高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のマルチウェイ・ラゲージが発売

NEXTRAVELER TOOLS 6Way Briefcase

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、バックパックとしてもブリーフケースとしてもショルダーバッグとしても使えるマルチウェイ・ラゲージが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。

前モデル同様に素材には防爆シートや防刃ベストで知られる「超高分子量ポリエチレンファイバー」を使用し、同等サイズの製品の半分の重さで倍の強度を実現。肩への負荷を大幅に軽減するため、個人の肩幅等に合わせて一つ一つ手作りしてくれます。さらにバックパックショルダー以外のすべての取っ手が着脱可能で、余計な取っ手をつけたまま移動することもありません。

容量は普段使いしやすい11リットルと14リットル、世界一周も可能な21リットル、機内持ち込みギリギリの42リットルの4サイズが用意されていて、価格は11リットルが58,000円、14リットルが64,800円、21リットルが69,400円、42リットルが81,600円。なかなか高価ですが、ビジネスシーンからハードな旅行まで使える機能性とカスタマイズ性の高さを考えれば納得ですかね。フルブラックのステルスなデザインもかなり好みです。


Link » THIS IS NOT A STORE / 6WAY BRIEFCASE


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』の大型バックパックが発売

July 10, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』の超軽量トラベルジャケット&パンツが発売

NEXTRAVELER TOOLS Black Pocket with Travel Jacket Pants

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、スーツを着ない人たちのためのカジュアルな超軽量トラベルジャケットとパンツが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。スーツを着ない人たちのために作られていて、共に2成分のポリマーが貼り合わさったバイメタル構造糸を使用した生地で、高いストレッチ性で動きやすく、着ているのを忘れてしまうほどの超軽量化を実現したとのことです。

ジャケットの内側にはパスポートが入るサイズ、パンツの背面にはカードサイズのダイニーマ製防水ポケットが付き、共に反対側につけたり無しにしたりとカスタマイズが可能で、一つ一つ製作してくれるそうです。

価格はジャケットが45,000円、パンツが37,000円となかなか高価ですが、ビジネスからカジュアルまで使える機能性とカスタマイズ性の高さを考えれば納得ですかね。


Link » THIS IS NOT A STORE / BLACK POCKET with TRAVEL JACKET

Link » THIS IS NOT A STORE / BLACK POCKET with TRAVEL PANTS


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン』にダブルポケットが登場

June 24, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン ダブルポケット』にiPad miniサイズが登場

NEXTRAVELER TOOLS Double Black Pocket Small & Large with Non-Iron Travel Shirt

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン ダブルポケット』のiPad miniが入るサイズが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。一見するとただの白いシャツですが、バックパックシリーズでも使用されているダイニーマ素材を使った防水ポケットが両脇背面に配置されています。

片側の大きくなった防水ポケットには、iPad miniや単焦点レンズなどが収容可能とのことで、旅先ではもちろん日常的に手ぶらで生活したい人にはさらに便利になりました。ノンアイロン加工された生地で作られていて、汚れが目立たない青シャツも用意されています。

現在iPad mini用のサコッシュとトートバッグも製作中で、フィールドテストを無事に乗り切れれば秋には発売するとのことなのでこちらも楽しみですね。


Link » THIS IS NOT A STORE / DOUBLE BLACK POCKET SMALL & LARGE with NON-IRON TRAVEL SHIRT(WHITE)

Link » THIS IS NOT A STORE / DOUBLE BLACK POCKET SMALL & LARGE with NON-IRON TRAVEL SHIRT(BLUE)


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン』にダブルポケットが登場

June 17, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン』にダブルポケットが登場

NEXTRAVELER TOOLS Double Black Pocket Small & Small with Non-Iron Travel Shirt

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン』のダブルポケットが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。一見するとただの白いシャツですが、バックパックシリーズでも使用されているダイニーマ素材を使った防水ポケットが両脇背面に配置されています。

防水ポケットが2つになったことで、日常的に手ぶらで生活したい人にはさらに便利になりました。ノンアイロン加工された生地で作られていて、汚れが目立たない青シャツも用意されています。旅先ではもちろん普段使いでも重宝しそうですね。


Link » THIS IS NOT A STORE / DOUBLE BLACK POCKET SMALL & SMALL with NON-IRON TRAVEL SHIRT(WHITE)

Link » THIS IS NOT A STORE / DOUBLE BLACK POCKET SMALL & SMALL with NON-IRON TRAVEL SHIRT(BLUE)


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』に黒ポケットが登場

June 12, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』の着心地を追求した防水ポケット付きTシャツが発売

NEXTRAVELER TOOLS Black Pocket with Loopwheel T-Shirt

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、着心地を追求した防水ポケット付きTシャツが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。日本の古い吊り編み機を使い、1時間に1メートルしか編むことができない生地で作られていて、「シャツ付きカバン」と同じダイニーマ素材を使った防水ポケットが右下背面に配置されています。

先日日比谷野音で開催された高城センセによるトークライブ「Green Rush」に行ってきたので、会場で先行販売されていたものを購入して早速着ていますが、素晴らしい着心地で無地なのも潔くて調子良いですね。いいアクセントにもなっている防水ポケットは日常的に手ぶらで生活しているボクにはとても便利で、旅先でも重宝しそうです。今年の夏はこれを着て乗り切りたいと思います。


Link » THIS IS NOT A STORE / BLACK POCKET with LOOPWHEEL T-SHIRT


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン』にダブルポケットが登場

May 31, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

Green Rush – 高城剛

Green Rush - 高城剛

高城剛氏が設立した、大手出版社ではなかなか挑戦できない、異色の書籍制作に挑戦する新レーベル『NEXTRAVELER BOOKS』から、第一弾として世界で急速に伸びている大麻ビジネスの最前線を濃縮して紹介した『Green Rush』が発売。

日本では違法として扱われている大麻ですが、世界中で続々と解禁される現在、関連ビジネスは10年前に沸き起こったスマートフォンバブルを凌駕するまでに急成長しているそうです。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

パーソナル・コンピューターの普及から、インターネットの爆発的な拡散、そしてスマートフォンがアフリカの電気のない村まで行き渡り、ドローン企業が創業数年で20人の社員が1万人に増えるのを、この四半世紀で見てきた。
だが、情報テクノロジーは、そろそろ限りが見える。
では、次の金脈はどこなのだろうか?

そのひとつが、この星の最後の「禁断の植物」、大麻の公的解禁である。

米国のハフィントン・ポストによれば、「合法的な大麻」市場は急拡大しており、そのペースは世界のスマートフォン市場の成長速度を上回る勢いをみせている、と報じた。
この数年、世界各国が医療用、嗜好用大麻を次々解禁し、WHO(世界保健機関)がエビデンス・ベースの観点から見解を変えつつある様子は、およそ一年前に電子版のみで出版した拙著「大麻ビジネス最前線」に詳細を記した。
嬉しいことに、電子書籍「大麻ビジネス最前線」はAmazonにおいて、国際ビジネスのカテゴリーで一年以上もベストセラーであり続けたが、残念なことに、大手出版社へ続編や関連書籍の出版を懇願しても、決して叶うことはなかった。
これが日本の現状であり、正直、表現の不自由さえ感じた。
そこで、自ら書籍コードを取得し、状況が一目でわかるように、写真をたっぷり使ったフルカラーの一冊を作るに至った。
それが、本書「GREEN RUSH」である。

1848年、金脈を探し当てて一攫千金を狙う採掘者が、カリフォルニアの金鉱へ殺到した社会現象を「ゴールドラッシュ」と呼んだように、それから170年たって再び一攫千金を狙う者が、大麻の生産地へ殺到している現在の状況を、近年「GREEN RUSH」と呼ぶ。

世界でもっとも高価になった農作物とテクノロジーの交差点で、いま、なにが起きているのか?
未来へ続く新しい道は、いま開きはじめたばかりだ。



Link » Green Rush – 高城剛

Link » Green Rush – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 大麻ビジネス最前線 Green Rush in 21st Century – 高城剛

May 29, 2019 | Categories » Entertainment, Recommend | Tags » , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のメリノウール製ロングスリーブが発売

NEXTRAVELER TOOLS Black Pocket with Merino Wool Long Sleeve

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』から、高品質なニュージーランド産メリノウール製のロングスリーブが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。メリノウールはやわらかな肌触りで吸湿性や保温性が高く、防臭効果も高いので、冬は暖かく、夏は涼しくてオールシーズン活躍します。そして「シャツ付きカバン」と同じダイニーマ素材を使った防水ポケットが右下背面に配置されています。

製品のフィールドテストでは氏が自ら、40度を超える真夏の南米のジャングルから、マイナス10度になるアリゾナのセドナという過酷な旅路で試したそうで、アマゾン奥地では強い日光と死に直面する蚊を防いで乗り切り、その後の寒いセドナではベースレイヤーとして複数枚重ね着し、ライトダウンとソフトシェルだけで耐え抜いたそうですよ。

シャツの下にも着られるように首回りがゆったりめになっていて、重ね着しやすいポケット無しモデルも用意されています。ボクもメリノウール製のロングスリーブは愛用していますが、アウトドアや旅先ではもちろん普段使いでも重宝しています。


Link » NEXTRAVELER TOOLS Black Pocket with Merino Wool Long Sleeve

Link » NEXTRAVELER TOOLS Merino Wool Long Sleeve (Non Pocket)


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』に黒ポケットが登場

April 22, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生 – 高城剛

2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生 – 高城剛

高城剛氏が1989年から現在までを分析した「分断した世界」に続き、2020年から2049年までの未来予測を描いた後編『2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生』が発売。氏は何年かに一度未来予測の本を書いていますが、本書では実際に世界中を回って現地で得た「肌感覚」をいつも以上に多く書き記しているようなので、前作同様に読み応えがありそうで読むのが楽しみです。早速ポチりました。

世界中を巡りながら浮き出てきた未来像は、「宇宙気候変動」、「ポスト・スマートフォンとしての人体」、「レイヤー化する貨幣」、「民主主義VS市場主義」、「創造的ホワイトカラー」、「世界政府」などであり、いかにもワケ知り顔で跋扈する未来ワードの「AI」や「ブロックチェーン」、「自動運転」などが、古く陳腐に聞こえてしまうほどだった。(中略)

予てより「インターネットで起きたことは、現実社会でも必ず起きる」と公言してきたが、今後、アメリカ、EU、そして中国の分断は、より大きくなると考えられる。 世界は、ますます分断が続き、その後、再び統合に向かうことになるだろう。なぜなら、それが歴史のサイクルだからだ。

人間の欲望は、太古もいまも変わりない。飽くなき人とモノの蒐集を続け帝国化し、その後飽和を迎え、収拾がつかなくなって分裂する。これが、人間が作り出した「欲望の社会サイクル」なのだ。
また現在、あらゆる点から、この星が飽和状態にある。自然を破壊し、開発をベースとする資本主義や爆発する人口、右肩上がりを続けるために行われた膨大な量的緩和金融。そして、迫り来る異常気象。

本書は、1989年から2018年の30年間を描いた『分断した世界』の後編である。世界中の未来予測を仕事とする者を訪ねて、彼らとの対話のなかから2020年から2049年までの30年後の未来を予測した。
第1章では、迫り来る「宇宙気候変動」について。第2章では、今後30年のメインプレイヤーとなる国家について。 そして第3章では、日本の未来に加え、ポスト国家としての「個人」と「人類の未来」に焦点を定めている。

分断化した世界は、再び統合するのだろうか?
そして、人類の未来は、どこに向かうのだろうか?

ここから「未来への旅路」を、皆さんとご一緒したい。



Link » 2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生 – 高城剛

Link » 2049 日本がEUに加盟する日 HUMAN3.0の誕生 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 分断した世界 逆転するグローバリズムの行方 – 高城剛

April 8, 2019 | Categories » Entertainment, Recommend | Tags » , , | No Response »


 

NEXTRAVELER 京都 – 高城剛

NEXTRAVELER 京都 – 高城剛

高城剛氏による旅行ガイドシリーズ『NEXTRAVELER』が、大手出版社ではなかなか出せない内容や地域を凝縮して、Kindle版限定で再始動。第2弾は日常の京都にフォーカスしていて、神社仏閣の類は一切掲載せず、営業許可がない飲食店や、いつ空いているかわからないカフェ、そして特別な教育を行う公立エリート小学校など、今までにない「ギリギリの京都ガイド」になっています。

氏が自ら撮影と取材をして独断と偏見で選んだスポットは相変わらずおもしろいですね。近年京都は外国人観光客が急増していて「オーバーツーリズム」が問題になっていますが、これを読んだらまた遊びに行きたくてウズウズしてきました。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

「京都」とは、東は河原町通、西は堀川通、北は丸太町通、南は四条通に囲まれた中だけだと、生粋の京都人は言う。その真ん中を横に走る御池通と縦の烏丸通をもって、このエリアは「田の字地区」と呼ばれている。近年、建築規制の改正もあって、不動産(投資)的「田の字地区」はもう少し南下するが、文化的京都の重心は中京区の東側にあり、ここを訪れることを「入洛」といまでも言う。だから、新幹線で京都駅についても、それだけでは「入洛」していることにはならない。この「田の字地区」の外にある場所、つまり「洛外」は、かつては「幽界」だと考えられていた。

京都の街を俯瞰的に見ると、街の中心部には、古めかしい神社仏閣が、ほとんどない。一見、千年以上も続く伝統こそが「京都らしさ」と考えるが、東京以上に柔軟性と流動性が高い「新陳代謝が良い街中」が本当の京都の魅力に他ならない。

町衆が作った京都の日常。
ここに、本当の京都の面白さが潜んでいる。



Link » NEXTRAVELER 京都 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » NEXTRAVELER Sri Lanka – 高城剛

April 5, 2019 | Categories » Entertainment, Recommend, Travel | Tags » , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のエマージェンシーポーチがメールマガジン読者に無料配布

NEXTRAVELER TOOLS SURVIVAL POCKET

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のエマージェンシーポーチが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで「2019年新春読者感謝特別お年賀」と称して無料配布。

バックパックシリーズでも使用されているダイニーマ素材を使用していて、氏の古い友人が営む「green bean to bar CHOCOLATE」のチョコレートを非常食として入れることを想定して作ったそうです。キーホルダーとループが付いているのでバッグなどにぶら下げておくこともできますね。何を入れようか考えながら届くのを楽しみに待ちたいと思います。

何年かに一度、読者の皆様に感謝の意を込めまして、「読者感謝祭」なるイベントを開催しておりますが、2016年年末に両国国技館で行なって以来、2020年東京オリンピック開催のため、会場が見つからないことを理由に(事実ですが)、忙しさにかまけ、この二年ほど開催しておりませんでした。

そこで、「2019年新春読者感謝特別お年賀」と称しまして、
NEXTRAVELER TOOLS「SURVIVAL POCKET」を、ご希望の読者の方々全員に、
無料でお配りしたいと思います。

僕は、常々読者の方々に、どうあってほしいか、真剣に考えます。

楽しい日々を送ってほしい、仕事がうまくいってほしい、幸せになってほしい、
などもございますが、日々混沌に向かう世の中で、
誰もが直面する「苦境を乗り越えてほしい」と、なにより心から願っています。

その大きなひとつが、天災です。

もし、日常のどこかで天災に遭遇しても乗り切れるように、 非常食のチョコレートとサバイバルシート、それに小さいライトと浄水器が手元にあれば、たとえ電車に閉じ込められても、難局を乗り越えられます。

この「SURVIVAL POCKET」だけを、日々世界各国どこでも持ち歩いていれば、いざ災害や予期せぬトラブルに遭遇しても、当面生き延びられますゆえ、どうか、読者の皆様におかれましては、いつものカバンの隅に入れ、ぜひ、携帯していただきたい。

また、「SURVIVAL POCKET」に入れていただきたい非常食のチョコレートは、古い友人が営む「green bean to bar CHOCOLATE」の商品が入ることを想定して作りました。
この店は開店してからまだ3年ほどですが、
数ヶ月前に、パリのサロン・デュ・ショコラで、見事グランプリを受賞した素晴らしい逸品です。
つまり、世界一のチョコレート。
いくら非常時とはいえ、美味しいものを食べて、楽しく生き延びていただきたいと願う次第です。

どうか皆様、安全かつ楽しい一年をお過ごしくださいませ。

2019年1月

高城 剛



Link » THIS IS NOT A STORE / SURVIVAL POCKET


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』に黒ポケットが登場

January 21, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 15 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air