Duralex Picardie Soft Touch Black Tumbler 250cc

Duralex Picardie Soft Touch Black Tumbler 250cc

定番のデュラレックスのピカルディシリーズのマットブラックモデル。耐衝撃性があり、積み重ね可能で、電子レンジや食洗機での使用も可能です。オリジナルもかわいいですが、マットブラックも無骨でカッコいいですね。


Link » Duralex Picardie マットブラック


Related Post » Duralex Piacrdie 250cc White Rim for Conran 1140

April 20, 2018 | Categories » Thing | Tags » ,


 

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水デイパック『Travelab Freedom Pack』

Travelab Freedom Pack

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水デイパック『Travelab Freedom Pack』。容量は約16リットルで重さわずか220gと超軽量ですが、防水性と耐久性に優れた210Tナイロン生地を使用していてどんな悪天候にも対応します。

サイドには素早くアクセスできるサブポケットと、ウォーターボトルなどを入れておけるポケットを備え、ジッパーは全て背中側に配置されているので、背後から開けられて荷物を盗まれる心配はありません。さらにハンドルがバッククリップになっているので、様々なところにぶら下げられて便利です。

シンプルなデザインなので、アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんタウンユースでも重宝しそうですね。


Link » 裏返すだけでポケットサイズに。旅行で活躍する超軽量バックパック「Freedom Pack」 – machi-ya


Related Post » 普段使いできる洗濯バックパック『Scrubba Stealth Pack』

April 19, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » ,


 

電動スケートボード『Boosted Boards』にショートバージョン『Boosted Mini』が新登場

Boosted Mini

ニューヨークのカリスマYouTuber「Casey Neistat(ケイシー・ネイスタット)」が愛用していることでもお馴染みの電動スケートボード『Boosted Boards』に、ショートバージョン『Boosted Mini』が新登場。

スケートボードに強力なブラシレスモーターとリチウムイオンバッテリーを搭載し、ワイヤレスコントローラーで簡単に加速したりブレーキができるので、プッシュする必要が無くてラクちんです。ラインアップは、最大時速約29km/hで約11kmの走行が可能な『Mini S』と、最大時速約32km/hで約23kmの走行が可能な『Mini X』の2モデルで、価格は『Mini S』 が749ドル、『Mini X』 が999ドル。

コンパクトで持ち運びやすくなったので、都市生活でのラストワンマイルの乗り物としてますます重宝しそうですね。日本は規制によって公道での使用が認められていないのが残念です。


Link » The Next Generation of Boosted Boards | Boosted Boards


Related Post » 電動スケートボード『Boosted Boards』

April 18, 2018 | Categories » Technology | Tags » ,


 

首から下げて一人称視点で撮影できるビデオリグ『SELDI』

SELDI

GoProなどのアクションカメラやスマートフォンなどを取り付けて、首から下げて一人称視点で撮影できるビデオリグ『SELDI』が「Kickstarter」に登場。

首から下げる以外にも、手で持って自撮り棒やスタビライザーとして使ったり、三脚やスタンド代わりにしたり、様々なところに引っ掛けて使うこともできます。

価格は77ドルで、6月出荷予定。これなら手軽に臨場感のある映像が撮れますが、ちょっと恥ずかしいのと折りたたんでもかさばってしまうのが難点ですね。


Link » SELDI: 7-in-1 Wearable Video Rig by SELDI — Kickstarter


Related Post » iPhone 4で360度パノラマ動画が撮影できるアタッチメントレンズ『GoPano micro』

April 17, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

即席タイプの完全栄養パスタ『Base Pasta Quick』

Base Pasta Quick

一食に必要な栄養素を全て含んだパスタ『Base Pasta』に、新しく即席タイプが発売されたので早速試してみました。

小麦全粒粉、チアシードなど、10種類以上の栄養豊富な食材を練りこまれたパスタを、お湯を入れて3分経ったら湯切りをしてソースと絡めるだけで簡単に食べることができます。通常の『Base Pasta』同様に太めの生麺で、塩気があってモチモチして食べごたえがあり、チアシードのプチプチ感がアクセントになった独特の食感で悪くなかったですね。

ジェノベーゼとえびクリームの2種類とも食べてみましたが、どちらのソースもパスタとの相性が良くてなかなか美味しかったです。最初は量がちょっと少ないかなと思ったんですが、食べてみるとちょうど良かったです。

価格は590円と少し高めですが、忙しい時でも健康的な食事が手軽にとれるのは便利です。ボクは普段一人でする食事は、極力手間と時間をかけずにシンプルで健康的な料理を食べたいので、この手の製品がどんどん出てきてくれるとうれしいですね。


Link » 4月10日新発売 ベースパスタクイック | BASE FOOD


Related Post » 完全栄養パスタ『Base Pasta』

April 16, 2018 | Categories » Life, Thing | Tags » , ,


 

Hario V60 ドリップケトル ヴォーノ ブラック

Hario V60 Buono Coffee Drip Kettle

ハリオのコーヒーケトルにブラックモデルが登場。お湯の量やスピードをコントロールしやすい細口で、お湯を沸かしてそのまま直接ドリップできるので便利。マットブラックも無骨でカッコいいですね。


Link » Hario V60 ドリップケトル ヴォーノ ブラック


Related Post » Hario V60 細口パワーケトル ヴォーノ

April 13, 2018 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , ,


 

スマートフォン用高性能コンバージョンレンズ『Moment』からアナモルフィックレンズが新登場

Moment Anamorphic Lens

レンズ設計のプロによるスマートフォン用高性能コンバージョンレンズでお馴染み『Moment』から、スマートフォンを映画制作用カメラのようにするアナモルフィックレンズが登場。

アナモルフィックレンズとは、縦長で撮影して編集時や再生時に伸長させることで、映画で使われる横長のシネマスコープ映像が撮れる特殊なレンズです。その他に、レンズをマウントするためのスマートフォン用ケース、iPhone X用バッテリー内蔵フォトケース、ジンバル用のカウンターウェイト、フィルターマウントも用意されています。

現在「Kickstarter」で資金を調達中で、6月出荷予定。スマートフォンでの撮影がさらに楽しくなりますね。


Link » The Future of Mobile Filmmaking: Anamorphic, Battery, Gimbal by Moment — Kickstarter


Related Post » スマートフォン用高性能コンバージョンレンズ『Moment』をマウントできるiPhone 6用ケース

April 12, 2018 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新予告編が公開

映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新予告編が公開。1977年に公開された第一作の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に繫がっていく作品で、ハン・ソロが相棒のチューバッカと共に密輸業を営む無法者だった若い頃が描かれています。

戦争の恐怖と残虐性を表現していた前作「ローグ・ワン」と違い、今作は冒険活劇になりそうですがイイ予感しかしませんね。6月29日公開。


Link » ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー|映画 | スター・ウォーズ公式


Related Post » 映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の特報映像が公開

April 11, 2018 | Categories » Entertainment | Tags » , , ,


 

Supreme × Rimowa Topas Multiwheel

Supreme × Rimowa Topas Multiwheel

シュプリームがリモワとコラボレーションしたスーツケースを発表。アルミニウム合金でできた堅牢なシェルが人気の『Rimowa Topas』シリーズの容量45リットルと82リットルの2サイズで、カラーはブラックとレッドの2色が用意されています。

価格は45リットルが1,600ドルで、82リットルが1,800ドル。4月12日発売で、日本では4月14日から販売開始。今回も売り切れ必至ですね。


Link » Supreme × Rimowa Topas Multiwheel


Related Post » Rimowa、スマートフォンで荷物のチェックインが可能な電子タグ搭載スーツケースを日本でも発売

April 10, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

重さわずか80gの小型ドローン『Ryze Tech Tello』を飛ばしてみた

Ryze Tech Tello

『Ryze Technology』がDJIと共同開発した重さわずか80gの小型ドローン『Tello』がようやく届いたので、早速週末の休みに飛ばして遊んできました。

500万画素の静止画撮影と720pの動画撮影が可能で、スマートフォンからWi-Fiで接続して操作することができます。手のひらへの着陸が可能で、ワンタッチフライト機能「EZ Shot」を搭載し、360度撮影や、被写体を捉えたまま後方に上昇しながら撮影したり、被写体を中心に旋回しながらの撮影などが簡単にできます。飛行時間は13分で、操作可能距離は100mですが、重量が200g未満で改正航空法による規制の対象外になるため、どこでもちょっとした空撮や記念撮影を楽しむことができます。

iPhoneだけで簡単に操作ができるので、本当に気軽に飛ばせるのは素晴らしいです。プロペラを取り外せばアウターなどのポケットにも余裕で収まるので、手ぶらで身軽に持ち運ぶことができます。ただ、やはりカメラの画質はおもちゃレベルで、静止画はスマートフォンの画面で楽しむならギリギリ許容範囲、動画は遅延とノイズが多くてかなりクオリティが低いので、撮影機能はあくまでオマケ程度に考えた方がいいと思います。

とは言えどこでも飛ばせるというのはやはり魅力なので、「DJI Mavic Air」をメイン機としつつ、法規制がある地域でも飛ばせる小型機として使い分けたいと思います。


Link » Ryze Tech Tello


Related Post » 重さわずか80gの小型ドローン『Ryze Tech Tello』が発売

April 9, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 402 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air