手のひらサイズに折りたためる防水トートバッグ『Matador Transit Tote Shoulder Bag』

Matador Transit Tote Shoulder Bag

手のひらサイズに折りたためる防水トートバッグ『Matador Transit Tote Shoulder Bag』。防水性に優れたシルナイロンコーデュラ製で重さわずか118gと超軽量ですが、広げると容量は18リットルと十分。外側には素早くアクセスできるサブポケットを備えていて使い勝手もバッチリです。バッグに入れておけば荷物が増えてしまった時にも対応できます。近所での買い物ではもちろんのこと、アウトドアや旅先でのサブバッグやビーチバッグとしても重宝しそうですね。

アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんタウンユースでも重宝しそうですね。近年同社のコンパクトに折りたためる防水デイパック「FreeRain24」を愛用していますがなかなか調子良いですよ。


Link » Matador Transit Tote Shoulder Bag


Related Post » 手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』

August 10, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

Thermos 真空断熱フードコンテナー

Thermos 真空断熱フードコンテナー 0.5L ブラック

これまで自宅で玄米を食べる時は、数時間水に浸けてから炊飯器「Tiger tacook」で炊いていましたが、最近はサーモスの『真空断熱フードコンテナー』を使って発芽させてから炊いています。

やり方はとても簡単で、フードコンテナーに洗米した玄米を入れ、40度位のお湯を注いでフタをして一晩浸けておけば、朝起きた頃にはバッチリ発芽玄米になっています。発芽玄米は完全食と呼ばれるほど非常に栄養価が高く、発芽によってやわらかくなり美味しくなるのでオススメです。

現在食事は基本的に毎日朝は玄米と味噌汁、昼は玄米とちょっとした惣菜、夜はその日の予定次第で特に決めないという玄米生活を送っています。毎日玄米ばかりで飽きないのかと思われそうですが全く飽きません。それどころかむしろ体調は良いし、料理の手間も時間もかからず必要なモノも少なくて済むなどメリットしかありませんね。

「あなたは、あなたの食べたものでできている」ということわざがありますが、人生を豊かに楽しく生きるために、健康的な食生活を送りたいですね。


Link » Thermos 真空断熱フードコンテナー 0.5L ブラック


Related Post » 久司道夫のわかめふりかけ

August 8, 2018 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , , ,


 

マネークリップにクレジットカードホルダーとマルチツールが一体になった『Nite Ize Financial Tool Multi Tool Money Clip』

Nite Ize Financial Tool Multi Tool Money Clip

マネークリップにクレジットカードホルダーとマルチツールが一体になった『Nite Ize Financial Tool Multi Tool Money Clip』。ボトルオープナー、六角レンチ、定規と、日常生活に役立つ9種類のツールがクレジットカードサイズに収まっています。

刃物が付いていないので、飛行機に搭乗する時にもそのまま手荷物で持ち込めますね。


Link » Nite Ize Financial Tool Multi Tool Money Clip


Related Post » クレジットカードサイズに9種類の機能が収まったマルチツール『Nite Ize Financial Tool Multi Tool Card』

August 6, 2018 | Categories » Thing | Tags » , , ,


 

Nike Free Inneva Woven Tech SP

Nike Free Inneva Woven Tech SP

最近良く履いているナイキのスニーカー『Free Inneva Woven Tech SP』。近年同モデルのブラックを気に入って履いていましたが、気に入りすぎて春夏からはホワイトモデルも履いています。

ウーブンシリーズのフィット感と軽量さは履き心地抜群ですね。タウンユースやランニングにはもちろんのこと、小さく折りたためるので旅先に持って行くのにもかさばりませんよ。


Link » Nike Free Inneva Woven Tech SP


Related Post » Nike Free Inneva Woven

August 3, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

ワイヤレス充電スタンド『Nomad Wireless Stand』

Nomad Wireless Stand

iPhone 8/8 PlusとiPhone Xに最適化されたワイヤレス充電スタンド『Nomad Wireless Stand』。高出力の7.5Wに対応したiPhone 8/8 PlusとiPhone Xを、高速充電することが可能。

スタンド本体の表面はレザー製で、スタンドを取り外して収納すれば充電パッドとして使うこともできます。高級感のあるスタイリッシュなデザインがいいですね。


Link » NOMAD® | Wireless Stand – Nomad Goods


Related Post » Logicool Powered Wireless Charging Stand

August 1, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , ,


 

心拍センサーを搭載した指輪型フィットネストラッカー『Oura Ring』

Oura Ring

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、心拍センサーを搭載した指輪型フィットネストラッカー『Oura Ring』の新モデル。

チタン製の小さな指輪の中にはたくさんのセンサーが搭載されていて、歩数、距離、心拍、体温、消費カロリー、睡眠時間などの計測することができます。さらに100m防水に対応し、バッテリー駆動時間は最大7日間。スマートフォンアプリと連携することで様々なデータと1日の活動スコアの確認ができます。

カラーバリエーションは、シルバー、ローズゴールド、ブラック、マットブラックの4色。価格は299ドルからで、残念ながら現時点で日本からは購入できませんが、秋からは日本への発送にも対応するそうですよ。これは是非試してみたいです。


Link » Oura Ring | Sleep Tracker and Smart Ring with a Heart Rate Monitor


Related Post » 寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Nokia Sleep』

August 1, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , ,


 

黒本 四 – 高城剛

黒本 四 - 高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである読者とのQ&Aコーナーを再編集した、新しい時代を生き抜くために必要な知恵の集大成「黒本」シリーズの第四弾『黒本 四』が発売。

本書は大手出版社からは絶対に出版できない言説も多く、これこそが日本の真実の一面であり、日本のマスコミの裏側を知る高城センセならではの非常に濃い一冊になってます。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。

今作もたったの280円ですが、「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。


Link » 黒本 四 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 黒本 参 – 高城剛

July 30, 2018 | Categories » Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , , , , ,


 

ポッドキャスト『Gadabout Radio』を始めました

Gadabout Radio

最近の出来事や、おもしろいと思っていること、気になっていることなどを紹介するポッドキャスト『Gadabout Radio』を始めました。初回は簡単な自己紹介、2回目は最近行った海外の旅先について話しました。1回10分程度のコンパクトな番組ですので、是非聴いてみてください。


Link » Gadabout Radio(iTunes)

Link » Gadabout Radio(Castbox)

Link » Gadabout Radio(SoundCloud)


Related Post » 高城未来研究所「Future Report」のポッドキャスト『高城未来ラジオ』

July 27, 2018 | Categories » Art - Design, Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , ,


 

Helios 44-2 F2/58mm

Helios 44-2 F2/58mm

近年デジタルカメラの高性能化に伴って、現代のハイテクレンズには無い味のある写真が撮れるオールドレンズが人気ですが、最近はロシア製のオールドレンズ『Helios 44-2 F2/58mm』を、ソニーのミラーレス一眼カメラ「α7 III」に装着して楽しんでいます。旧東ドイツ製の銘玉「Carl Zeiss Jena Biotar F2/58mm」をコピーして作られたと言われていますね。

今までライカの広角レンズばかり使ってきたので、ポートレート撮影にピッタリな58mmという焦点距離は新鮮で、絞り開放で撮影した時の通称「ぐるぐるボケ」と呼ばれる背景のボケ味が独特で気に入っています。中古で1万円以下と安価に購入可能ですがハズレも多いので、こればっかりはアタリが出るまで何本か購入してみるしかありませんね。

「Sony α7 III」への装着には、M42マウントをライカMマウントに変換するマウントアダプターと、ソニーのEマウント機にライカMレンズを装着可能にし、ヘリコイド操作によってレンズの最短焦点距離を大幅に縮めることができるマウントアダプター「Voigtlander VM-E Close Focus Adapter」を組み合わせています。

しばらくは長年愛用しているライカのオールドレンズ「Summilux-M F1.4/35mm」と使い分けていきたいと思います。


Link » Helios 44-2 F2/58mm


Related Post » ライカMレンズで接写を可能にするソニーEマウント用アダプター『Voigtlander VM-E Close Focus Adapter』

July 25, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

白本 四 – 高城剛

白本 四 - 高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである読者とのQ&Aコーナーを再編集した、新しい時代を生き抜くために必要な知恵の集大成「白本」シリーズの第四弾『白本 四』が発売。

世界の様々なニュースや政治経済、海外移住や働き方、ガジェットやテクノロジー、映像や音楽、健康関連、旅行関連など、多岐にわたる質問を独自の視点とわかりやすい言葉で回答しています。一つのテーマに沿って書かかれた著書もおもしろいんですが、やっぱりこういう様々なジャンルの知識がリミックスされた怪しい感じこそが高城センセの真骨頂だと思いますね。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。

今作もたったの280円ですが、「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。


Link » 白本 四 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 白本 参 – 高城剛

July 23, 2018 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 409 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air