Leica、APS-Cセンサー搭載ズームコンパクトカメラ『Leica X Vario』を発表

Leica X Vario

ライカが、APS-Cセンサーを搭載したズームコンパクトカメラ『Leica X Vario』を発表しました。「Mini M」として6月11日の発表をティザー予告していたライカの新モデルですね。撮像素子はAPS-Cサイズの1,620万画素CMOSセンサーで、固定式ズームレンズは35mm判換算28-70mm相当でF3.5と、事前にリークしていたスペック通りです。「M」を名乗るからにはコンパクトなライカMシステムになるんじゃないかとワクワクしていたんですが、結局デザインを取り入れていただけでかなりガッカリしました。今後に期待したいです。

Link » ライカカメラAG – フォトグラフィー – Xバリオ


Related Post » Leica X Vario Silver

June 12, 2013 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 Sony α7C DJI Mini 2

Instrumental™ Things
– 2019 Edition

LIFE PACKING 2020
未来を生きるための
モノと知恵
– 高城剛

Sony α7C

DJI Mini 2