MicroAd、高城剛とドローンを使って空間をデザインする『Sky Magic』を発表

高城 剛氏をクリエイティブ・ディレクターに迎え、時間や場所さえも限定しない、新たなメディアや広告、エンターテイメントの可能性をさまざまな形で提案。このプロジェクト第1弾となる次世代サービスが「Sky Magic」。

「Sky Magic」では、”小型の無人航空機ドローン”と”照明などで使われるLEDライト”を使い、最先端のテクノロジーを駆使することで、LEDで発光した複数のドローンの動きと光を音や音楽に合わせて自動制御しながら飛行することにより空間をデザイン。

イベント会場、フェスティバル会場、花火大会、ファッションショー、コンサート、球場やラグビー場などの大型スタジアム、テーマパークなどにおけるこれまでの演出に合わせて「Sky Magic」を活用することで、発光した複数のドローンによるロゴやオリジナルの文字や形、動きなど、話題性の高い新たな演出や展開が可能となる。

富士山を舞台に、三味線とハウスミュージックをミックスしたサウンドに合わせて、LEDで発光した複数のドローンが様々な形に編隊飛行するライブパフォーマンスが公開されています。これは素晴らしいですね。実際に見たらかなり感動するんじゃないでしょうか。これからドローンがもっと小型化して数が増えていけば、空飛ぶイルミネーションどころかディスプレイのような表現が可能になるかもしれませんね。また、こちらのページには高城剛氏とマイクロアド社長の渡辺健太郎氏による、今回のプロジェクトについての対談が掲載されています。

Link » SKY MAGIC by MicroAd

Link » 高城剛×渡辺健太郎 IT革命の終焉とRNG革命の始まり その先に待つ人間の進化とは? | Catalyst


Related Post » Amazon、Kindleアプリでページ間の移動を簡単にする新機能『Page Flip』を公開

April 21, 2016 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

SpaceX、再利用を目的としたロケット『Falcon 9』を洋上の無人船へ垂直着陸

次世代のスティーブ・ジョブズとも呼ばれるイーロン・マスク氏がCEOを務める『SpaceX』が、再利用を目的としたロケット『Falcon 9』を昨年12月に地上へ垂直着陸させることに成功しましたが、遂に洋上の無人船へ垂直着陸させることに成功。映像が逆再生されているようにしか見えませんね。スゴ過ぎます。

Link » CRS-8 DRAGON MISSION | SpaceX


Related Post » イーロン・マスク 未来を創る男

April 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

うめきた未来会議 MIQS 04 高城剛プレゼンテーション『2035年の世界』

3月27日に「うめきた未来会議 MIQS 04」で行われた、高城剛氏によるプレゼンテーションの模様がYouTubeにアップされていました。氏の書籍にもある『2035年の世界』をテーマに、これから社会を大きく揺るがすインターネットの延長線上にあるドローンを中心に未来を熱く語っています。先日発売された著書「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」に書かれている内容にも触れられていますよ。


Related Post » 2035年の世界 – 高城剛

March 28, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix

ドバイで開催されたドローンレースの国際大会『World Drone Prix』で、優勝賞金の25万ドルを手にしたのはなんとイギリスの15歳の少年。YouTubeチャンネルに優勝者の一人称視点映像が公開されていますが、操縦テクニックもさることながら、まるでゲームのような映像で臨場感がハンパないですね。これからドローンレースがどう発展していくのか目が離せません。

Link » British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix – Newsweek Europe


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

March 15, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

3月7日にドバイで開催されるドローンレースの国際大会『World Drone Prix』。優勝賞金は25万ドルで賞金総額はなんと100万ドル。日本でも選考会が行われたようで、3チームが出場予定だそうです。以前にマニア達によるドローンレースの動画を紹介しましたが、まさかこんな短期間でここまで発展するとは思いませんでしたね。

Link » World Drone Prix

Link » WORLD DRONE PRIX IN DUBAI 日本選考会


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

March 3, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

CP+ 2016 高城剛スペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』

2月26日に「CP+ 2016」のソニーブースで行われた、高城剛氏によるスペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』の模様がYouTubeにアップされていました。年間300日旅を続ける氏が、近年愛用しているミラーレス一眼カメラ「Sony α7」シリーズで撮った写真や映像を紹介しながら自身のカメラ論を語っています。アプリケーションやジンバル、ドローンを使ったミラーレスならではの撮影メソッドは必見ですよ。


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

February 29, 2016 | Categories » Entertainment, Technology, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

GoPro、開発中のドローン『Karma』で撮影した4K映像を公開

GoProが、2016年発売予定のドローン『Karma』で撮影した4K映像を公開。36秒のところでスキーヤーのゴーグルにぼんやりと白いドローンが映り込んでいますが、さすがにこれだけじゃよくわかりませんね。中国のコピー企業などの影響による大幅な売上減少で大変ですが、もう少しがんばって欲しいところです。

Link » GoPro Karmaドローン


Related Post » GoPro HERO+

February 5, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

天才ハッカー『George Hotzs』氏、自動車用の自動運転システムを開発中

iPhoneの脱獄や「PlayStation 3」のハックで有名になった天才ハッカー『George Hotzs』氏ですが、現在は自宅のガレージで自動車用の自動運転システムを開発をしているそうです。しかし個人でここまでできてしまうなんて驚きですね。

Link » George Hotz Is Taking on Tesla by Himself – Bloomberg
(via 気になる、記になる…


Related Post » ソニーと対峙した天才ハッカー、Facebookに入社

December 18, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』の新型ドローンを公開

Amazon Prime Air

アマゾンが、注文後30分以内にドローンで商品を届けるサービス『Amazon Prime Air』の新型ドローンを公開。新型は水平飛行もできるハイブリッドモデルのようですね。様々な環境と目的に合わせた設計のドローンファミリーを開発しているそうですよ。もう完全にSFの世界ですね。

Link » Amazon Prime Air


Related Post » Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』を公開

November 30, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

『完全無欠コーヒー』の作り方

シリコンバレーで成功したITの寵児が、15年間で30万ドルを投じて世界中のあらゆる食事法を検証したというバイオハック本『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』。その中で紹介されている『Bulletproof Coffee(完全無欠コーヒー)』の作り方を著者の『Dave Asprey(デイブ・アスプリー)』氏が自ら動画で解説しています。金属フィルターで淹れたスペシャリティコーヒー2杯に、グラスフェッドの無塩バターとMCTオイルを大さじ2杯加え、強力なブレンダーで混ぜ合わせて作るバターコーヒーです。コーヒーに加えるバターとオイルをただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることでミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるとのこと。早速パフォーマンスアップ目的で毎朝淹れているコーヒーをこれに切り替えてみました。自分なりに少しアレンジを加えていますがクリーミーでなかなか美味しいですね。しばらく続けてみたいと思います。

Link » How To Make Bulletproof Coffee Recipe


Related Post » シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

November 24, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 40 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark