『Wonderwall』が手掛けた『KAWS』の自宅

Inside the Art-Filled Home of KAWS

アメリカのブルックリンにある『KAWS』の自宅の写真が公開されています。手掛けたのは片山正通氏が率いる『Wonderwall』。開放的な空間が村上隆氏やジョージ・コンドなどのアート作品で埋め尽くされていて、まるでギャラリーの中に住んでいるようですね。

Link » Brian Donnelly’s Art-Filled Home | Architectural Digest


Related Post » 『Wonderwall』が手掛けた『KAWS』のスタジオ

November 8, 2017 | Categories » Art - Design, Life | Tags » , , , , ,


 

シリコン製で耳にフィットする防水フルワイヤレスイヤフォン『Vie Fit』

Vie Fit

シリコン製で耳にフィットするフルワイヤレスイヤフォン『Vie Fit』が「Kickstarter」に登場。重量わずか6gの本体に、通話の応答や音楽操作などが可能なマイクとタッチセンサーを搭載。耳に触れる部分が柔らかいシリコン製で、カスタムイヤーチップのような装着感があるそうです。バッテリー駆動時間は連続再生で4.5時間、充電ケースを併用することで33時間連続再生可能。さらにIPX5等級の防水機能とノイズキャンセリング機能も搭載。必要十分な性能を備えていながら、今なら89ドルとリーズナブルな価格がいいですね。どんな着け心地と音質なのか試してみたいです。

Link » VIE FIT – The Softest, Custom-fit, True Wireless Earphones by Vie Style Inc. — Kickstarter


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』

November 6, 2017 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

スマートフォンでも使える超コンパクトなUSBメモリ型ヘッドホンアンプ『AudioQuest DragonFly Black』

AudioQuest DragonFly Black

最近「Sony MDR-EX800ST」と組み合わせて使い始めた、超コンパクトなUSBメモリ型ヘッドホンアンプ『AudioQuest DragonFly Black』。音質は24bit/96kHzのハイレゾリューションに対応し、3.5mmミニジャックを搭載。MacとPCへの接続に加えてiOSとAndroidにも対応しているので、iPhoneでも「Lightning – USBカメラアダプタ」と組み合わせて、DAコンバーターとして使ってハイレゾ音源を楽しんでいます。価格も1万円ほどで非常にコスパが高いので、付属の変換アダプターの音質に満足できない人にはオススメですね。

Link » AudioQuest DragonFly Black


Related Post » AudioQuest Carbon USBケーブル

November 6, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , ,


 

愛用オーディオビジュアル機器

My Audio Visual Equipment 2017

かつては数千枚ものアナログレコードとDVDなどに自宅を占有されてましたが、近年は写真や音楽、映像や書籍も全てデジタル化してあります。ビジュアル機器やオーディオ機器にも色々と試行錯誤してそれなりにお金をかけてきたと自負していますが、現在はプロジェクターやアンプも手放し、MacBookとiOSデバイスを中心にしたコンパクトでポータブルなシステムへと再構築しました。所有する全ての音楽や映像はもちろん、本格的なリスニングやDJができる高性能なオーディオシステムが、バッグで一つで持ち運べるなんて本当に良い時代になりました。ということでそんなボクが現在愛用しているオーディオビジュアル機器を紹介します。

Read More »


Related Post » スマートフォンでも使える超コンパクトなUSBメモリ型ヘッドホンアンプ『AudioQuest DragonFly Black』

November 3, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


 

Sony、犬型エンタテインメントロボット新型『aibo』を発表

Sony aibo ERS-1000

ソニーが、犬型エンタテインメントロボット新型『aibo』を発表。前シリーズを継承しつつも丸みのあるかわいらしい外観になり、動きもより本物の犬っぽく進化していますね。 Wi-FiとLTE通信に対応し、本体に搭載されたAIがクラウドと連携することで、オーナーとのやり取りを学んで個性的に成長していくそうです。価格は198,000円ですが、月額2,980円のクラウドサービス「aiboベーシックプラン」の契約が必須になるとのことです。2018年1月11日発売予定で、現在公式サイトで先行予約受付中。

ロボット事業への再参入は12年振りとなりますが、超高齢化社会に突入している日本では、こういったペットロボットの需要は今後ますます高まっていくでしょうから、良いタイミングかもしれませんね。

Link » aibo


Related Post » 修理サポートが終了した犬型ペットロボット『AIBO』オーナーのドキュメンタリー映像

November 1, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

バーバラ・クルーガーがデザインしたニューヨークのメトロカードが限定発売

Limited-edition MetroCards designed by Barbara Kruger

シュプリームの赤いボックスロゴの元ネタでも知られる、アーティスト『Barbara Kruger(バーバラ・クルーガー)』がデザインしたニューヨークのメトロカードが限定発売。本日からニューヨーク市内のメトロの駅で限定5万枚で販売されるとのことです。今年Supremeから赤いボックスロゴのメトロカードが発売されていましたが、こうなってくるともうどっちが元ネタなのかわからないですね(笑)。

Link » MetroCards With Barbara Kruger Art Are Coming to New York City – The New York Times
(via HYPEBEAST. JP


Related Post » ニューヨークのセントラルパークを真俯瞰から撮影

November 1, 2017 | Categories » Art - Design | Tags » , , ,


 

オージ 水出しドリッパー

Oji WD-45

ブルーボトルコーヒーでも使われている、オージ製水出しドリッパーの家庭用コンパクトモデル。他のコーヒー器具では味わえない本格的なコールドブリューコーヒーを自宅で簡単に楽しめます。1回で450mlのコーヒーを抽出でき、抽出速度はコックを回して調節可能なので、豆の種類や好みによって濃さを調整することができます。クラシカルなデザインも雰囲気があって良いですね。

Link » オージ 水出しドリッパー WD-45


Related Post » Blue Bottle Coffee、缶コーヒー『Cold Brew』を発売

October 30, 2017 | Categories » Life, Thing | Tags » , ,


 

The Blue Bottle Craft of Coffee – ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー

The Blue Bottle Craft of Coffee - ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー

先日三軒茶屋にもオープンしたブルーボトルコーヒーによるコーヒー本『The Blue Bottle Craft of Coffee』の日本語翻訳版が発売。コーヒー豆の栽培、焙煎、抽出方法、店で販売しているデザートのレシピが素晴らしい写真やイラストと共に解説されていて、様々な写真から店の雰囲気を楽しむことができますよ。

Link » The Blue Bottle Craft of Coffee – ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー


Related Post » The Blue Bottle Craft of Coffee

October 30, 2017 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , ,


 

Apple、『iPhone X』の予約受付開始に合わせて新しいTVCMを公開

アップルが『iPhone X』の予約受付開始に合わせて新しいTVCMを世界同時公開。全面有機ELディスプレイにフューチャーした『iPhone Xが来た』と、特徴を1つずつ紹介する『これがiPhone X』の2本が公開されています。音楽には人気モデルの植野有砂も参加した、Sofi Tukkerの『Best Friend』が使われていて、アフリカ系のリズムを取り入れたダンストラックが映像にバッチリハマっていてカッコいいですね。ちなみに肝心の予約の方もバッチリです。

Link » iPhone X – Apple(日本)


Related Post » Apple、iPhone 6のカメラで撮影した動画を紹介する『ワールドギャラリーのビデオ作品』を公開

October 27, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , ,


 

『Apple Watch Series 3』を1週間使ってみた

Apple Watch Series 3

先週ようやく届いた『Apple Watch Series 3』ですが、今のところ毎日身に着けて生活しています。今回はステンレスのセルラーモデルを購入したんですが、ペアリングするiPhoneがMVNOのSIMだと通信機能は使えないので、アルミモデルでもいいかなと思ったんですが、やっぱりステンレスモデルの方が質感が高くてカッコいいです。しかしデジタルクラウンが赤いのにはまだ慣れませんね(笑)。バンドは普段使い用に「Fragment Design」のNATOストラップ、ランニング用には「Nikeスポーツバンド」を装着して使い分けています。接続部分のアダプターが付属してないというふざけた仕様だったんですが、アダプターをアマゾンで別途注文して無事に装着できました。

相変わらずプッシュ通知はほとんどオフにしているし、Apple PayやSuicaも登録していないので、初代から使い方はほとんど変わっていないんですが、CPUのパフォーマンスアップで「Series 2」と比較してもさらにキビキビ動作するようになったのはうれしいですね。今後もしMVNOのSIMでもApple Watchの通信機能が使えるようになっても、ボクの生活だとiPhoneを持たずに行動するシーンなんてランニングか海に入る時くらいなので、その時のネット接続のためだけに新たに契約するのも微妙な気はしてます。毎日充電しなければならないのは本当に面倒ですが、こんな時代にもなって手首に時間を確認するだけの時計を身に着けるのはどうかと思っている人にはオススメです。

Link » Apple Watch Series 3 – Apple(日本)


Related Post » Apple Watch Series 2

October 27, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , ,


 

 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 394 Next »

Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark