iPhone SIMフリーモデルを海外で使う – バリ篇

Telkomsel

夏期休暇を利用してインドネシアのバリ島に遊びに行ってきました。もちろん今回も国際ローミングサービスは使わずに、iPhone 5 SIMフリーモデルを現地のキャリアが提供するプリペイドSIMカードで使ってみました。ングラ・ライ国際空港の到着ロビーの出口付近に現地の通信キャリア『Telkomsel』のカウンターがあったので、iPhone 5用のプリペイドnano-SIMカードが欲しいと伝えたところ、滞在日数を聞かれたので10日間と答えるとRp.200,000(約1,819円)だと言われました。サーフボードを持っていて探して動き回るのも面倒だったためそれを購入。するとスタッフがその場でSIMカッターを使ってnano-SIMサイズにカットし、iPhone 5に挿入して開通までしてくれました。料金プランの内容は忘れてしまいましたが滞在中特に問題も無く、パーソナルホットスポット機能もバッチリ使えました。SIMカードはクタの街中にある露店などでも販売されていたので、もっと安く購入できるかもしれません。

先日帰国して予約購入していたiPhone 6 SIMフリーモデルをようやく受け取ることができました。iPhone 6から日本でも発売日当日からSIMフリーモデルがアップルストアで販売されるようになり、大手携帯キャリアの詐欺まがいセールスを気にせずに済むのはうれしいですが、大きくなった画面はやっぱり微妙なサイズだと思いますね。

Link » Telkomsel


Related Post » iPhone SIMフリーモデルを海外で使う – 香港篇

September 29, 2014 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2