NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛

NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛

高城センセによる旅行ガイドブックシリーズ『NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン』が発売。日本でもお馴染みのチョコレートブランド「マスト・ブラザーズ」、レストラン「ダイナー」、「ワイス・ホテル」などはもちろん、氏ならではのスポットやトピックがたくさん紹介されていて楽しめました。ここ数年海外旅行は気軽に行けるアジアばかりだったので、これを読んだら遊びに行きたくてウズウズしてきました。

かつて銃声が聞こえない夜は一夜としてなかったブルックリン――。 バブル終焉に差し掛かった
「新しいブルックリン」の“今”を切り取る第5弾!
それから25年経ち、マンハッタンからの移民が増え、
ライフスタイルも文化も経済も大きく様変わりした
「新しいブルックリン」が、今また新たな局面を迎えている。
高城氏がバブルが弾ける寸前に見た、真実のブルックリンの姿とは!?

Link » NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛


Related Post » Nextraveler Sri Lanka – 高城剛

August 24, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , | No Response »


 

人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 – 高城剛

人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 - 高城剛

現在世界中の南の島をまわっている高城センセによる南の島旅行ガイドブック『人生を変える南の島々。 ヨーロッパ編』が発売。本書はヨーロッパに点在する80以上の南の島々を、氏が自らの資金で全てまわり、全ての写真を撮り下ろし、その中から独断と偏見で選んだ島をリストアップ。さらに旅行代理店や航空会社のタイアップを全て断り、行かないとわからないことが正直に書かれていて、中には政府観光局から「できれば書かないでほしい」と言われた内容もあるそうです。これは楽しみですね。7月21日発売。夏休みの予定が決まってない方も今ならまだ間に合いますよ。

Link » 人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 – 高城剛


Related Post » 人生を変える南の島々。アジア編 – 高城剛

July 10, 2015 | Categories » Entertainment, Recommend, Travel | Tags » , | No Response »


 

高城剛が選んだ世界の南の島々

高城剛が選んだ世界の南の島々

先日開催された高城センセによるトークライブ『旅は人を幸せにするか?』で紹介されていた、世界の南の島々がまとめられています。タイのリペ島に遊びに行ってきたばかりですが、またどこか南の島へ行きたくなってしまいました。近々南の島ガイドブック第一弾「人生を変える南の島々 – 欧州編」が発売されるそうなのでそちらも楽しみです。

Link » 世界の南の島を知りつくした高城剛が選んだ、最高の島15選|Career Supli


Related Post » 高城剛トークライブ『旅は、人を幸せにするのか?』

June 29, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , | No Response »


 

「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

「幸せをお金で買う」5つの授業 - HAPPY MONEY

先日開催された高城センセのトークライブでも紹介されていた一冊『「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY』。読んだのは昨年初めですがこの機に紹介したいと思います。収入と幸福感は比例しない、幸せはお金で買えないと昔から言われていますが、では今までとは違ったお金の使い方をすればどうなるのか。ハーバード大学の『Michael Norton(マイケル・ノートン)』博士と、ブリティッシュコロンビア大学の『Elizabeth Dunn(エリザベス・ダン)』博士が、幸福感を得られる5つのお金の使い方を身近な事例を通してわかりやすく解説しています。

その中の1つが「経験を買う」というもので、洋服や電子機器、家などの物質的なモノを買うよりも、旅行やライブ、食事などの経験にお金を使った方が幸福になり、さらにそれらは計画を立てて楽しい想像するだけでも幸福感を得られるそうです。確かに形あるモノはいつか壊れるし、手に入れても満足感は薄れてすぐにまた違うモノが欲しくなってしまいますが、経験は思い出としてずっと残るし、自分自身の知識やアイデンティティになっていきますからね。ボクも数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしました。もちろん新しいモノも買っていますが、必要以上にモノを所有しないようにコンパクトで身軽な生活を心がけています。たくさんのモノを所有することや経済的な豊かさが、幸福感に直結しないことは今の日本を見ても明らかです。人生を豊かに楽しく生きるために、ボクらはもっと経験にお金を使うべきなんだと思いますね。

Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY(Kindle版)


Related Post » グラハム・ヒル氏によるTEDスピーチ『ものは少なく、幸せは多めに』

June 3, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

高城剛トークライブ『旅は、人を幸せにするのか?』

先日渋谷公会堂で開催された高城センセによるトークライブ『旅は、人を幸せにするのか?』の模様がYouTubeにアップされていました。90分間休むことなく水も飲まずにしゃべり続けるなんて、相変わらずエネルギッシュでゴキゲンなオッサンです。しかし南の島と脳の部位である「島」を繋げてしまうなんて、本当に視点が独特でおもしろいですね。タイのリペ島に遊びに行ってきたばかりですが、またどこか南の島へ行きたくなってしまいました。


Related Post » 高城剛が選んだ世界の南の島々

June 3, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3

BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3

欲しい情報を誰でも簡単に手に入れられる時代。氾濫するインフォメーションに溺れることなく、良質な情報ソースを必要なだけ手にしたい。さまざまな働き方に迫る「真似できない仕事術」シリーズ第3弾は“情報の扱い方”にフォーカスします。優れた仕事人たちが、試行錯誤の末に編み出した創意溢れる情報術の数々!

様々なジャンルの著名人が登場していますが、その中でも高城剛氏や水口哲也氏らを教え子に持つことでも知られる武邑先生の情報術は必読ですね。人との情報交換、感度と直感、共有やアクセスできない情報、自分の足で航行、プッシュ型ではなくプル型、フィルタリングとエディット、遮断、リセット、コンパクトで身軽な生活と、わずか2ページのインタビューですが、ネットに常時接続された情報過多時代において重要なことが全て凝縮されているんじゃないでしょうか。ボクはここ数年「情報ダイエット」を実践していて、新聞は読まないし、テレビも見ないし、インターネットを使った情報収集も今では1日30分以下だし、FaceBookもやっていません。さらに旅先や自然の中に身を置いている時は、日々摂取している情報をシャットアウトしています。どこかのタイミングでボクなりの情報術をまとめてみたいですね。

Link » BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3


Related Post » Casa BRUTUS Vol.174 – 朝の楽しみ。

May 19, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 

高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・B面

高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の特別号として、『高城剛超ロングインタビュー・B面』が配信されています。今回は主に日本の政治経済とマスメディアの様々な問題点について答えていますが、相変わらず独自の視点でおもしろいですね。氏が言うように多くの日本人は、テレビのお笑い番組や料理番組、スポーツ観戦や「世界で頑張る日本人」のような番組ばかり見て、臭い物に蓋をするように大事から現実逃避してしまい、まるで現代版「パンとサーカス」になっていると感じます。問題を抱えていない国などありませんが、日本の厳しい現実を各々がもっと正しく認識して理解しなければならないと思いますね。

Link » 高城未来研究所「Future Report」【号外】2015年 vol.2 – 夜間飛行


Related Post » 高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・A面

May 7, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 

黒本 弐 – 高城剛

黒本 弐 – 高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである、読者とのQ&Aコーナーを加筆して再編集したKindle本ベストセラー「黒本」の第二弾『黒本 弐』が発売。大手出版社から「このままでは出せない」と言われたという本書は主に「日本式システム」の様々な問題点と、それを人々に植え付ける装置のようになっているマスメディアについて言及したものがまとめられていて、裏側を知る高城センセならではの非常に濃い一冊になってます。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。これで280円は安すぎます。

Link » 黒本 弐 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 黒本 – 高城剛

April 21, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , , , , , | No Response »


 

高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・A面

高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の特別号として、『高城剛超ロングインタビュー・A面』が配信されています。世界の様々なニュースや政治経済、最先端のガジェットやテクノロジー、映像や音楽、健康関連、旅行関連など、多岐にわたるテーマを独自の視点で答えていて読み応えありました。氏はこのインタビューの2週間前は、電気もネット環境も無くお湯も出ないカンボジアの無人島にいたようで、週に一回メルマガの発行の当日の朝にネット接続と買い出しを兼ねて船で港まで行き、書いたらまた無人島に帰るという生活をしていたそうです。「圏外」と「圏内」を高速往復生活するまさに現代の隠遁者ですね(笑)。

Link » 高城未来研究所「Future Report」【号外】2015年 vol.1 – 夜間飛行


Related Post » 高城未来研究所「Future Report」特別号 高城剛超ロングインタビュー・B面

April 20, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Nextraveler Cebu – 高城剛

Nextraveler Cebu – 高城剛

「NEXTRAVELER」は、年間300日旅行を続ける高城剛の私的なホットスポットだけを集めたトラベル・コンパニオンシリーズです。

利便性の高い一般的な旅行ガイドや旅行記とも違う、その街で暮らす人々の生活や文化に触れながら、旅行の面白さを徹底的に追求しています。
また、多くガイドブックが広告タイアップで構成されている中、すべてをひとりで取材して撮影し執筆する、日本には無いトラベル・ジャーナリズムの在り方を考えています。

初のiPhone版は、近年英会話留学で注目度が増してるフィリピン・セブ島です。

美しい島々や行くべきレストランや美味しい食べ物、そして英会話スクールまで完全網羅。

著者高城剛が、数年に渡り定期的に長期滞在を繰り返した経験をもとにオススメする、21世紀的セブ島の楽しみ方を紹介しています。

高城センセによる旅行ガイドブックシリーズの無料アプリ第三弾はフィリピンのセブ島。セブ島以外にも約7,000もの島々の中からいくつか紹介されていますが、やはりパーティーアイランドであるボラカイ島や、世界で1番美しい島とも言われるパラワン島には是非行ってみたいですね。いつまで公開しておくかは未定だそうなのでダウンロードはお早めに。

Link » Nextraveler Cebu – iTunes

Link » Nextraveler Cebu – Google Play


Related Post » Nextraveler Sri Lanka – 高城剛

March 30, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 11 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark