SpaceXによる世界初の月周回旅行にスタートトゥデイ社長の前澤友作氏

#dearMoon Project

 ファッション系通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、代表取締役社長の前澤友作氏が民間人として世界で初めて月周回の宇宙旅行を体験する計画「#dearMoon」を発表した。2023年に打ち上げるSpaceXの新型ロケット「BFR」で旅立ち、月表面まで約125マイル(約201km)の地点を通過して周回し、地球へ帰還する予定。

 前澤氏は、#dearMoon計画を「創作活動のインスピレーションを得る宇宙を舞台にしたアート・プロジェクト」と位置付ける。というのも、この1週間かかる月周回旅行に最大8名の世界的アーティストを招待し、「月と丸い地球を見て受けたインスピレーションを元に作品を創作してもらう」からだ。そして、こうして生み出された作品を「人類の財産として後世に残したい」としている。

アートコレクターとして知られる前澤氏ですが、このニュースにはビックリ。ルネサンスにおけるメディチ家や、現代アートにおけるグッゲンハイムのように、この宇宙旅行が人類全体の資産へと繋がることになるかもしれませんね。


Link » 「ZOZOTOWN」の前澤友作氏、月旅行をする世界初の民間人に–SpaceXが2023年打ち上げ – CNET Japan

Link » #dearMoon


Related Post » Google、モジュール式スマートフォン『Ara』を年内発売

September 19, 2018 | Categories » Art - Design, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air