Amazon、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を日本でも発売

Amazon Fire TV Stick

アマゾンが、映画やTV番組などの映像コンテンツが見放題になるプライム会員向けのサービス「プライム・ビデオ」のスタートに合わせて、テレビのHDMI端子に差し込むだけで映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を日本でも発売。Amazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなどの映像コンテンツはもちろん、音楽や写真、スマートフォンやタブレットの画面のミラーリング、別売のゲームコントローラーを使ってゲームを楽しむことが可能。テレビはもはやテレビ番組を楽しむためのものではなく、コンテンツを表示する大画面ディスプレイにすぎませんね。価格は4,980円ですが、プライム会員ならたったの1,980円で購入することができ、プライム会員でなくても購入時に無料体験登録を同時申し込みすることで、Amazonギフト券4,000円分がプレゼントされるので、実質980円で購入することが可能です。デバイス自体で利益を出さなくてもコンテンツで稼げればいいとは言え驚きの価格ですね。


Link » Amazon Fire TV Stick

Link » Amazon Fire TV Stick 音声認識リモコン付属


Related Post » Amazon、TVセットトップボックス『Fire TV』を日本でも発売

September 24, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Amazon、TVセットトップボックス『Fire TV』を日本でも発売

Amazon Fire TV

アマゾンが、映画やTV番組などの映像コンテンツが見放題になるプライム会員向けのサービス「プライム・ビデオ」のスタートに合わせて、TVセットトップボックス『Fire TV』を日本でも発売。4Kに対応し、Amazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなどの映像コンテンツはもちろん、音楽や写真、スマートフォンやタブレットの画面のミラーリング、別売のゲームコントローラーを使ってゲームを楽しむことができます。テレビはもはやテレビ番組を楽しむためのものではなく、コンテンツを表示する大画面ディスプレイにすぎませんね。価格は12,980円ですが、プライム会員なら9,980円で購入することができ、プライム会員でなくても購入時に無料体験登録を同時申し込みすることで、Amazonギフト券4,000円分がプレゼントされるので、実質8,980円で購入することが可能です。


Link » Amazon Fire TV


Related Post » Amazon、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を日本でも発売

September 24, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

サブスクリプション型動画配信サービス『Netflix』が日本でも開始

Netflix

サブスクリプション型動画配信サービス『Netflix』がついに日本でもスタート。月額利用料は同時視聴可能な画面数や画質によって、650円、950円、1,450円の3つのプランから選べます。観てる時間は全くありませんが、新規登録時は1ヶ月間無料体験できるようなので、とりあえず試してみたいと思います。


Link » Netflix – 大好きな映画やドラマをオンラインで楽しもう!


Related Post » Amazon、映像コンテンツ見放題『プライム・ビデオ』を日本でも開始

September 3, 2015 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

Amazon、映像コンテンツ見放題『プライム・ビデオ』を日本でも開始

Amazon プライム・ビデオ

アマゾンがプライム会員向けの新たなサービスとして、映画やTV番組などの映像コンテンツが見放題になる『プライム・ビデオ』を発表。年会費3,900円で全ての映像コンテンツを、iOS、Androidのスマートフォンやタブレット、パソコンやゲーム機器など様々なデバイスで、いつでもどこでも楽しむことができます。現時点では9月スタートとだけアナウンスされていて、正確な日付は明らかになっていません。先日Netflixが日本で9月2日からサービスを開始すると発表しましたが、これを機に動画配信サービスの競争がますます激化していきそうですね。


Link » Amazon.co.jp: プライム・ビデオ 9月スタート!: Amazonインスタント・ビデオ

Link » Amazon.co.jp: Amazon Prime


Related Post » Amazon、容量無制限のフォトストレージ『プライム・フォト』を日本でも開始

August 27, 2015 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple、1年余り前にテレビ開発計画を中止

Behind Apple’s Move to Shelve TV Plans

ウォール・ストリート・ジャーナルが、アップルはセンサー付きカメラでFaceTimeが可能な4Kディスプレイ搭載テレビの開発していたが、1年余り前にプロジェクトを中止したと伝えています。スティーブ・ジョブズの公式伝記でも触れられていたアップル製テレビでしたが、テレビ市場は価格競争が激しく収益性も悪いので賢明な判断ですね。現行のApple TVが今後どうなっていくのか気になるところです。


Link » アップル、テレビ計画棚上げの舞台裏 – WSJ


Related Post » 沈みゆく帝国 – スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか

May 20, 2015 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・B面

高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の特別号として、『高城剛超ロングインタビュー・B面』が配信されています。今回は主に日本の政治経済とマスメディアの様々な問題点について答えていますが、相変わらず独自の視点でおもしろいですね。氏が言うように多くの日本人は、テレビのお笑い番組や料理番組、スポーツ観戦や「世界で頑張る日本人」のような番組ばかり見て、臭い物に蓋をするように大事から現実逃避してしまい、まるで現代版「パンとサーカス」になっていると感じます。問題を抱えていない国などありませんが、日本の厳しい現実を各々がもっと正しく認識して理解しなければならないと思いますね。


Link » 高城未来研究所「Future Report」【号外】2015年 vol.2 – 夜間飛行


Related Post » 高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・A面

May 7, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 

黒本 弐 – 高城剛

黒本 弐 – 高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである、読者とのQ&Aコーナーを加筆して再編集したKindle本ベストセラー「黒本」の第二弾『黒本 弐』が発売。大手出版社から「このままでは出せない」と言われたという本書は主に「日本式システム」の様々な問題点と、それを人々に植え付ける装置のようになっているマスメディアについて言及したものがまとめられていて、裏側を知る高城センセならではの非常に濃い一冊になってます。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。これで280円は安すぎます。


Link » 黒本 弐 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 黒本 参 – 高城剛

April 21, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Amazon、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を発表

Amazon Fire TV Stick

アマゾンが、テレビのHDMI端子に差し込むだけでオンライン動画や映画などの映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を発表。Fire OSやAndroid搭載デバイスの画面をミラーリングすることができ、Amazonインスタント・ビデオ、YouTube、Netflix、Huluなどのサービスが利用可能。さらに同梱されているリモートコントローラーを使ってゲームを楽しむこともできます。テレビはもはやテレビ番組を楽しむためのものではなく、コンテンツを表示する大画面ディスプレイにすぎません。価格はたったの39ドル。競合である「Chromecast」と比較して価格を含めてかなりの破壊力を持ってますね。

Link » Amazon Fire TV Stick


Related Post » Amazon、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を日本でも発売

October 28, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史

NHK Eテレで今夏放送された、劇作家の宮沢章夫氏がナビゲーターを務め、戦後から現在までのサブカルチャーの変遷をたどる『ニッポン戦後サブカルチャー史』の書籍版。番組は見ていませんがおもしろそうなのでポチってみました。しかしインターネットが普及してグローバル化した今の日本にサブカルなんて残っているんでしょうか。

大島渚、ラジオの深夜放送、YMO、岡崎京子…。各時代を象徴する表現に共通していたものはいったい何だったのか。戦後70年を10年ごとに区切り、映画・音楽・漫画などジャンルを横断しながら読み解いていく。巻末には「サブカルチャー詳細年表」を収載。

Link » NHK ニッポン戦後サブカルチャー史


Related Post » グレーな本 – 高城剛

October 10, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment, Life | Tags » , | No Response »


 

Apple CEO ティム・クック、TV番組でインタビュー

Apple CEO Tim Cook Talks To Charlie Rose

 米国の人気報道番組チャーリー・ローズショーは9月12日(現地時間)、米Appleのティム・クックCEOの50分にわたるインタビューを放映した。クックCEOは、9日に発表した新製品や故スティーブ・ジョブズ氏などについて語った。(中略)

 Apple Watchについても、開発は3年前から行っており、製品を市場に「最初に」出すのではなく、市場で「最高の」製品を出すことが重要だと語った。同氏はまた、著名なプロダクトデザイナーのマーク・ニューソン氏がApple Watchの開発に深くかかわったことを認めた。ニューソン氏を含むジョニー・アイブ氏のデザインチームが「身に付けるもので重要なのはテクノロジーだけでなく、スタイル(行動や生活の様式、流儀)であることを理解している」と評価した。

Apple Watchの開発にはやっぱりマーク・ニューソンが関わっていたんですね。マーク・ニューソンが参加したジョナサン・アイブ率いるアップルのデザインチームによるプロダクトなんて、これはやっぱり試さずにはいられませんね。

Link » 大画面iPhoneはSamsungの後追いではない──AppleのクックCEO、TV番組で語る – ITmedia ニュース


Related Post » Apple – Designed By Apple / Our Signature

September 17, 2014 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air