Samsung、『Galaxy Note 7』の販売を中止

Samsung Galaxy Note 7

 韓国サムスン電子は11日、新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」の生産・販売を打ち切る方針を明らかにした。ノート7は8月の発売直後から発火事故が相次ぎ、10カ国・地域で約250万台の自主回収と端末交換を実施。再発防止に努めたが、交換後の端末にも発火の報告が出て、問題解決が難しいと判断したようだ。世界首位メーカーの最上位機種がわずか2カ月で消える異常事態となる。

発売直後からリチウムイオンバッテリーの発火や爆発事故が相次ぎ、様々なエアラインで飛行機に預け入れでも手荷物でも持ちこみが禁止されていましたが、とうとう販売が中止されることになったようです。スマートフォンの新製品にはもうすっかりトキメかなくなりましたが、これはスマートフォンの終焉の狼煙なのかもしれませんね。


Link » サムスン、スマホ「ノート7」生産・販売終了へ  :日本経済新聞


Related Post » Samsung Gear S2

October 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

LeicaとHuaweiが共同研究開発センターを開設

Max Berek Innovation Lab.

ファーウェイとライカカメラAGは9月23日、「マックス・ベレク イノベーションラボ」(Max Berek Innovation Lab.)を設立した。

新しい光学系、コンピュテーショナルイメージング、VRおよびARの研究開発が目的。2社の共同運営による研究開発センターで、大学や研究機関との連携も予定している。所在地はドイツ・ウェッツラーのライカカメラAG本社内。

以前に紹介した、2つのライカ製レンズと2つのカメラセンサーを搭載したAndroidスマートフォン「Huawei P9」も好調のようで、両社の取り組みがさらに拡大していきそうですね。


Link » ライカとファーウェイが「マックス・ベレク イノベーションラボ」を設立 – デジカメ Watch


Related Post » ライカ製デュアルレンズを搭載したAndroidスマートフォン『Huawei P9』

October 4, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

高城剛と佐々木俊尚の対談『どうして今、南の島をまわっているんでしょう?』

高城剛と佐々木俊尚の対談『どうして今、南の島をまわっているんでしょう?』

現在世界中の南の島をまわっている高城剛氏と、ジャーナリストの佐々木俊尚氏による南の島をテーマにした対談が『TABI LABO』に掲載されています。ちょっと意外な対談相手でしたが読み応えありました。現在高城センセはホテル暮らしでここ数年は3日と同じ街にいないそうですが、相変わらずデジタルガジェットは大量に買う生活を続けているのがおもしろいですね。ボクも近年は簡単に持ち運びのできるモノや、そのまま旅先に持ち出せるモノしか買わなくなりました。


Link » 【対談】佐々木俊尚から高城剛へ「どうして今、南の島をまわっているんでしょう?」 | TABI LABO


Related Post » 高城剛 × 堀江貴文『多動力対談』

September 30, 2016 | Categories » Life, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

音楽ストリーミングサービス『Spotify』がついに日本でも開始

Spotify

ここ数年来る来る詐欺を続けていた、世界最大の音楽ストリーミングサービス『Spotify』がついに日本でも開始。約4000万曲もの膨大な音楽を聴くことができ、広告が表示される無料版の「Free」と、月額980円の定額制の「Premium」という2種類のプランが用意されています。「Free」は30日ごとに15時間のストリーミング再生が可能で、最新のトップチャートやプレイリストなどを聴いたり、『Spotify』の基本的な機能が利用可能。「Premium」は、広告非表示で音楽を高音質の320kbpsで楽しむことができ、スマートフォンやタブレットに音楽をダウンロードしてオフラインでも再生可能。現在30日間無料トライアル中。音楽ストリーミングサービスは結局どれも利用していませんが、『Spotify』は数年前に海外アカウントで利用していたのでこれを機にまた使ってみようと思います。


Link » Spotify


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2017 – クラウドサービス篇

September 30, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

Kanye West、Instagramを始める

Kanye West

カニエ・ウェストがInstagramを始めています。どうしてこれまで使わなかったのか不思議ですが、とりあえずフォローしてみました。ボクのアカウントはこちら


Link » Kanye West (@kanyewest) • Instagram photos and videos
(via HYPEBEAST)


Related Post » Kanye West – Yeezus

September 21, 2016 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

Leicaのインスタントカメラの写真がリーク

Leica Sofort

ライカから発表されるというウワサのインスタントカメラ『Sofort』の写真がリークされています。「チェキ instax mini 90」そっくりの見た目通りチェキフィルムに対応しているそうで、価格は315ドルとのこと。すでにフィルムカメラから撤退した同社がまさかこういうカメラを作るなんて複雑な気分です。


Link » The new Leica Sofort instant camera will be announced on September 15th | Leica Rumors


Related Post » Leica、チェキフィルムを使うインスタントカメラ『Sofort』を発表

September 15, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

DJIの小型折りたたみ式空撮ドローン『Mavic』の写真がリーク

DJI Mavic

DJIが開発中というウワサの小型折りたたみ式空撮ドローン『Mavic』の写真がリークされています。アームとプロペラは折りたたみ式で、「Phantom」と比べてコンパクトで持ち運びやすくなっているようですね。フルブラックのステルスなデザインもかなり好みです。9月19日にはいよいよGoProのドローン「Karma」も発表されるので非常に楽しみですね。


Link » DJI Mavic Drone Release: Latest Rumors And Info


Related Post » DJIの小型折りたたみ式空撮ドローンの新モデル『Mavic Air』の写真がリーク

September 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

新型iPhoneは「FeliCa」対応でIC乗車券機能搭載か

Apple Plans iPhone for Japan With Tap-to-Pay for Subways

米アップルはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で公共交通機関の運賃支払いができる日本向け新機能を計画している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。将来のアイフォーンには、ソニーが開発し日本で普及している非接触ICカード技術様式「FeliCa(フェリカ)」が採用されるという。(中略)

  アップルのモバイル決済サービス「アップル・ペイ」に採用される近距離通信(NFC)技術は、北米や欧州、オーストラリアでは普及している。しかし、日本ではフェリカが圧倒的。関係者1人によると、アップルは複数の交通系ICカード事業者との提携を目指しており、日本ではSuicaとPASMOが主要プレーヤー。理論的にはアイフォーンのアプリ「ウォレット」にIC乗車券が登録されるという。計画は部外秘だとして同関係者は匿名を条件に明らかにした。

ようやく「Apple Pay」が日本でも使えるようになるんでしょうか。今から楽しみです。


Link » アイフォーンにIC乗車券機能、アップルが日本向け計画-関係者 – Bloomberg


Related Post » Apple CEO ティム・クック、ゲイであることをカミングアウト

August 29, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

DJI、JR品川駅でカメラエンジニア人材の募集広告を展開

DJI、JR品川駅でカメラエンジニアの人材募集広告を開始

DJI JAPAN株式会社は、8月22日(月)よりJR品川駅にて、カメラエンジニア募集の広告を展開している。設置されているのは、JR品川駅自由通路70インチ大画面のJ・ADビジョン44面とJR品川駅中央改札内アドピラー/集中貼りポスターだ。
J・ADビジョンといえば、日本のカメラメーカーであるソニー、キヤノンマーケティングジャパン、ニコンが顔を揃えるエリアだ。当然同社に勤めている人々がターゲットなのは明らかだが、DJIがドローンメーカーではなく、カメラーメーカーを標榜するだけあって、今回の広告にはその本気度を感じられる。

「現実にとどまるか 夢を見るか」という挑発的なコピーが目を引きます。何だかスティーブ・ジョブズが当時ペプシコの幹部だったジョン・スカリーをアップルのCEOに誘った時の言葉「残る一生ずっと砂糖水を売っていたいですか、それとも世界を変えたいですか?」を彷彿とさせますね(笑)。YouTube公式チャンネルには動画もアップされています。


Link » DJI、JR品川駅にてカメラエンジニアの人材募集広告を開始する本気度 – DRONE | ドローン専門メディア


Related Post » Apple製ドローンのコンセプトデザイン

August 26, 2016 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 55 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air