DJI、空撮ドローン「Phantom 4 Pro」を低価格化した新モデル『Phantom 4 Advanced』を発表

DJI Phantom 4 Advanced

DJIが空撮ドローンの新モデル『Phantom 4 Advanced』を発表。低価格化のため前モデル「Phantom 4 Pro」から後方のビジョンセンサーと赤外線センサー2つと、タップフライ機能のうち後退しながら撮影するモードを省略。カメラは「Phantom 4 Pro」と同様で、有効約2,000万画素の1型CMOSセンサーを搭載し、60fpsの4K動画撮影やジェスチャーで写真を撮影する機能に対応。ディスプレイ一体型の新型コントローラーがセットになった『Phantom 4 Advanced+』も用意されています。価格は『Phantom 4 Advanced』 が179,000円、『Phantom 4 Advanced+』 が214,000円で4月下旬に出荷予定。これと引き換えに「Phantom 4」は販売終了となるようです。これでようやく「Mavic Pro」と明確に差別化されましたね。

Link » DJI Phantom 4 Advanced


Related Post » DJI、空撮ドローンの新モデル『Phantom 3 Professional / Advanced』を発表

April 14, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , ,


 

新しいMacBook ProのためのコンパクトなUSBポート付き電源アダプタ『PowerUp』

PowerUp

新しいMacBook ProのためのコンパクトなUSBポート付き電源アダプタ『PowerUp』が登場。最大60Wの電力供給に対応し、USB-Cケーブルと3つのUSB 3.0ポートを搭載しているので、MacBook Proに加えて最大3つのデバイスを同時に充電することが可能。もちろんMacBook ProのUSBハブとしても使えるので、新しいコネクタへの移行期間には重宝しますね。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色で、現在「Indiegogo」にて69ドルでプレオーダー受付中。ボクは現在Thunderbolt 3ハブ「HyperDrive」を使っていますが、MacBook Proにピッタリなコンパクトな本体に必要なポートが全て揃っているので気に入っています。

Link » PowerUp: The MacBook Charger That Does More | Indiegogo
(via @mobacchi


Related Post » 新しいMacBook ProのためのThunderbolt 3ハブ『HyperDrive』 が日本でも発売

April 14, 2017 | Categories » Technology | Tags » ,


 

コンパクトに折りたためる本格仕様のバックパック『Matador Beast 28』

Matador Beast 28

手のひらサイズに折りたためる本格仕様の『Matador Beast 28』。容量は約28リットルで、撥水加工されたリップストップナイロン生地を採用。充実したポケット類と様々な小物をぶら下げておけるギアループ、荷物の重さを軽減するためのヒップベルトと背面パッドを装備。重さは560gとそれなりにありますが、この手のバックパックは重たい荷物を運ぶことを想定していない製品がほとんどの中、これは本格的な登山でも十分使える仕様になっていますね。最近同社のコンパクトに折りたためる防水デイパック「FreeRain24」を愛用していますがなかなか調子良いですね。

Link » Matador Beast 28


Related Post » 手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』

April 12, 2017 | Categories » Things, Travel | Tags » , ,


 

Helinox Chair Zero

Helinox Chair Zero

『Helinox』から、驚異的な軽さの新作折りたたみチェア『Chair Zero』が登場。フレームには従来通りDAC社の軽量アルミポールを使用し、シートにはパラシュートなどに使われる引き裂き強度が強いダイニーマ生地を採用。さらに各部に徹底した軽量化を施し、重さを「Chair One」の半分である約490gとペットボトルと変わらないレベルを実現しました。ボクはここ数年同社の「タクティカルチェア」を愛用していますが。軽量な上に収納サイズもとてもコンパクトなので、色々なところに持って行くことができて重宝しています。

Link » Helinox Chair Zero


Related Post » Helinox Swivel Chair

April 12, 2017 | Categories » Things | Tags » , ,


 

DJIの小型ドローン『Spark』の写真がリーク

DJI Spark

DJIが開発中というウワサの小型ドローン『Spark』の写真がリークされています。アームは折りたたみ式ではないようですが、同社の折りたたみ式ドローン「Mavic Pro」と比べてかなりコンパクトですね。これが航空法の規制対象外となる重量200g未満だとうれしいんですが。4月23日にラスベガスで開催される「NAB Show 2017」で、DJIから何か発表があるようなので非常に楽しみですね。

Link » The leaked DJI Spark looks to be the Mavic Pro’s little brother | TechCrunch


Related Post » DJIの小型折りたたみ式空撮ドローン『Mavic』の写真がリーク

April 10, 2017 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

「攻殻機動隊」の実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を鑑賞

先日公開された「攻殻機動隊」の実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を早速鑑賞してきました。原作のアクションシーンをオマージュした映像は迫力があったし、主演のスカーレット・ヨハンソンもかなり良かったんですが、肝心のストーリーが生命の定義などをテーマにしていた原作から、ハリウッド映画らしくわかりやすいテーマにされてしまったのが残念でしたね。観終わった後はしばらく気持ちがうまく整理できませんでしたが、今は日本ではなくハリウッドで実写化されてつくづく良かったと思いますね。それと荒牧部長を演じた北野武はやっぱりアウトレイジ感が強くてかなり微妙でした(笑)。現在YouTubeに冒頭5分の映像が公開されているので、まだチェックしてない人はどうぞ。

Link » 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式サイト


Related Post » 「攻殻機動隊」の実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の予告編が公開

April 10, 2017 | Categories » Entertainment | Tags » , , , ,


 

Microsoft、『Microsoft Translator』と『Skype』で日本語の音声リアルタイム翻訳を提供開始

マイクロソフトは、Microsoft Translator アプリや Skype 翻訳(Skype Translator) など、 Microsoft Translator を活用したすべてのアプリとサービスにおいて、日本語をテキスト翻訳および音声翻訳の双方が可能な 10 番目のサポート言語として追加します。

この新機能により、日本を訪れる観光客、そして、観光やビジネスで海外を旅行する日本の人々にとって、言語の壁を取り除く総合的なサービスとソリューションが提供されます。
ここ数年間、日本を訪れる観光客の数は着々と増加しています。今後数年間に数々の世界的なスポーツイベントが開催され、その数はさらに増加するでしょう。それにともない、日本と海外のコミュニケーション機会も増加していきます。こうした状況を支援するため、マイクロソフトは、数年前に AI による日本語の音声認識と機械翻訳への投資を行なうことを決定しました。本日(4 月 7 日)、Microsoft Translator の製品ラインと、Skype 翻訳(Skype Translator) など、このテクノロジを活用した他のすべてのマイクロソフト製品において、このブレークスルーをすべての人に提供します。

これは素晴らしいですね。早速試してみましたが、翻訳のスピードは高速で精度も内容を理解するには十分なレベルです。AIベースの機械翻訳は大量のデータが蓄積されることで精度が高まるので、今後のさらなる精度向上に期待したいところです。言葉の壁が無くなる時代はそう遠くはなさそうですね。

Link » Microsoft Translator と Skype 翻訳(Skype Translator)において、AI を活用した日本語の音声リアルタイム翻訳機能が利用可能に – The Official Microsoft Japan Blog


Related Post » Microsoft、Skypeを現金85億ドルで買収

April 7, 2017 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , , , , ,


 

モバイルバッテリー搭載USB電源アダプタ『Anker PowerCore Fusion 5000』

Anker PowerCore Fusion 5000

Ankerから、モバイルバッテリーを搭載したUSB電源アダプタ『Anker PowerCore Fusion 5000』が登場。2つのUSBポートから高速充電が可能な電源アダプタに、容量5000mAhのモバイルバッテリーを搭載。コンパクトなサイズで折りたたみ式プラグなので持ち運びにも便利。相変わらず価格も手頃でコスパ高いです。iPhone 7 Plusを使うようになって日常的にモバイルバッテリーを持ち歩くことは無くなりましたが、旅先ではかなり重宝しそうですね。

Link » Anker PowerCore Fusion 5000


Related Post » 新しいMacBookのためのモバイルバッテリー『Anker PowerCore+ 20100』

April 7, 2017 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , ,


 

細々したガジェットをまとめるのに便利な透明ビニールポーチ

抗菌 ビニールポーチ Mサイズ ブラック

細々したケーブル類やガジェットなどをまとめておくのに長年愛用しているビニールポーチ。透明だといちいち開けなくても中身が確認できて便利なんですよね。サイズ違いで使い分けています。

Link » 抗菌 ビニールポーチ Sサイズ ブラック

Link » 抗菌 ビニールポーチ Mサイズ ブラック

Link » 抗菌 ビニールポーチ Lサイズ ブラック


Related Post » Tubtrugs Gorilla Tub

April 5, 2017 | Categories » Recommend, Things, Travel | Tags » , ,


 

Apple、新型iMacとモジュラーシステムの新型Mac Proを開発中と発表

Apple executives Phil Schiller and Craig Federighi

今日午前、Appleは報道関係者と異例の会見を行い、Mac Proを根本的に見直す計画について語った。しかしその話し合いでは、いくつかほかのハードウェアの話も出た。新しいiMacは積極的にプロユーザーに焦点が合わされ、Mac Pro専用にデザインされたスタンドアロンのディスプレーも計画されている。(中略)

「新しいMac Proは本質的にモジュラーシステムであり、我々はPro用のディスプレーも作っている」とPhil Schillerは語った。「ただしどの製品も今年中にみなさんが目にすることはなく、今は準備を進めているところだ。Mac Proモジュラーシステムを求めている当社のプロユーザーのために素晴らしい製品を作ることは非常に重要だと考えている。それには今年だけでは足りない」。

Mac Proは独創的な設計のマシンでしたが、やはり拡張性をすべて外部に持たせたのは不評だったようで、「Power Mac G4 Cube」のように短命に終わってしまって残念です。とりあえず現行モデルのスペックがひっそりとアップグレードされたようですよ。

Link » Apple、新しいiMacとPro用モニターも開発中 | TechCrunch Japan


Related Post » Apple、9月9日にスペシャルイベントを開催

April 5, 2017 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 376 Next »

LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro