September 11, 2020 | Categories » Technology | Tags » , ,




 
Instrumental™ Things 高城式健康術55 - 医師が教えてくれない家庭の医学 - 高城剛 Sony ZV-1 DJI Mavic Mini

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

高城式健康術55
– 医師が教えてくれない
家庭の医学
– 高城剛

Sony ZV-1

DJI Mavic Mini